当イベントは終了しました。

普通の国への歴史的転換点を迎えた日本

2015年7月20日(月) 13:00〜16:30

日本はやっと普通の国への転換点を迎えた。その大きな課題・憲法改正。また、激動の昭和の御世を無私と慈愛で見守り続けられた昭和天皇のご聖徳を学ぶ。

会場 サンピーチ岡山
住所 岡山県岡山市北区駅前町2丁目3-31    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
タグ 憲法改正
事務局 日本政策研究センター中国ブロック実行委員会    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

日本政策研究センター中国ブロック研修会実行委員会(幹事・平成ビジョンの会(岡山))が主催する、時局講演会です。(日本政策研究センター http://www.seisaku-center.net/ )

戦後70年。日本は漸く普通の国への転換点を迎えた。しかし、その最も大きな課題・憲法改正。憲法改正は、その欠点を補うものでなくてはならない。「確固たる国家防衛」「非常事態対処機能の保持」「国民再生産の基盤である家族保護」が重要ではないでしょうか。また、激動の昭和の御世を国家・国民のために、無私と慈愛で見守り続けてこられた昭和天皇のご聖徳を学びます。

 講師1 山下たかし先生(衆議院議員・岡山2区)

       「国会報告(憲法改正の情勢)」

 講師2 中曽根語良先生(昭和聖徳記念財団元参事)

       「昭和天皇陛下のご事績を学ぶ」

 講師3 小坂 実(日本政策研究センター研究部長)

       「戦後70年 憲法改正に向けて」

■参加費 2,000円

■懇親会 5,000円



開催場所

サンピーチ岡山岡山県岡山市北区駅前町2丁目3-31


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
研修会費 ¥2,000 終了
懇親会チケット 金額(税込) 状態
懇親会参加費 ¥5,000 終了
募集期間:2015年6月26日(金) 00:00〜2015年7月10日(金) 00:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 1/100
懇親会参加 1/30