当イベントは終了しました。

不登校保護者と教員関係者のための「教育シンポジウム」

2016年7月16日(土) 13:00〜15:30

不登校保護者と教員関係者のための「教育シンポジウム」

第一部に、不登校経験のある生徒の体験発表を行い、第二部に、田原俊司教授 (玉川大学教職大学院教授、臨床心理士、学校心理士)による基調講演・解説を行います。

会場 内閣府認定公益財団法人こども教育支援財団 東京大志学園本校
住所 東京都新宿区高田馬場1-16-17 2F    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 公益財団法人こども教育支援財団「東京大志学園」本校    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

この教育シンポジウムでは、思春期を葛藤する生徒で、小中学校時代に不登校を経験し、克服した生徒へのインタビューを交えながら、大人にできる具体的な支援策を専門家に解説していただきます。
まずはご参加いただき、その子に合った「支援策」を一緒に考えていきませんか?

〔テーマ〕
子どもの自己肯定感を高める働きかけ
~親・教師ができること~

〔内容〕
▼第一部「不登校を克服した生徒による体験発表」
▼第二部「大学院教授による基調講演」

〔後援〕
新宿区教育委員会

〔申込確認〕
40名定員です。定員に達してしまった場合は、申込後翌日(土日祝除く)にこちらから連絡させていただきます。※先着順
連絡がない場合は、予約完了となります。

〔体験発表アドバイザー・基調講演講師〕
田原 俊司教授
(玉川大学教職大学院教授・臨床心理士・学校心理士)

〔開会の挨拶〕
高橋 忠雄先生
(東京都中学校長会事務局長)

〔主催・会場〕

内閣府認定公益財団法人こども教育支援財団 東京大志学園本校

〔参加費〕

500円/お一人様(資料代等)

〔問い合わせ先〕

03-5155-8845(平日9:00-17:00)



開催場所

内閣府認定公益財団法人こども教育支援財団 東京大志学園本校東京都新宿区高田馬場1-16-17 2F


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
2016/7/17 教育シンポジウム(東京会場) ¥500 終了
募集期間:2016年6月18日(土) 12:00〜2016年7月15日(金) 12:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 0/40