当イベントは終了しました。

無料開催!一回で修了証取得、親子参加歓迎「認知症サポーター養成講座」

2017年8月31日(木) 10:00〜12:00

無料開催!一回で修了証取得、親子参加歓迎「認知症サポーター養成講座」

認知症サポーターになれます。しっかりしたテキストと、オレンジリングがもらえます。

会場 岡崎市南部地域交流センターよりなん
住所 愛知県愛知県岡崎市上地二丁目39番地1    地図
料金制度 無料イベント
ジャンル >
事務局 「岡崎市市民活動団体パステル和(なごみ)アートの会」事務局 一般社団法人癒しの筆あそび 担当なるせ    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ 一般社団法人癒しの筆あそび

イベント詳細

テキストは大人用と、中学生以下のお子さん専用のとがありますので安心です。

一回だけの受講で認知症サポーターになれる講座です。

認知症サポーターになったら、なにができる?

認知症サポーターは、特別なことをする人ではありませんが、地域や職場などでできることはたくさんあると思います。認知症サポーターとしてできることの一例をご紹介します。

地域で・・・

道に迷う老人例えば近所で、認知症と思われる人が道にたり、立ちすくんでいる人がいたら、「なにかお手伝いできることはありますか?」「どうされましたか?」と、ひとこえかけてみます。

具体的な支援はできなくても、歩み寄ることで「あなたの味方ですよ」というスタンスを示すことで、ご本人を安心させることができます。

職場で・・・

レジ店員もし、あなたが認知症の人と接する機会の多い職場で働いているなら、職場でも活かしてみましょう。実際に、スーパーやコンビニの場合、認知症の人が来店されたら、急かず、ご本人のペースでゆっくり買い物を楽しんでもらうように「急かさない」職員教育がされていたり、「認知症の人が安心して買い物できる店」とすぐ分かるよう店員の名札にバッジをつける、といった工夫をされているお店もあります。

自宅で・・・

自宅介護

認知症の家族を介護している場合、ご近所さんからスムーズに協力を得られやすいように、家族が認知症だということを予めオープンに伝えておくことをおすすめします。その際、認知症サポーター養成講座で学んだ知識が前提にあることで、周りの人に家族の症状を伝えやすくなります

 

講座の内容は認知症の基礎知識のお話、認知症の方との接し方についてのロールプレイなど。

受講すると認知症の基礎知識のわかるしっかりしたテキストと、オレンジリングが無料でもらえます。

通常のサポーター養成講座は市役所長寿課から斡旋された講師によるもののため、講師料は無料ですが、会場はお借りするわけですので当然、会場費はかかります。
ですが、少しでも多くの方に参加していただきたいと思い、お子さんが自発的に参加したい場合でも無料で参加できるように、事務局の私成瀬が自腹を切ることにいたしました。
参加費無料!
 
講師は、岡崎市内の浜田行政書士事務所 行政書士 プレ介護アドバイザーの濱田順子さんです。
 
特に、未成年の方には積極的に受講していただきたいと願っています! 
人気の講座のため、先着順に受け付けます。
 
 
 
 


開催場所

岡崎市南部地域交流センターよりなん愛知県愛知県岡崎市上地二丁目39番地1


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
会場費 無料 終了
募集期間:〜2017年8月26日(土) 00:00

イベントは終了しました


RSS

終了
イベント参加 2/20