当イベントは終了しました。

【5/27(金) 大学生・若手社会人向け特別講演会】 3,000万自己投資をしたトップ社員が語る、「自己投資」と「事故投資」

2016年5月27日(金) 18:30〜21:30

【5/27(金) 大学生・若手社会人向け特別講演会】 3,000万自己投資をしたトップ社員が語る、「自己投資」と「事故投資」

業界上位1%の成績を10年保ち続ける赤羽恵太氏が考える本当の自己投資

会場 ひと・まち交流館 京都
住所 京都府京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 CVS Leadership Institute    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

【5/27(金) 大学生・若手社会人向け特別講演会】
3,000万自己投資をしたトップ社員が語る、「自己投資」と「事故投資
~業界上位1%の成績を10年保ち続ける赤羽恵太氏が考える本当の自己投資~

あなたは今どのような毎日を送っていますか?

ただただ大学に通って、バイトに追われるだけの日々、職場に通っては残業に追われる日々を送り、目的や目標もなく毎日を浪費してしまってはいませんか?

世の中を見てみると、目標や夢があってもなかなか実現できずにくすぶっていたり、目的もなく毎日を過ごしたりする人がいる一方で

自分の叶えたい夢に向かってイキイキと活動し、社会の第一線で活躍する人もいます。

そのような人たちは一体何が違うのでしょうか?

それは10代、20代での時間とお金の使い方、つまり「自己投資」です。

10代、20代の若いうちは、体力があり、新しいことを吸収するのも早く、活動的に動けるとても大切な時期です。そこで開いた経験や知識の差を30代、40代になってから取り戻すのはなかなか大変です。

特に学生時代は、人生の中で最も自由に時間を使える時期です。その時間をどのように使うかで、将来が大きく変わってきます。

アメリカの政治家ベンジャミン・フランクリンはこのような言葉を残しています。

「自己投資は、一番高い利子をあなたに支払う」

自分への投資は、支払った金額よりプラスになって返ってくるということです。
他にも多くの歴史上の人物や著名人が、自己投資の重要性を語っています。
自己投資はとても大切なことなのです。

しかし、それよりさらに大切なことがあります。
それは“自分のしている自己投資が本当に価値あることか見極める”ということです!

「自己投資」が「事故投資」になってしまっていては、どうしようもありません。
成長しているつもりでも、「事故投資」をしてしまっているだけの人は実はかなり多いのです。

そこで今回、CVS Leadership Instituteでは、24歳からの10年で3,000万を「自己投資」し、業界の最前線で活躍されている赤羽恵太氏をゲスト講師としてお招きし、特別セミナーを開催いたします。参加者の皆さまに、これからいかにして「自己投資」し、自分を成長させていくのかのヒントを伝授いたします。

なんと今回は赤羽恵太氏のご厚意で、通常2~3万円の内容を破格の1,000円でご提供頂けることになりました。さらに、お財布事情の厳しい大学生にも来て頂くため、2人以上の友人同士でご参加頂いた場合、全員一律500円とさせて頂きます。

大変貴重な機会ですので、奮ってご参加ください。

Facebookイベント⇒https://www.facebook.com/events/1723375774572451/

《日時・会場》
5月27日(金)18:30~21:30(18:20開場)
ひと・まち交流館 京都(京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1 )
>> http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html

《参加費》
1,000円
※大学生に限りご友人同士で参加された場合、全員一律500円に割引させて頂きます。当日学生証をご提示ください。

《お申込》
下記のフォームよりお申込ください。
http://tinyurl.com/cvs20160527

《タイムスケジュール》
18:20 開場
18:30 イベント開始
18:35-18:40 アイスブレイク
18:40-20:10 赤羽恵太氏ご講演
20:10-20:45 質疑応答
20:45-20:50 CVS夏期セミナーのご紹介
20:50-21:20 懇親会
21:20 イベント終了

《講演内容》
1. 良質の情報との出逢いは、人生を根本から変えることがある
2. 世の中を変える前に、世の中の見方を変える
3. 「上位1%」を目指すために、「その他99%」が知っておくべき思考のツボ、コツ、タブー
4. 「自己投資」が「事故投資」に変わるとき
5. こんな学生なら絶対取る!恋愛・婚活市場と就活市場の共通点

《講師 赤羽恵太氏 プロフィール》
1980年生まれ。2003年、慶應義塾大学商学部卒。卒業旅行で南欧、南米をバックパッカーとして旅行し、 人生の指針となる『大事なものを大事にする生き方』に憧れを持つ。新卒時、米シスコシステムズにて、グローバル営業を担当。 愛知県の某自動車会社を担当。傲慢と独占は人間の退化をもたらすと顧客を見て学ぶ。以来、生涯トEタ車に乗らないことを決める。また、社内の人間を見て、自分がとてつもなく凡人であることを知る。世の中には化け物が沢山いる。

25歳の時、『大事なものを大事に出来る生き方』を目指して生命保険会社に転職。 2年で9割が退職を余儀なくされる業界で、20代中盤の生存率はそれ以下だと入社後に知る。また、東京出身なのになぜか名古屋で転職。生命保険業界にも化け物がウヨウヨいることを実感。

29歳の時、『東京で子供を育てたいから東京に帰りたい。帰れないなら離婚。』と株主に脅され、 名古屋から東京に引っ越し。マーケットがゼロになる苦痛を味わう。のみならず、娘が生まれると同時に体調を崩し、1日1時間しか寝られない日々が1年半ほど続く。 2011年まで人生最悪の2年間を味わう。
(当時は生命保険の免責期間中だったため、死を選択肢として取れず断念)

