当イベントは終了しました。

木村秋則&アナスタシア講演会

2016年1月17日(日) 11:00〜16:30

木村秋則&アナスタシア講演会

木村秋則さんの自然栽培 と 日本の山と海、そして 世界的ベストセラー「アナスタシア」が出会う講演会

会場 大田区産業プラザPio
住所 東京都東京都大田区南蒲田1-20-20 大田区産業プラザ 1階    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
タグ 木村秋則 自然栽培 アナスタシア 講演会 スピリチュアル ヒーリング アトランティス
事務局 ヒーリング アトランティス    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

みんなで地球の未来を創造しよう

木村秋則さんと世界1100万部のベストセラー「アナスタシア」、そして、農林水産業、

さまざまな出会いの広場へようこそ  

https://youtu.be/w5BOnwnj2gE

本講演会は、

★「奇跡のリンゴ」の木村秋則さんの、その後の「夢」と「物語」
★世界的20カ国で発行され1100万部ベストセラーとなっている「アナスタシア」
★日本の農林水産業 

この3つが出会う講演会です。

★スピリチュアルと、 精神性 と 一次産業

スピリチュアルという言葉を日本で広めた方のカラーが、

スピリチュアルという言葉に影響してます。

オーラが見えるのが偉いとか、

現世利益の方便になっている部分が確かにあります。

 

日本人は、元々、

一寸の虫の命も大事に思う高い精神性、道徳性、を持っていました。

それは、農林水産業で、人々が、

大地 と 山 と 海と、向き合う中で 

豊かな恵みをもたらしてくれる

「人知を越えた存在」を確かに感じながら

培われていったのではないでしょうか。

 

また、木村秋則さんは、

作物を荒らす動物も殺さず逃がし、

自分が農薬をまいたあとに

おびただしい虫に死骸が農園一面を埋め尽くす姿に

本気で心を痛めた人です。

 

農林水産業を 

「産業的」にとらえるのではなく、

 

日本人の精神性とも関わりがあったことを、思い出さねば、

農林水産業の活性化はないのではと思うのです。

 

精神世界の 世界的大ベストセラー「アナスタシア」と

木村秋則さんのコラボは、

 

これからの時代に人にとって必要な、

「こころ」 について、

発信するという一面があります。

 

そして抽象的な「こころ」の話のみならず、

参加者全員が行動に移せる

「家庭菜園を自然栽培で」

というところまで話を聞く、

 

そういう講演会です。

講演会のyoutube(3分30秒)
https://youtu.be/w5BOnwnj2gE(文字と音楽バージョン)

https://youtu.be/VDdUEL7YOTk(音声バージョン)

奇跡のリンゴの木村秋則さんといえば、「無農薬リンゴに成功」、と言うキーワードがあまりにも有名ですが、
今回は、奇跡のリンゴの後に始まった木村秋則さんの更に大きな夢と物語についてお話頂きます。
木村さんが生み出した無農薬・無肥料の栽培方法は、地球と私たちの未来と深く関わっているのです!(無肥料がポイントです)

アナスタシアとは、シベリアに住む覚者で、彼女と偶然あったウラジーミルメグレという男性が、アナスタシアが語った内容を出版し、
口コミだけでロシア全土に広がり、今世界的ベストセラーになっています。
彼女が特に熱を入れて話すことの一つが、家庭菜園者の重要性です。家庭菜園こそが地球を救う、 この言葉の真の意味とは・・。日本における、「アナスタシア」の翻訳監修者であり、紹介者である岩砂晶子さんに、お話しいただきます。

◎木村さんとアナスタシアのコラボの意義
  → 家庭菜園こそ、木村秋則さんが提唱す無農薬無肥料の自然栽培はできるということを伝えることと、 日本の住宅事情でははじめからあきらめがちな家庭菜園を、実はベランダさえなくてもできることをお伝えしていきます。 

