当イベントは終了しました。

地球交響曲 ガイアシンフォニー 第三番 上映会&特別対談

2016年9月17日(土) 12:00〜17:00

地球交響曲 ガイアシンフォニー 第三番 上映会&特別対談

龍村仁監督、第三番の出、特演者であるボブ・サムさん、そして北海道の先住民族アイヌを代表して、結城幸司さんを招き別対談を行います。

会場 札幌プラザ2・5
住所 北海道札幌市中央区南2条西5丁目 狸小路5丁目 (Hugマート隣)    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 ガイアネットワーク北海道    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

20年以上も全国各地で自主上映が続けられているドキュメンタリー映画「地球交響曲 ガイアシンフォニー」シリーズの第三番

上映会の他、第三番にも登場しているアラスカの先住民クリンギット族のボブ・サム氏によるスピーチと、龍村仁監督のスペシャル対談。
更に、北海道の先住民であるアイヌ文化の伝承者として、結城幸司さんをゲストにお招きして、豪華ゲスト達とともに「ガイアへの祈り〜ガイアシンフォニーの価値観で生きる〜」というテーマのもと開催します。

地震や台風、天災が絶えないこの世界。
自然の猛威に触れた時に
改めて私たちは、この地球に生きていることを認識させてくれます。

第三番には、写真家 故・星野道夫さんを中心に、自然とともに生き、いのちの循環そのものを認識しながら人生を歩んでいる人たちの暮しが描かれています。

道夫さんの死をきっかけに、死を見つめて生をみつめる。
そこで感じたことは、死は終わりではないということ。

私たちはいのちの循環の中に生きている、というすごくシンプルですが日常の中では忘れてしまいがちな大切なメッセージが散りばめられた映画です。

言葉では言い尽くせないほどの「感動」は、魂に響き渡り、まるでそれが求めていたように、溢れ出てくる幸せを、映画を見ながら感じることができます。

なんだか混沌とした世の中だからこそ、あの素晴らしい感覚を多くの皆様と共有したいと考え、ガイアネットワーク北海道が今年もまた、映画の上映を開催することにしました。

映画を見て、「あの世界感で生きられたら」と感じつつも、実際に生きている日常の中では中々うまく生きられない現実があります。どのようにすれば理想の世界感に近づいていけるか、などのヒントも対談でお話して頂く予定です。
対談の中では北海道に住む私たちに身近な存在であるアイヌ民族とクリンギット族との共通性や、祈りはスピリチュアルではなく暮しの中にあった文化ということを体感していただきたいと思っています。

 

【お問い合わせ】

ガイアネットワーク北海道 TEL 011-281-0757 (事務局 横井)

チケット前売:2000円 (当日:2500円)

チケット取り扱い場所 

・村松法律事務所 (札幌市中央区北2西9 インファスビル5階)

・カラーワークス札幌 (札幌市中央区南4西4丁目1-2ラフィラ3階)

インターネット申込もできます→http://peatix.com/event/196131

※銀行振込希望の場合、詳細は事務局にお問い合わせください。



開催場所

札幌プラザ2・5北海道札幌市中央区南2条西5丁目 狸小路5丁目 (Hugマート隣)


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
9月17日 地球交響曲第三番上映会&特別対談 前売 ¥2,000 終了
募集期間:〜2016年9月16日(金) 15:00

イベントは終了しました


変更履歴

  • イベント名を【地球交響曲第三番 上映会&特別対談】から【地球交響曲 ガイアシンフォニー 第三番 上映会&特別対談】に変更しました。2016年9月8日(木) 19:38

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 0/370