当イベントは終了しました。

【公開講義】日本ベンチャー大學×漫画家&旅人麻生羽呂先生

2016年5月14日(土) 13:00〜15:00

【公開講義】日本ベンチャー大學×漫画家&旅人麻生羽呂先生

今回の講義は「創造する」と 「実現する」をキーワードに約6年の連載が終わったばかりの 漫画家&旅人の麻生さんに講義をしていただきます。

会場 松陰本舗
住所 東京都若林4-27-2 パシフィック松陰神社前1F(松陰本舗)    地図
料金制度 無料イベント
ジャンル >
事務局 日本ベンチャー大學    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

日本ベンチャー大學体験講義へようこそ。
見学は自由ですので、是非この機会にご参加下さい。

[今回の体験特別講義] 学生&若手社会人におススメ。
■漫画家&旅人 麻生羽呂×日本ベンチャー大學
「一流漫画家の人生と思考に迫ってみた」

■日時:5月14日(土) 13:00~15:00
1部 13:00~14:00 麻生羽呂は大学を辞めて何故漫画家になったのか?
2部 14:00~15:00 ストーリーやキャラクターの創造について

今回の講義は「創造する」(クリエィティブ)と
「実現する」をキーワードに約6年の連載が終わったばかりの
漫画家&旅人の麻生さんに講義をしていただけることになりました。
中々触れることのない異文化からぜひ日頃の学びに繫げてください。
参加費は無料です。

■会場:JVU松陰神社前教室
(〒154-0023 東京都世田谷区若林4丁目27番2号 パシフィック松陰神社前101F号室)

※交通アクセス
・東急世田谷線「松陰神社前駅」から徒歩3分
松陰神社前駅を下車し、松陰神社に向かって、「松陰神社通り」をまっすぐ進むと左手が松陰神社前教室です。隣には針灸院があります。
向かいは「将棋囲碁」です。

■講師:麻生羽呂
【プロフィール】
関西大学工学部中退後、真島ヒロ『RAVE』のオマケ漫画を読んで漫画家になることを決め、
漫画を描き始めて2本目の作品がまんがカレッジで努力賞を受賞。 『金色のガッシュベル!!』の雷句誠のもとで約1年間アシスタントをつとめ、
2005年に週刊少年サンデー超に掲載されてデビュー。
週刊少年サンデーにて、2008年から2009年にかけて『呪法解禁!! ハイド&クローサー』を連載。
連載終了後、車中泊・自給自足での日本一周旅行を敢行。 旅の最中にクラブサンデーに『旅行解禁!! ハイド&クローサー』を、アウトドア雑誌BE-PAL(小学館)にて
エッセイ漫画『漫画家・麻生羽呂と彼女の放浪絵日記』を連載した。
2010年から週刊少年サンデーSにて『今際の国のアリス』を連載開始し、
週刊少年サンデーに拡大し2016年3月に完結。
アニメ版は2015年10月6日より3週にわたり、TOKYO MX『アニサン劇場』にて放映された。

日本ベンチャー大學
http://www.919v.com/?cn=100016&evt=101225



開催場所

松陰本舗東京都若林4-27-2 パシフィック松陰神社前1F(松陰本舗)


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
日本ベンチャー大學公開講義 無料 終了
募集期間:2016年5月2日(月) 14:00〜2016年5月13日(金) 12:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 0/20