当イベントは終了しました。

会社の財産を守る与信管理

2016年9月6日(火) 18:30〜20:30

会社の財産を守る与信管理

得意先からの売上債権が回収不能となった場合、自社に莫大な損害を及ぼす可能性があります。与信管理をマスターし、自社の財産を守りましょう

会場 鶴田会計&ワンネス・コンサルティング 5Fセミナールーム
住所 愛知県名古屋市中村区名駅3丁目9-13 MKビル5F    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 ワンネス・コンサルティング セミナー事業部    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ 鶴田会計&ワンネス・コンサルティング

イベント詳細

得意先からの売上債権が回収不能となった場合、自社に莫大な損害を及ぼす可能性があります。与信管理をマスターし、自社の財産を守りましょう


▼このセミナーは、次の問題をお持ちの経営者・経営幹部・経理責任者の方におススメ!
・貸倒が多い
・自社に与信管理ルールがない
・与信管理の方法がわからない


▼本セミナーを受けると…
・与信管理の方法がわかる
・与信管理の考え方がわかる


中堅・中小企業では与信限度額の設定自体を行っていない場合が多いですが、得意先からの売上債権が回収不能となった場合、売上債権が多額であればあるほど、自社の経営の根幹を揺るがす可能性があります。

当たり前のことですが、手形を受け取っている場合、滞留を放置している場合に回収が不能となれば、数か月分の売上が回収不能となる可能性もあります。

本当に、今の売上先に、それほどの与信を与えてもいいのでしょうか?
自社はそのリスクに備える準備はあるでしょうか??

本講座では、与信管理のプロセス、入手すべき情報、限度額設定等の考え方をお伝えいたします。
 
 
 
 

<講座内容>

●与信管理とは?
●回収不能の影響は重大
●自社でよく発生する問題とは?
●与信管理を行う具体的プロセスは?
●どんな情報を集めればいいのか?集めるべき4つの情報
●情報から分析すべきポイントとは?
●取引相手とちゃんと契約してますか?守るべきポイントとは?

 

◆講師情報◆

森 太樹

税理士法人鶴田会計/公認会計士
M&Aシニアエキスパート

1999年に大手監査法人に入社、監査業務や公開準備に従事。
ビジネスインフラの整っていない中堅中小企業の支援をしたいとの想いから大手経営コンサルティング会社、アタックスグループを経て、2015年に株式会社ワンネス・コンサルティングに参画する。
現在、業績管理制度構築・運用支援、経営改善・事業再生支援、M&A支援を中心として、財務・管理会計の知識をベースに、経営者、経理責任者の相談役として活躍中。

 

 

★★★受講費特別割引★★★
ワンネス・コンサルティングのビジネスセミナーに初参加の方は
なんと受講料50%OFF
通常10,000円のところ<5,000円>でご参加いただけます!

ご予約はシステム都合上、正規料金でのご案内となります。
申込み完了メールのご案内に従って「初参加」とご申告ください。
割引価格を適用させていただきます。

注)但し、法人でのご参加の場合は企業単位の初参加に限らせていただきます。
  同一企業からご参加のお二人目以降は、割引適用外です。

~ワンネス・コンサルティングはみなさまの自己啓発を応援いたします~



開催場所

鶴田会計&ワンネス・コンサルティング 5Fセミナールーム愛知県名古屋市中村区名駅3丁目9-13 MKビル5F


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
受講料 ¥10,000 終了
募集期間:〜2016年9月6日(火) 18:30

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了