当イベントは終了しました。

フレネ教育研究会全国集会

2017年8月11日(金) 13:002017年8月12日(土) 17:00

フレネ教育研究会全国集会

子どもが主体的、能動的に学ぶ教育実践に学ぶ学習会

会場 シーノ大宮センタービル
住所 埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-10-18 シーノ大宮センタービル5~7階    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
タグ 教育 授業 学校 保育 幼児教育 オルタナティブ 埼玉 小学校 学び フレネ
事務局 フレネ教育研究会事務局    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ フレネ教育研究会

イベント詳細

当日のご参加も受け付けております。直接会場までお越しください。

実践から子どもの学びを見取り、体験から子どもの気持ちになって学びませんか?

新学習指導要領解説が発表されました。今後、これに基づく実践の研究が進んでいくことでしょう。いわゆる、「21世紀型教育」向けた日本の教育状況がスタートし、変化を求められています。このような状況の中で、私たちフレネ教育研究会も今の状況に合わせて教育実践を研究していく必要があります。

フレネ教育には、子どもたちが生活のなかで自分たちの興味を追求しながら「能動的に学ぶ」という実践の蓄積があります。これは、21世紀型の根幹であります。本研究会では、子どもたちの学びの姿を大いに紹介しあい、交流しあってきました。 今回の開催に当たり、私たちは、「子どもの学びが見える集会、学びを体験できる」集会にしたいと考えました。フレネが子どもの学びをどのように引き出してきたのか、授業者が具体的な実践を提示しあい、それをめぐって議論し合い学ぶことも行っていきます。
本集会の内容は
・ワークショップ、実際に読み聞かせや美術の文化的な体験を通しての選択学習を行います。その後、学んだことをお互いに交流し合う協同学習を体験します。
・実践紹介は、低学年の学びに焦点を当てて行います。お茶の水女子大学附属小学校の冨田京子先生、本田祐吾先生には「幼小連携を意識した低学年教育~国語や算数の自然な学びとは~」というテーマで実践報告をしていただきます。
・埼玉サークルからは埼玉、東京の公立小学校に務める4名が「学びをつくる基本~参加と共有~」というテーマで、1年生の朝の発表や自由作文、特別支援教育での取り組み、保護者との関りという切り口から実践報告をします。
・その他に、「新しい技術を取り入れた学び」ということで、2020年からのプログラミング教育を見据え、地域の子どもたち向けのワークショップの実践報告をしていただきます。
・入門講座としてフレネ教育について学べる時間も用意しました。
これから大きく変化を求められる皆様にとって、これからも大切にしたいこと、変えていくべきことのヒントとなるものが散りばめられている2日間になっていると思います。子どもたちはいかに生き、学ぶのかといったことを語り合い、多くの学びのあふれる集会にしたいと思います。ぜひ埼玉で一緒に学びましょう。

埼玉サークル

タイムテーブル、その他詳細はこちら

 



開催場所

シーノ大宮センタービル埼玉県さいたま市大宮区桜木町1-10-18 シーノ大宮センタービル5~7階


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
全日参加費 ¥1,500 終了
1日参加費(11日) ¥1,000 終了
学生全日参加費 ¥1,000 終了
学生1日参加費(11日) ¥500 終了
1日参加費(12日) ¥1,000 終了
学生1日参加費(12日) ¥500 終了
募集期間:2017年7月3日(月) 00:29〜2017年8月10日(木) 23:00

イベントは終了しました


フォトアルバム


変更履歴

  • 定員を【40】から【50】に変更しました。2017年8月10日(木) 21:31
  • 募集終了日時を【2017-08-10 21:00:00】から【2017-08-10 23:00:00】に変更しました。2017年8月10日(木) 21:31
  • 募集終了日時を【2017-08-10 18:00:00】から【2017-08-10 21:00:00】に変更しました。2017年8月10日(木) 17:54

RSS

終了
イベント参加 37/50