◎農林水産業がコラボする意義  
 木村さんは農業の方、その農業は、林業~水産業 と繋がっています農地と海と森林は、繋がってるのです。そのことを、併せて認識頂くため。

  • 一次産業の講師

・水産業講師  上田勝彦さん 株式会社ウエカツ水産代表  漁師を経て水産庁に入った異色の官僚で、NHKのあさイチでブレイク。2015年水産庁を退職し、ウエカツ水産を設立。  http://tsunebo.com/ueda-katsuhiko

・林業講師   中井章太さん  中神木材代表 吉野杉の山守7代目 吉野町議  ビジネスマンを経験後、家業を継ぐ。林業の復活は自分たちの世代にかかっていると、新しい取り組みを次々に行う。http://purewoods.com/company.html (動画の吉野の美しい風景必見)

(ご参考)上田さんと中井さんが講師を務めた九州一つの会の講演会について  ⇒ http://xn--k9jua228tvkas5a516d.com/info/60


 日本人は、元々、一寸の虫の命も大事に思う高い精神性、道徳性、を持っていました。それは、農林水産業で、人々が、大地 と 山 と 海と、向き合う中で
、豊かな恵みをもたらしてくれる「人知を越えた存在」を確かに感じながら培われていったのではないでしょうか。ときには無慈悲に命や財産を奪い取っていく自然に、畏怖の念も持ち、
様々な神事や「お祭り」をおこなっていました。その中で日本人は、生きとし生けるもののいのちを思い、感謝する精神性を培ったのです。
と農林水産業を 「産業的」にとらえるのではなく、日本人の精神性とも関わりがあったことをも思い出して行きます。 

本講演会が考えるスピリチュアルについて
「日本人が持っていた自然観、精神性」を 英訳したら、おそらくスピリチュアルと訳することになるのでしょう。しかし、今、日本ではスピリチュアルといえば、オーラが見えるのが偉いとか現世利益の方便みたいな感じで広がってしまいましたが、本来のスピリチュアルといえる 「利他の心」「生きとし生けるものへの感謝」などの「真の精神性」を、いにしえの日本人は既にもっていたのです)


木村秋則さんは、作物を荒らす動物も殺さず逃がし、自分が農薬をまいたあとに、おびただしい虫に死骸が農園一面を埋め尽くす姿に、本気で心を痛める人です。その「こころ」がこれからの時代に必要なではないでしょうか。 (この場合、やはり英語のスピリチュアルはしっくりきませんね^^)日本人が持ってた心、を表す言葉、キーワードをみなさんで考えたいですね。


木村秋則さん、岩砂晶子さん、上田勝彦さん、中井章太さんの講演とパネルディスカッションを行います。

また、会場では、このコンセプトに賛同いただいた、商店、農家の方のブース出店もあり、様々な出会いを味わっていただけます。
講演会参加の方は11時から16時30分までです。(予定)入場は10時から受付します。全席自由席です。


懇親会には、残念ながら木村さんは出席できませんが、岩砂晶子さん、上田勝彦さん、中井章太さんは、出席できる予定です。あわせてご参加いただければ、コアな人たちとの出会いが楽しめるでしょう。
懇親会は、講演会後、場所を移して行います。参加の方には、後ほどメールにて、場所等のお知らせをします。


こくちーずで、お申し込みされた場合は、
チケットは、発行されませんが、
チケットの振り込みレシートで、入場できます。
(チケットは、大切に保管ください)受付で、レシートはチケットと交換になります。
申し込みと同時に返信メールが届きますので、
メールにある振込先(楽天銀行)へ振り込みをお願いいたします。(楽天銀行は、郵便局からも振り込みができます。)

