当イベントは終了しました。

フランス室内楽研究会コンサート vol.1

2015年11月23日(月) 14:00〜16:00

フランス室内楽研究会コンサート vol.1

第一次世界大戦から第二次世界大戦へ 戦間期のフランス音楽

会場 古賀政男博物館内 けやきホール
住所 東京都渋谷区上原三丁目6-12    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
タグ クラシックコンサート フランス音楽 室内楽 ピアノ 声楽 クラリネット ヴァイオリン フルート チェロ
事務局 フランス室内楽研究会    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ フランス室内楽研究会

イベント詳細

 第一次世界大戦から第二次世界大戦激動の時代、ヨーロッパに生きた人々は、めまぐるしい社会情勢の変化に翻弄された。

 フランスに生きた音楽家たちも、無論その影響から逃れることは出来なかった。戦争で親しい人々を亡くした苦しみ、暗い数年間の反動からやってきた、陽気狂乱の時代」、世界恐慌、そして新たな世界大戦へと向かう不安……彼らはその思いを音楽にたくして表現し続けた。ジャズサルサの流行、新しい楽器の登場といった事件も加わって、この時期のフランス音楽は、実にバラエティに富み、興味深い。

 今回の演奏会では、実際にフランスで学んだ若手音楽家を中心に結成された、フランス室内楽研究会が、この時期の音楽を、演奏と解説を通して、分かりやすく紹介していくラヴェルやサティなど19世紀末から活躍していた作曲家の曲から、20世紀音楽界を牽引する存在となるメシアンやジョリヴェの若き日の作品まで、幅広いプログラムが楽しめる。

 激動の20世紀初頭、パリに生きた音楽家たちの思いは、今音楽中に生き続けている。その思い、祈りに、耳をすませてみようではないか。 



開催場所

古賀政男博物館内 けやきホール東京都渋谷区上原三丁目6-12


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
フランス室内楽研究会コンサート vol.1 ¥3,000 終了
募集期間:2015年8月24日(月) 00:00〜2015年11月23日(月) 00:00

イベントは終了しました


フォトアルバム

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 4/100