当イベントは終了しました。

WISC-Ⅳの読み取り方と活かし方

2016年9月25日(日) 09:30〜11:35

WISC-Ⅳの読み取り方と活かし方

発達障害のアセスメントツールとしてよく知られているWISC。そこから読み取れるその子の得意と苦手を知り、我々ができる対応について考えていきます。

会場 目黒区民センター社会教育館 第6研修室
住所 東京都目黒区目黒2-4-36    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
タグ WISC 発達障害 感覚統合 子育て アセスメント(評価) 子ども 問題行動 教育 保育 療育
事務局 子どもサポートネット研究所    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

発達障害のアセスメントツールとしてよく知られているWISC。

結果報告書を見ても専門用語が並び、読み取りにくいことも

めずらしくありません。

「知覚推理って、どんな力を測っているの?」

「ワーキングメモリが弱いと、どんなことに気を付けるといいの?」

そもそも、何のためにアセスメント(評価)を行うのか―――

検査結果の、どこをどう読み取ればいいのか―――

検査結果からその子の得意と苦手を知り、我々ができる対応について

考えていきます。



開催場所

目黒区民センター社会教育館 第6研修室東京都目黒区目黒2-4-36


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
WISC-Ⅳの読み取り方と活かし方 ¥2,000 終了
募集期間:〜2016年9月25日(日) 09:30

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了