当イベントは終了しました。

『どうなる?議員の育休〜永田町が変われば、日本の子育て・WLBが変わる』

2016年1月18日(月) 18:30〜20:40

『どうなる?議員の育休〜永田町が変われば、日本の子育て・WLBが変わる』

話題の国会議員の育休取得。これを軸に、FJでは緊急フォーラムを開催。男性育休の社会的な意義と効果について多角的に議論します。宮崎議員も登壇します!

会場 ベルサール東京日本橋 会議室Room D+E
住所 東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー4F    地図
料金制度 無料イベント
ジャンル >
事務局 ファザーリング・ジャパン事務局    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ NPO法人ファザーリング・ジャパン

イベント詳細

国会議員の育休取得が話題ですが、FJではこれをフックに緊急フォーラムを開催します。フォーラムでは、国会議員の育休取得の是非だけを議論するつもりはなく、その先にあるもの。議員でも会社員でも育休を希望する男性が取れると、働き方改革、女性活躍、少子化対策などでどういう社会的効果があるのか?さらに産後ママのケア、マタハラ・パタハラ防止、非正規の育休取得、イクボスなどこれからの課題についても含めた前向きな議論にしたいと考え、多様なパネラーにご登壇いただき、さまざまな角度から皆さんと議論して展望を見出したいと考えます。ぜひご参加ください。

FJ★緊急フォーラム『どうなる?議員の育休〜永田町が変われば、日本の子育て・WLBが変わる』

日時:2016年1月18日(月) 18:30~20:40 (開場18:15)

会場:ベルサール東京日本橋 会議室Room D+E

http://www.bellesalle.co.jp/room/bs_nihonbashi/price/room_de_1.html

参加費:無料   

先着200名(※託児はありません)  ※遅刻の場合は立ち見になる場合もありますので予めご了承ください。

お申込み:こちらのページから

<パネラー>

宮崎 謙介(衆議院議員)

寺田 学(衆議院議員)

成澤 廣修(文京区長)

青野 慶久(サイボウズ 代表取締役)

駒崎 弘樹(フローレンス 代表)

小酒部 さやか(マタハラnet 代表)

佐藤 士文 (全日本育児普及協会代表/パタハラ対策プロジェクト共同代表)

棒田 明子(孫育てニッポン代表/3→3産後プロジェクト発起人)

治部 れんげ(経済ジャーナリスト)

浜田 敬子(AERA編集長)

武石 恵美子(法政大学 キャリアデザイン学部教授)

川島 高之(FJ理事/元祖イクボス・大手商社系企業社長)

 

<モデレーター>

塚越 学(FJ理事/さんきゅーパパプロジェクトリーダー)

安藤 哲也(ファザーリングジャパン代表)

 

 



開催場所

ベルサール東京日本橋 会議室Room D+E東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワー4F


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
『どうなる?議員の育休〜永田町が変われば、日本の子育て・WLBが変わる』 無料 終了
募集期間:〜2016年1月18日(月) 18:30

イベントは終了しました


変更履歴

  • 住所(ビル名・階数)を【東京日本橋タワー】から【東京日本橋タワー4F】に変更しました。2015年12月28日(月) 15:42

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 196/200