当イベントは終了しました。

【2017年11月4日(土)】マインドフルネスSIMTによる自己洞察のイロハ 〜マインドフルネスSIMTカフェTokyo主催 第1回瞑想会〜

2017年11月4日(土) 14:00〜16:00

【2017年11月4日(土)】マインドフルネスSIMTによる自己洞察のイロハ 〜マインドフルネスSIMTカフェTokyo主催 第1回瞑想会〜

Googleやインテル社などの有名企業が社員研修に取り入れているマインドフルネス。当イベントでは、日本で開発されたマインドフルネスプログラムをご紹介いたします。

会場 南大塚地域文化創造館(東京都豊島区)2階 和室
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 マインドフルネス SIMT カフェTokyo 事務局    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

マインドフルネスSIMTによる「自己洞察」を実習する瞑想会です

 

「マインドフルネスSIMT(Self Insight Meditation Therapy, 自己洞察瞑想療法)」は、
うつ病や不安障害などの改善を目的に開発された、日本発のマインドフルネス心理療法です。
それは日々のストレスや不快な出来事を乗り越える心の柔軟性を育てるトレーニングとして、
自分をいたわりありのままに受容するセルフケアの手法として、
また、人生の願いを実現するための意志力を育てるエクササイズとしても有効です。

SIMTの正式なプログラムでは、6つの自己洞察スキルと59の形式的技法を、
10セッション10ヶ月をかけて身につけていきますが、
本瞑想会では、その基本となる呼吸法や、注意作用のトレーニング、感覚への傾注法など、
SIMTにおける「自己洞察のイロハ」を共に学び、体験をシェアしていきます。

瞑想やマインドフルネスを始めてみたもののよく分からない方、
ひとりでは継続するのが難しいと感じている方は、お気軽に本瞑想会をご利用ください。
なお、心身が厳しい状態にある方は、お申し込みにあたり、あらかじめ事務局までご相談ください。


【日時】
2017年11月4日(土) 14:00〜16:00


【会場】
南大塚地域文化創造館(東京都豊島区)2階 和室
 ※和室のため靴を脱いで瞑想を行います。ご了承ください。


【対象者】
瞑想、マインドフルネスに興味がある方であればどなたでも参加可能です。
 ※現在、心身が厳しい状態にある方は、お申し込みにあたり事務局までご相談ください。

【準備するもの】
特にありませんが、もしお持ちの方は次の本を参考図書としてお持ちください。
大田健次郎『うつ・不安障害を治すマインドフルネス ひとりでできる「自己洞察瞑想療法」』(佼成出版社)


【定員】
8名様


【参加費】
2,000円
イベント当日のお支払いとなります。
できるだけお釣りのないようにご協力お願いいたします。


【ファシリテーター】
日本マインドフルネス精神療法協会認定 マインドフルネス瞑想療法士
堀井 一弘

北海道大学大学院文学研究科修士課程 修了(哲学)。
その後、ドイツ・フライブルク大学哲学部博士課程に在籍し研鑽を深める。
帰国後、忙しい会社員生活を送る中で心身の不調を感じたことがきっかけで
セルフケアの手法を探しはじめ、禅や西田幾多郎の哲学をベースにした
マインドフルネスSIMTに出会う。
数ヶ月の実践で心身が回復し、プログラムの効果を実感。
緻密で奥の深いSIMTのプログラムを普及すべく、活動中。


【キャンセルについて】
キャンセルのご連絡は11月3日(金)までにお願いいたします。


【事務局】
マインドフルネス SIMT カフェTokyo 事務局(担当:笹倉、堀井)


最後までお読みくださり、ありがとうございます。
当日皆さまにお会いできるのを楽しみにしております。



開催場所

南大塚地域文化創造館(東京都豊島区)2階 和室


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
マインドフルネスSIMTカフェTokyo主催 第1回瞑想会 ¥2,000 終了
募集期間:2017年10月12日(木) 12:00〜2017年11月3日(金) 23:59

イベントは終了しました


RSS

終了
イベント参加 3/8