当イベントは終了しました。

【ソーシャルフューチャーセッション2016 in東北・仙台】 @東北大学 青葉山キャンパス「カタールサイエンスホール」

2016年3月9日(水) 13:00〜17:00

【ソーシャルフューチャーセッション2016 in東北・仙台】   @東北大学 青葉山キャンパス「カタールサイエンスホール」

イノベーション(変革)をデザインする【ソーシャルフューチャーセッション2016 in東北・仙台】を開催します。

会場 東北大学 青葉山キャンパス「カタールサイエンスホール」
住所 宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉6-6    地図
料金制度 無料イベント
ジャンル >
タグ フューチャーセッション 仙台 イノベーション 協働アクション ボブ・スティルガー Bob Stilger 東北大学 青葉山キャンパス カタールサイエンスホール 対話の場
事務局 NPO法人 地域縁結びネットワーク http://www.tien-net.org/    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

Co-Collaborative Action for our Future|未来をつくる協働アクション

S F S 2016|ソーシャルフューチャーセッション2016

 

東日本大震災からまもなく5年、復興課題も変化していくなか皆様にお集まりを頂き「対話の場」づくりを通じて知恵と力をあわせて共に未来ビジョンを描き、目に見える成果をあげていくために、世界各地で社会変革に向けたダイアログ「対話の場」づくりを行っている社会変革ファシリテーター ボブ・スティルガー(Bob Stilger)博士をお迎えして、地域・企業・行政・学校等のイノベーション(変革)をデザインする【ソーシャルフューチャーセッション2016 in東北・仙台】を開催させて頂きますのでご案内を申し上げます。   HAPPY! FUTURE 

□■ソーシャルフューチャーセッション2016 in 東北・仙台 ━━━━━

□テーマ:東日本大震災から5年『対話』で未来を創る協働アクション

               今 自分は何をしたいのだろう? 何ができるのだろう?

               ~答えはいつも自分たちの中にある!~

日 時:平成28年3月9日(水曜日)13:00~17:00

 会 場:東北大学 青葉山キャンパス「カタールサイエンスホール」

             http://qsc.eng.tohoku.ac.jp/jp/hall.html 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

未来思考で対話し、変化を起こして行くための“場”として、いま「フューチャーセッション」という取り組みが世界中で広がっています。

世界各地で社会変革に向けたダイアログ「対話の場」づくりの第一人者ボブ・スティルガー博士をメインゲストに迎え、地域・企業・行政・学校等にイノベーション(変革)をデザインする、未来をつくる「ソーシャルフューチャーセッション2016 in東北・仙台」を開催致します。

 より良い地域づくり、地域と企業と大学等との連携、大学関係者、学生、行政職員NPO法人、市民活動・社会イノベーションに関心のある方ならどなたでも参加できます。

またとない貴重な機会ですので、ぜひどうぞご参加ください!

フューチャーセッションは、最適解のない複雑な問題を解決するために、企業・行政・NPO法人などのセクターの壁、組織内の部署の壁、専門分野の壁など、立場の違いを超えた「対話」により協調アクションを生み出す「場」です  https://www.facebook.com/groups/887573561327616/

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■日時:平成28年3月9日(水曜日)13:00~17:00 (開場12:45)

■会場:東北大学 青葉山キャンパス「カタールサイエンスホール」

(宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉6-6)   http://qsc.eng.tohoku.ac.jp/jp/hall.html

《アクセス》仙台市営地下鉄東西線「八木山動物公園」行きに乗車、「青葉山」駅で下車、センタースクエアまで徒歩約10分    http://www.eng.tohoku.ac.jp/map/access.html

http://qsc.eng.tohoku.ac.jp/jp/map.html

■ファシリテーター

・ボブ・スティルガー博士(New Stories 共同代表/社会変革ファシリテーター)

■ディレクター

 ・佐々木友理さん(東北大学 未来科学技術共同研究センター 宮本研究室所属)

定員:30名        ■参加費:無料

《お申込み》 右上の 申込む をクリックしてお申し込みください

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■プログラム ***《参加者のニーズや全体の動きの中で柔軟に組み合わせます》***

【関係構築/相互理解】

①チェックイン: 参加者全体で輪になり、互いの気持ちを全体共有

②ストーリーテリング: 参加者の活動のこれまでの物語を聴き合う

【集合知・アイデア生成】

③アプリシエイティヴ・インクワイアリー: 組織や地域の真価を肯定的に発見

④フィッシュボウル: 実践者同士の対話を全体で傾聴し理解を深める

⑤ワールドカフェ: 参加者全員で地域や組織の未来アイデアを共有

【アクションづくり】

⑥オープンスペーステクノロジー(OST): 未来に向けたアクションを深める

⑦プロアクションカフェ: 個人のアクションプランをみんなで支援する

【まとめ】

⑧チェックアウト: 参加者の思いと変化を全体共有

■ 講師/ファシリテーター プロフィール

【ボブ・スティルガー博士(Bob Stilger)】

New Stories 共同代表/社会変革ファシリテーター    http://www.newstories.org/    1970年に早稲田大学に留学。その後アメリカで組織開発の仕事に従事、世界各地で地域づくりや人材育成の仕事に取り組んできた。カルフォルニア統合学研究所(CIIS)にて社会変革をテーマに博士号取得。地域や組織にイノベーション(変革)をもたらず対話の場作りのプロとして、北米、南アフリカ、ジンバブエ、ブラジル、インドなどで活動。日本でもフューチャーセッションを各地に広める活動を行っている。たびたび来日をして東日本大震災被災地の復興協働支援にも携わっている。日本語版著書『未来が見えなくなったとき、僕たちは何を語ればいいのだろう~震災後日本の「コミィニティ再生」への挑戦~』ボブ・スティルガー著、野村恭彦監訳、豊島瑞穂訳、英治出版より2015年6月2日に発刊 http://www.amazon.co.jp/dp/4862761860

   …━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…□■

◆主催:仙台ソーシャルフューチャーセッション実行委員会

◆共催:NPO法人 地域縁結びネットワーク http://www.tien-net.org/

…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…□■



開催場所

東北大学 青葉山キャンパス「カタールサイエンスホール」宮城県仙台市青葉区荒巻字青葉6-6


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
【ソーシャルフューチャーセッション2016 in東北・仙台】 無料 終了
募集期間:2016年2月10日(水) 00:00〜2016年3月9日(水) 13:00

イベントは終了しました


フォトアルバム

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 13/30