その時に失ったHP(ヒットポイント:ドラクエなどのRPGで言うところの生命力)が未だに元に戻らず、 健常者とは異なる働き方、時間の使い方を目指すようになる。
(以来、『死ぬほど長時間働く』ということをしていません。出来ないので。その分頭使っています)

30歳の時、初めて顧客を亡くす。11歳男児の小児がんによる死を目の当たりにしたことにより、 これまで手段としてしか見ていなかった仕事を生涯の『志事』とすることを決意。

2016年現在、入社来社長杯10年連続達成中。
2016年度MDRT成績資格会員(生保業界上位1%)
『ラオウを目指す羅王のブログ』を執筆中(http://road-to-raoh.com)
その他、88kgの体重にも関わらず100kmマラソン3回完走、アイアンマン(スイム3.8km、バイク180km、ラン42km)3回完走
ちなみに父親は「ゼロ秒思考」著者 赤羽雄二

《講師からのメッセージ》
こんにちは、赤羽恵太と申します。通称、『羅王』、『AKB』と呼ばれております。 下記、少し長くなりますが、今回のセミナーでお話する内容の背景について触れさせていただきます。

■『じゃない方芸人』という言葉をご存知でしょうか。

オリエンタルラジオの藤森『じゃない方』の中田敦彦、
オードリーの春日『じゃない方』の若林正恭、
博多華丸・大吉の博多華丸『じゃない方』の博多大吉。

私もまさしく、『じゃない方芸人』でした。
世の中には、こんな人がいます。

・ある大きな事件が起きてその学びで劇的に変わった人
・あるセミナーに出て衝撃を受けて人生が変わった人
・ある人との出逢いで引き上げられ、勢いが爆発した人
・ある仕事を誰よりも多くこなし、
・ある地点から量が質に転化して急激に成り上がっていった人

私は上記のような人ではありませんでした。
『じゃない方』でした。

本を読んでも、セミナーに出ても、大して変わりませんでした。
私よりずっと学んでない人たちが、どんどん成果を出していくのを、
指をくわえて見ていることも多かった気がします。

■勿論、学びが少なかったかというと、そうでもありません。
私は、自分に能力がないとはっきり分かった24歳頃からの10年間で、
累計3,000万円を自己投資に投じてきました。

しかしながらそのうち、半分ぐらいは

『自己投資』ならぬ『事故投資』(=ただのサンクコスト)

になってしまっていたと、
今なら分かります。

私は、『学ぶだけ』、あるいは時期によっては『行動するだけ』でした。

人生はそのどちらだけでも大して変わらないということに気づくのに、
10年を要しました。
相当なマヌケだと思います。

セミナーに出ただけで変わるほど、勉強しただけで変わるほど、人生は甘くない。
知ってはいたものの、また同じことを繰り返してしまいました。
そのことを心の底から痛感してから、少しずつ前進して今に至ることができました。

■学生の皆さんはとっくにご存知かと思いますが、世の中は「優秀なヤツ」と「そうではないヤツ」に分かれています。

皆さんが前者なら一言、おめでとうございますと言いたいです。ぜひそのまま行ってください。

しかし後者だったらどうでしょう?諦めますか?
将来、その人たちの下で働くことを良しとしますか?
そこそこほどほどのイマイチな人生を謳歌しますか?

私はそれがイヤでした。
偏差値8まで落ちた頭はどうしようもない。
運動も人並みぐらいだからプロにはなれない。
かといって人生諦めるのもイヤだ。
なんとかして自分を変えよう。

しかし同時に気づきました。
放っておいても成長する子供の頃とは、もはや違うのだと。
18歳以降の大人は、子どものように放っておけば成長する、
というものではないのです。

自分で自分にプログラミングして、能動的に前に進めるための仕組みが必要だと思いました。
大人には大人専用の成長カリキュラムが必要だと思いました。

今回提供するのは、
その大人の学校のカリキュラムだとお考えいただければ良いかと思います。
「その他99%」の人材、「そうではないヤツ」が、それでも怒濤の成長曲線を描くための戦略マップです。

人はどうすれば成長するのか?
どういうときに成長した気になって、実は全く成長していないのか?
どうすればそういう状態から脱して、また新たな成長軌道に乗れるのか?

短い時間ではありますが、過去に投じてきた3,000万円を凝縮してお届けできればと思います。
今後の就活や恋愛・婚活にも必ず役に立つはずです。

皆様にお逢い出来ることを楽しみにしております。
最後までお付き合いいただき、
ありがとうございました。

赤羽恵太

----------
イベント主催元:NPO法人CVS Leadership Institute 
2004年夏に創立されたNPO法人(日本、米国、メキシコで登記済)です。当団体は「国際的なリーダーを育成すること」を目的とし、大学生に向けて年2回(夏・春休み各2ヶ月間)米国での大学生向けビジネスセミナーの運営および、セミナー卒業生のネットワーキングを行っており、2004年より連続開催しているリーダーシップセミナーの卒業生はこれまでに800名を超えています。セミナー卒業生の進路は、国内・海外での起業、外資系メーカー、金融、コンサルや国内企業(一般的には難関どころと言われる企業)だけでなく、プロのヴァイオリニストやNHKのアナウンサーなど多種多様な人材が集うコミュニティです。また、夏期・春期の米国リーダーシップセミナー以外に、国内で大学生・若手社会人に向けて講演会・勉強会を開催しており、これまでにも300名規模の講演会や少人数の勉強会など様々な企画を運営しております。

▼ 公式ウェブサイト
http://cvsli.org/

▼ 公式Facebook
https://www.facebook.com/cvsli/



開催場所

ひと・まち交流館 京都京都府京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
イベント参加 ¥1,000 終了
募集期間:〜2016年5月27日(金) 18:30

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 0/30