当イベントは終了しました。

【学生&20代社会人】夜の松下村塾~国際交流×歴史~

2016年2月11日(木) 18:00〜21:00

【学生&20代社会人】夜の松下村塾~国際交流×歴史~

今回は国際交流の歴史について紐解いていきます。 題して「漁師から通訳になった人の物語&海外から愛された人の話」登場人物杉原千畝 ジョン万次郎

会場 松陰本舗
住所 東京都世田谷区若林4丁目27⁻2松陰本舗    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 松陰本舗    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

【学生&20代社会人向け交流イベント】
「夜の松下村塾」~国際交流の歴史を知る旅~

さて夜が更けてきたころスタートする「夜の松下村塾」
今回は国際交流の歴史について紐解いていきます。
題して「漁師から通訳になった人の友情の物語&海外から愛された人の話」

歴史登場人物予定 重光葵 杉原千畝 ジョン万次郎

出来るだけ専門用語を使わずわかりやすく学べるのでこれから就活で
社会の動きを知りたい。社会人だけど
業界の歴史がわからないなどの方におススメのイベントです。

▼日時
2月11日(木)18時(酉刻)始動

▼このイベントがおススメな3つの理由
① 知識が変わる!!
業界の特徴や動向を「過去」から知ることで深~く理解できます
→これから就活・転職を考える方におススメ!
②選択が変わる!!
実は「歴史」は人生に効く。経営者の選択メソッドその秘密が分かります
→自分の人生の指針を持ちたい方におススメ!
③ 視界が変わる!!
学生と社会人が参加。学んだことをみんなでディスカッションします
→同じ想いや悩みを持った仲間をつくりたい方におススメ

▼タイムスケジュール
2月11日(木)18時(酉刻)始動
17:30   受付開始
18:00 1部 歴史講座
19:30 2部 交流会 
21:00   終了予定

▼参加費
歴史講座 学生: 100円 社会人: 500円
交流会  学生:1000円 社会人:1500円

▼参加方法
イベントの参加ボタンを押していただくか
松陰本舗までメッセージをお願い致します。
syouinhonpo@gmail.com

▼ファシリテーター:後藤虎南(日本ベンチャー大學)&椎野数真(起業家)

後藤虎南(ゴトウ コナン)
松陰本舗 学芸員、日本ベンチャー大學1期生卒
(株)ぐるなびの新規事業部に所属。
総務省事業やメーカープロモーション、
鹿児島県鹿屋市役所の自治体職員として地域史を活かした地域プロモーションで実績を積む。
これまでに300軒を超える九州の生産者をめぐる。
学生の就活・キャリア支援や誰でも面白く歴史を学べる講座等を主催。

椎野数真(シイノ カズマ)
アメリカへの留学経験を元にベンチャー起業立ち上げを
おこなう。現在は外国人向けの自転車サービスを展開中。

主催者よりメッセージ
 現在、私は松下村塾の資料館(松陰本舗)を学芸員として運営していますが
不思議とひっそりと運営しているにも関わらず松陰本舗にはよく経営者の方や、第一線で活躍されている方が訪れます。
 そして経営者の方とお話しさせていただくとみなさん歴史が大事だと言われます。
なぜ大事なのか?経営者ほど大切な決断をするときほど自分と向き合います。
なぜか?怖いからです。この決断が正しいのか?誰かに背中を押してほしいのです。
ここにはそんな経営者の方がたくさん訪れます。
私はそんな時に、先人の言葉の中からいいと思った言葉をお伝えするようにしています。
そのような出来事から経営者がどのように大切な選択と向き合っているかを学ぶことが出来ました。
このメソッドを就職・または仕事・人生で決断しないといけない時が来ている若い人達にも伝えていきたいという思いから
今回のイベントを開催することに致しました。
ぜひ、先人の知恵や経営者メソッドの選択から今後の気づきや選択につながる道のお手伝いとなれば幸いです。

▼場所
松陰本舗(日本ベンチャー大學)

住所:世田谷区若林4丁目27⁻2
アクセス:世田谷線「松陰神社前」駅から徒歩3分
     (渋谷から電車で20分)

※松陰本舗(日本ベンチャー大學)とは
 松下村塾の教えを元に現代を元気にしたい中小企業の社長100名が設立した資料館&私塾です。
松下村塾の資料館を運営する傍ら、現役経営者による様々な勉強会を無料でおこなっています。
今回は外部向けのイベントのため少しだけ頂戴しております。

▼「夜の松下村塾」とは?
時は約150年前の江戸時代の末期、
とある若者がアメリカの船に乗り込み渡米を夢見た。
彼の行動は失敗し、夢は半ばにして途絶えた。

その後、彼は一つの小さい学び舎(まなびや)をつくることになる。
そこには、特別エリートを集めた訳ではなく近所の子供達や、若者に惹かれた変わった子たちが集まった。

その若者は武士・町人、身分にとらわれることなく、
子供達と日本の出来事、世界の出来事など昼夜問わず語り合い、互いに学びあった。

やがて若者は30歳にして、世界を見ることなく
この世を去るが彼の学び舎で学んだ子供達は成長し、
明治維新を成し遂げ、彼の代わりに世界各地を目で見て耳で聴き、肌で感じた。

さらに、共に学んだ子供達の中から日本最初の総理大臣や
多くの明治維新の原動力となる人たちを輩出したのである

若者の名は「吉田松陰」
学び舎は「松下村塾」といった。

「夜ノ松下村塾」では当時の学び方を再現しながら
楽しく様々な業界の歴史を共に学んでいく勉強&交流会です。

▼今後開催予定のイベント
○人材業界(教育)×松下村塾(歴史)
 全ての人材に送る人の伸ばし方
 その辺の子供が明治維新をつくる物語
 登場人物 吉田松陰 門下生

○新聞×歴史
 新聞って誰がつくったの??
 アメリカ大統領に会った漁師が新聞をつくる物語
 登場人物 ジョセフ彦

○空を飛ぶ夢×歴史
 メーカー志望の学生に贈りたい職人の物語
 現在の航空業界解説付き
 登場人物 YS11

○企画って何?×歴史
 企画する人が知りたい江戸時代の奇才の物語
 登場人物 平賀源内

○銀行×歴史
 銀行って何のために出来たんだっけという素朴な質問に答える歴史
 登場人物 渋沢栄一

○人生波乱万丈×歴史
 何をしたらいいかわからない人にはまる奇跡の物語
 登場人物 伊藤博文 高杉晋作

○外交(交渉)×歴史
 海外で活躍したい、大手企業で働きたい子達が聞かないといけない物語
 登場人物 重光葵 杉原千畝



開催場所

松陰本舗東京都世田谷区若林4丁目27⁻2松陰本舗


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
夜の松下村塾(学生) ¥100 終了
夜の松下村塾(社会人) ¥500 終了
募集期間:2016年2月2日(火) 12:00〜2016年2月11日(木) 18:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 0/15