直接メールやFax(042-577-2248)でお申し込みの場合、

1月13日正午以降の直接申し込みの対応

13日正午を持ちまして、直接申し込みを打ち切らせていただきます。(こくちーずでの申し込みは可)それ以降は、メールの場合直接申し込みは、メールを送り、送信済みメールをコピーして会場までお持ちください (会場受付で前売り価格対応が可能です)ただし、16日24時で締め切らせていただきます。spirit@atlantis-tokyo.info Faxの場合、お名前、電話番号を書いて送信ください。当日会場に送られたFAXを置いておきますから、名前とお電話番号が確認されたら前売り価格での入場が可能です。(16日まで)

 1 主催者挨拶 11:00~

 2 アナスタシア式家庭菜園という新しい道
      株式会社直日アナスタシア・ジャパン取締役 岩砂晶子

 3 昼休み 12:00~

 4 家庭菜園で自然栽培を    13:00~
         木村興農社代表取締役    木村秋

 5 ~休憩(20分) ~ 14:00~

 6 パネルディスカッション&農林水産業リレートーク  
 
林業について  今を生きる山守の思いと吉野林業 
 吉野山守七代目・吉野町議  中井章太

水産業について  日本人が魚を食べる意味               ウエカツ水産代表取締役   上田勝
   農業について    農業とお米と・・・
      九州一つの会       崎辺真由美

ディスカッション&質疑応答
 

         16:30予定

 

※懇親会のみの申し込みはできません。

※この掲示板は、直接お申し込みの方の人数は表示できませんので、総売り上げ数で定員に達しましたら、締切りとさせていただきます。

会場の大田区産業プラザは、京急蒲田駅からすぐそばです。羽田空港からも京急空港線で10分程度。遠方からも来場OKな場所にあります。駐車場はありませんので、お車の来場はお控えください。

※急遽、講演会の手話通訳ボランティア1名募集します。手伝っていただける方は、spirit@atlantis-tokyo.info まで、お知らせください。

キャンセル、申込人数の変更について

キャンセルによる返金手続き、人数変更は締め切らせていただきます。

※稀にメールが届かない方がいらっしゃいます。こちらから連絡がない場合、TELやFAX、FBメッセージなど、ほかの連絡手段をご提示ください。

主催  ヒーリング アトランティス http://atlantis-tokyo.info/
協力 九州一つの会 ⇒  http://xn--k9jua228tvkas5a516d.com/

出展店舗 

アナスタシアジャパン  ㈱八馨園(自然栽培茶) 志田真珠(デザイン真珠) 工房てまりや(草木染製品)  中邨なかむら(柿酢)  長田食品(あごだし醤油)  廣九葛本舗(葛湯、葛製品) Yoshitomo(自然栽培ヤーコン、ケール加工食) (株)ナチュラルスピリット(スピリチュアル系書籍、CD)  TIRティール(自然食みそ、しお) 自然栽培の里@のと(自然栽培米おにぎり、頒布会) 中神木材(木製品等)  Harp Ailing(CD販売) 麻の子(無農薬麻発酵水、麻加工食品) 有隣堂書店  アトランティス(りんご、お弁当、鯖寿司、パン、お守り、プロポリス、)

 

 



開催場所

大田区産業プラザPio東京都東京都大田区南蒲田1-20-20 大田区産業プラザ 1階


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
木村秋則&アナスタシア講演会(締切日: 2016-1-16 23:59) ¥3,300 締切
懇親会チケット 金額(税込) 状態
懇親会 ¥6,000 満席
募集期間:〜2016年1月17日(日) 11:00

イベントは終了しました


変更履歴

  • イベントチケット「木村秋則&アナスタシア講演会」のチケット締切日を【2016-01-16 23:59:00】に変更しました。2016年1月15日(金) 10:30
  • 懇親会チケット「懇親会」のチケット販売枚数を【65】から【64】に変更しました。2016年1月4日(月) 17:28
  • 懇親会チケット「懇親会」のチケット販売枚数を【70】から【65】に変更しました。2015年12月28日(月) 15:16

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 630/1000
懇親会参加 64/64