当イベントは終了しました。

第8回外濠市民塾「外濠をあそぶ―未来へつなげる地域の記憶と体験」

2017年4月22日(土) 13:00〜17:00

第8回外濠市民塾「外濠をあそぶ―未来へつなげる地域の記憶と体験」

地域の記憶や原体験から、“外濠のあそびかた”について考えるワークショップです。いまの外濠でできるあそびをイメージして、それをみんなで実践してみましょう。

会場 DNPプラザ
住所 東京都東京都新宿区市谷田町1-14-1 DNP市谷田町ビル2階    地図
料金制度 無料イベント
ジャンル >
タグ まちづくり コミュニティ 市民参加 大学 外濠 千代田区 新宿区 水辺 ワークショップ まちあるき
事務局 外濠市民塾実行委員    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

何気ない日常の風景の中に、忘れられない記憶は潜んでいるものです。

子供のころ、外濠を舞台に遊びまわった思い出はありませんか?緑や水に恵まれ、魚や動物だけでなく、電車や公園が供えられた外濠は、子供たちや地域の人々にとって、どんなあそび場だったのでしょう。あそびや憩いの場として使われてきた外濠は、いまよりもっと地域にとって身近な存在だったはずです。

今回の外濠市民塾は、思い出のなかに残る外濠での原体験、地域の記憶から、現在の“外濠のあそびかた”について考えてみたいと思います。土手へ降りたこと、水に落ちたこと、魚や動物を捕まえたことなど、外濠のあそびについての思い出を教えてください。外濠にはいろいろな楽しみかたがあったはずです。思い出を振り返りながら、いまの外濠でできるあそびをイメージして、それを実践してみましょう。

外濠にまつわる記憶と体験を呼び起こし、過去から現在、そして未来へと繋げる記憶と体験のワークショップを行います。

 

●日時

2017422()

 

●会場

DNPプラザ2F

(住所:東京都新宿区市谷田町1丁目14)

 

●参加費

無料(交流会1,000円)

 

●プログラム

1230 会場

1300 開始
  外濠市民塾今年度の方向性について
  外濠憲章の報告

1345 ワークショップ  

【第1部】ワーク編 1345

<外濠のあそびかたを思いだす> (25分)

<外濠のあそびかたの過去・現在・未来> (20分)

<外濠の遊び方を考える> (15分)

【第2部】実践編 1445

<外濠のあそびかたをやってみる> (75分)

【第3部】まとめ編 1600

<外濠のあそびかたをまとめる> (30分)

<外濠のあそびかたを発表する> (30分)

1700 終了

1730 交流会(希望者)

 

●ワークショップの進め方

1、ワークショップはチーム毎に行います。

2、チーム毎に外濠での思い出を出し合い、それらを一枚のシートにまとめていきます。

3、外濠のあそびのイメージが見えてきたところで、当日にできる具体的なあそびかたを提案し、それを実践するための方法を考えます。(写生会、バードウォッチング、野草採集など)

4、イメージが固まったところで、実際にまちへ出て、実践します。

5、会場に戻ってからは、できたこと、できなかったこと、将来への展望などを話し合い、全体で成果発表を行います。

 

●お問合せ

外濠市民塾実行委員会(高道) eco-history@ml.hosei.ac.jp

 

主  催:外濠市民塾実行委員会(委員長 陣内秀信 法政大学教授)

運営協力:法政大学エコ地域デザイン研究センター/東京理科大学神楽坂地域デザインラボ/大日本印刷株式会社ソーシャルイノベーション研究所/新宿区立四谷図書館



開催場所

DNPプラザ東京都東京都新宿区市谷田町1-14-1 DNP市谷田町ビル2階


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
第8回外濠市民塾「外濠をあそぶ―未来へつなげる地域の記憶と体験」参加受付 無料 終了
募集期間:2017年3月18日(土) 00:00〜2017年4月21日(金) 12:00

イベントは終了しました


変更履歴

  • 募集終了日時を【2017-04-16 20:00:00】から【2017-04-21 12:00:00】に変更しました。2017年4月17日(月) 09:11

RSS

終了
イベント参加 31/60