当イベントは終了しました。

母娘関係を振り返るチャリティ読書会@赤羽開催のお知らせ

2016年6月11日(土) 09:30〜12:00

母娘関係を振り返るチャリティ読書会@赤羽開催のお知らせ

地域に暮らすふつうの大人たちが、地域にある児童養護施設を支援すること、参加者同士の交流を目的とする読書会です。

会場 赤羽会館
住所 東京都北区赤羽南1丁目13-1 第三和室    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
タグ 母と娘 ママ 読書会 赤羽 地域のつながり 児童養護施設 チャリティー 星美ホーム
事務局 ママのためのチャリティー読書会@赤羽    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

大好評だった、世田谷の児童養護施設のためのチャリティ読書会を赤羽でも開催!

地域に暮らすふつうの大人たちが、地域にある児童養護施設を支援すること、参加者同士の交流を目的とする読書会です。

もうすぐ母の日。
お母さんとの関係が良好な人も、うまくいっていない人も、改めて母からどんな影響を受けてきたのか、そこからどんなことを大事にして生きていきたいのか語り合いませんか。

今回は、角田光代さんの母をテーマに書かれた8篇の短篇集「マザコン」の中の二篇を課題図書に、母と娘という関係の愛しさや難しさを語り合います。
当日は父の日も近いので、父についても触れられたらと思います。

●日時 6月11日(土)9時30分〜12時
(受付は9時15分から)

●場所 赤羽会館
〒115-0044 東京都北区赤羽南1丁目13−1 JR赤羽駅東口より徒歩5分

●参加費 1000円
※会場費、資料費を抜いた参加費の全額を地元北区赤羽の児童養護施設星美ホームに寄付します。
(現在、星美ホームは建物の老朽化、雨漏りで建替えを検討しており寄付を募っているとのことです)
▼星美ホーム
http://www.seibi-home.jp/

●定員 15名

●対象 テーマに関心のある女性

●課題図書 「マザコン」の中の二篇
・パセリと温泉
・鳥を運ぶ
マザコン (集英社文庫) https://www.amazon.co.jp/dp/4087466302/ref=cm_sw_r_cp_api_7FOlxb5QW0QSA

事前に購入の上、読んでおいてください。(単行本であれば約500円で買えます)
一篇につき、15分から20分ほどで読めます。二篇なので通勤の行き帰りで読める量です。当日も読み返す時間を取ります。
余裕がある方は他の作品も読んでみてください。

●持ち物 課題図書、参加費、筆記用具、飲み物、2.3人で食べられるちょっとしたお菓子

※地域に住む母たち主催の企画であり、星美ホームとは関係ありません。
※生後210日未満(平成27年11月14日生まれ以降)のお子さんは同伴できます。210日以上のお子さんは信頼できる方にお預けになり、単身での参加をお願い致します。
※テーマが個人的なことに関わるものですので、安全安心なお話の場にしたく、当日話されたことは外に持ち出さないことをルールにする予定です。
他者から聞いた話を自分の中に抱えておくのが苦手な方、人に話さずにはいられなくなってしまう方は参加をご遠慮ください。
※営業や勧誘活動は固くお断りします。



開催場所

赤羽会館東京都北区赤羽南1丁目13-1 第三和室


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
ママのためのチャリティー読書会チケット ¥1,000 終了
募集期間:〜2016年6月11日(土) 09:30

イベントは終了しました


変更履歴

  • イベント名を【母となって自身の母娘関係を振り返るチャリティ読書会@赤羽開催のお知らせ】から【母娘関係を振り返るチャリティ読書会@赤羽開催のお知らせ】に変更しました。2016年5月10日(火) 17:57

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 残り5