当イベントは終了しました。

意識の発達理論マスターコース1期(オンライン版)

2017年5月13日(土) 00:002017年7月29日(土) 00:00

意識の発達理論マスターコース1期(オンライン版)

ロバート・キーガンの意識の発達理論を感覚に落としこみながら全6回にてマスターしていくコースです

会場 ZOOM
住所 東京都世田谷区用賀三丁目25-18    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 アウェアーズ合同会社・パフォーマンスデザイン株式会社    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ アウェアーズ合同会社

イベント詳細

意識のOSをアップグレードする【意識の発達理論 マスターコース1期】

~zoomを使い、オンラインで行いますので、ご自宅から受講いただけます~

日程:2017年5月13日、5月28日・6月10日、7月1日・7月15日・7月29日  9:00-11:00 全6回
(進行状況によって、30分から1時間程度延長の可能性あり)

1期参加費:86,400円 (税込) 
(オンラインで行うため、参加費がお得になりました)

定員:8名

≪コース説明≫

レクチャーと、発達理論を軸におきながら自分史における意識の発達の軌跡を辿り、言語化、統合を積み重ねることによって、成人の意識の発達理論(ロバート・キーガン博士提唱)を、知識面だけでなく、感覚や身体知の両面から深く落とし込んでいくコースです。

本コースの特徴は、発達理論の特徴である構造的な視点から自己理解と他者理解を深めることにあります。レクチャーにより発達理論の世界観を共有しながら、ご参加者の皆様の対話を通して、以下の3つを体得することを目指します。

・生涯にわたり継続するより高次な意識レベルへの可能性
・より円滑で相互発展的な対人関係
・より効果的で全く新しい人材育成の視点

本コースは各発達段階について網羅的に扱いますが、特に成人人口の約7割を占める「発達段階3(他社依存段階)」から「発達段階4(自己主導段階)」については、どのようなプロセスを経て発達していくのかを重点的に学びます。

マネジメントやリーダーという側面では、「発達段階4(自己主導段階)」から、真のリーダーシップを発揮し、自分自身が「学習する組織」というあり方の「発達段階5(相互発達段階)」へと移行する過程を学び、上司や部下や同僚などの立場を超えて、相互に意識構造を育むヒントや道筋をつかみます。

※ オンラインの対話時間を有効に使うため、毎回、事前課題あり。個人差ありますが、2、3時間程度を見込んでおいて下さい。
(課題は事前に参加者限定のFacebookグループにアップしていただき、事前に読み込んでからオンライン講座にご参加いただく流れになります)

※基本的にはすべてリアルタイムで出席いただきますが、やむを得ず欠席の回がある場合は、当日のセミナー内容の録画を後日ご覧いただき、次回に向けての課題を取り組んでいただくことでフォローが可能です。

≪期待される成果と目標≫

  •  意識の発達理論が、理論としてだけではなく、しっかりとした感覚のスケールとして身に付きます。自分自身の意識構造が発達してくる道のりを振り返ることで、深い自己理解と自己受容が進み、結果として自己を統合しつつより高次の意識段階へあがる道筋をつかみます。
  • コーチ、カウンセラー等対人支援職の方は、表面的なテーマだけでなくクライアントの意識構造を見立て理解した深い関わりが可能になります。クライアントは自分自身の意識構造に無自覚ですが、支援側がその構造を理解することで、今までにない関係性が生まれます。
  • 人事関係者、またはマネジメント職に就いている方は、各段階にいる部下や人財との適切な関わり方を学び、コミュニケーションや育成・指導計画を効果的に行えるようになることが期待されます。

0期受講生の声:
「講座は、同じ場を共有する皆と、幼子の遊びのごとく過去の自分を追ったり、学問を志す若き学生のごとく理論について語ったり、穏やかにさんざめく時間の流れのなかで気が付くと己を振り返ってしまうほどに成長を感じることが〝出来てしまっていた″ということが起きます。
 
そしてその変化は、自身が感じるのみならず、同じ場で学んできた皆にもまた〝明らかにわかる″そんな体験になるはずです。穏やかに遊びながら、意識の成長を楽しんでくださいませ。」
 
≪コースで使用する資料(教材として使用する書籍・資料)≫

  • 発達理論入門セミナー動画・PP資料
  • 加藤洋平著 「なぜ部下とうまくいかないのか 自他変革の発達心理学」日本能率協会マネジメントセンター

発達理論ゼミナール ロバート・キーガンの発達段階モデル 資料 他
 
≪コースファシリテーター・講師≫
●立石 慎也 Shinya Tateishi
パフォーマンスデザイン有限会社代表取締役
ICC国際コーチング連盟認定コーチ(認定コーチID:3943)
ICC国際コーチング連盟認定トレーナー(世界で37名、日本で5名)
ICC国際コーチング連盟認定エグゼクティブコーチ養成講座アシスタント
(全世界で初開催時、講師:ジョセフ・オコナー)
ICC国際コーチング連盟認定エグゼクティブライフコーチ(認定コーチID:0179)
青山大学経営学部 臨時講師(文科省認定授業 グローバルリーダー、コーチング担当)

●溜 香世子 Kayoko Tamari
アウェアーズ合同会社 代表 
プロコーチ塾・Life with Coach 主宰・運営
ICF国際コーチ連盟認定プロフェッショナルコーチ PCC(2013年~)
米国CTI認定プロフェッショナルコーアクティブコーチ CPCC (2011年~)
 
≪監修≫
加藤 洋平 Yohei Kato
最新の成人発達支援の方法論によって、企業経営者、次世代リーダーの人財育成を支援する人財開発コンサルタント。知性発達科学者として成人発達に関する学術的な探求にも従事。
米国ジョン・エフ・ケネディ大学統合心理学科修士号を取得。ハーバード大学にて成人教育の権威ロバート・キーガンおよびリサ・レイヒーの下で、自己変革・組織変革モデルである「Immunity-to-Change」のファシリテーター・プログラムを修了。成人発達理論の大家オットー・ラスキー博士に師事し、発達測定の専門家としての資格を取得。Integral Coaching Canada Incにて、最新の発達理論に基づいたプロフェッショナル・コーチングの資格を取得。
著書「なぜ部下とうまくいかないのか」日本能率マネジメントセンター



開催場所

ZOOM東京都世田谷区用賀三丁目25-18


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
一般参加 ¥86,400 満席
募集期間:2017年3月21日(火) 00:00〜2017年5月13日(土) 00:00

イベントは終了しました


フォトアルバム


変更履歴

  • 開催開始日時を【2017-04-22 00:00:00】から【2017-05-13 00:00:00】に変更しました。2017年3月25日(土) 09:26
  • 開催終了日時を【2017-07-15 00:00:00】から【2017-07-29 00:00:00】に変更しました。2017年3月25日(土) 09:26

RSS

終了
イベント参加 8/8