当イベントは終了しました。

篠原哲雄監督による俳優養成集中講座&オーディション4/20(木)・21(金)2日間VIPOアクターズワークショップ

2017年4月20日(木) 10:002017年4月21日(金) 17:00

篠原哲雄監督による俳優養成集中講座&オーディション4/20(木)・21(金)2日間VIPOアクターズワークショップ

第一線で活躍する映画監督による芝居の講義と実践的なレッスン 。講師は篠原哲雄監督(『花戦さ』6月公開)

会場 映像産業振興機構(VIPO)
住所 東京都中央区築地4-1-1 東劇ビル2階    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 映像産業振興機構    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ VIPO アクターズワークショップ

イベント詳細

 第一線で活躍する映画監督による俳優養成の2日間集中講座を2017年4月20日(木)、21日(金)に開催いたします。今回は、野村萬斎さん主演のエンタテインメント時代劇『花戦さ』の公開を6月に控える篠原哲雄監督を講師に迎え、両日とも講義、映画用台本による少人数分けグループの実践的な芝居のレッスンを実施します。また、篠原監督映画新作準備作品のオーディションも兼ねますご参加お待ちしております。

 【応募方法】 VIPOのWEBサイトより応募フォームに必要事項をご記入してお申込みください。こくちーず”からは申込・お支払はうけつけておりません。

https://www.vipo.or.jp/news/13810/

【申込締切】  4月17日(月)10:00

 申込多数の場合、書類選考します。通過者のみ4月18日(火)までにワークショップ概要を連絡いたします。

 

【開催日程】4/20(木)・21(金)2日間

両日とも10:00~17:00(9:30受付)   ※2日目は終了後に懇親会を予定しております。

 【会場】 映像産業振興機構(VIPO)内ホール

     東京都中央区築地4-1-1東劇ビル2F  地下鉄 東銀座駅より徒歩2分

【定員】 30名(WEB書類選考あり)

【受講資格】 男性、女性とも16歳以上の映像を目指す演技者

【参加費】 30,000円 (税込

 

【講師紹介】 映画監督 篠原哲雄

 1962年生まれ。東京都出身。大学在学中から映画制作現場に参加。自主製作した『RUNNING HIGH』がPFFアワード89特別賞を受賞。続いて自主製作した『草の上の仕事』(1993)が劇場公開され監督デビュー。『月とキャベツ』(1996)が初の劇場用長編作品。

主な監督作品:『はつ恋』(2000)、『天国の本屋~恋火~』(2004)、『地下鉄(メトロ)に乗って』(2006)、『真夏のオリオン』(2009)、『起終点駅 ターミナル』(2015)、『花戦さ』(2017年6月3日公開)

 ※本ワークショップは特定非営利活動法人映像産業振興機構(VIPO)が、将来の映像産業を担う俳優の発掘と育成を目指し、主催しています。今回が第3弾。第1弾は昨年5月の犬童一心監督と渡部亮平監督。第2弾は昨年末に竹下昌男監督による映画『ミッドナイト・バス』(2018年初春公開予定)のオーディションを兼ねたワークショップでした。



開催場所

映像産業振興機構(VIPO)東京都中央区築地4-1-1 東劇ビル2階


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
申込はVIPOサイト応募フォームよりお願いします ¥30,000 終了
募集期間:2017年4月6日(木) 17:45〜2017年4月17日(月) 10:00

イベントは終了しました


変更履歴

  • 募集終了日時を【2017-04-12 16:00:00】から【2017-04-17 10:00:00】に変更しました。2017年4月11日(火) 11:50
  • イベント名を【篠原哲雄監督による俳優養成集中講座4/20(木)・21(金)2日間VIPOアクターズワークショップ】から【篠原哲雄監督による俳優養成集中講座&オーディション4/20(木)・21(金)2日間VIPOアクターズワークショップ】に変更しました。2017年4月11日(火) 11:49

RSS

終了