当イベントは終了しました。

【六甲道】なぜ生きる仏教入門講座

2017年1月12日(木) 10:00〜11:30

【六甲道】なぜ生きる仏教入門講座

一から仏教を学べる入門講座です

会場 六甲道勤労市民センター
住所 兵庫県神戸市兵庫区    地図
料金制度 無料イベント
ジャンル >
事務局 【六甲道】なぜ生きる仏教入門講座事務局    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ 兵庫県 仏教入門講座

イベント詳細

仏教を分かりやすく学べる講座です。


「これからの人生、何の為に生きるのか」

「老後になって、この先が心配。
 後悔の無い人生にするには?」

「大切な家族を亡くした。
 どうしたら本当の供養になるのか知りたい。」


このような悩みを人知れず抱えている人は少なくありません。

それらの疑問に対し、
お釈迦様はどのように教えられているのでしょうか。


○人生の目的 なぜ生きる

○真の供養とは

○阿弥陀仏の本願

○仏教の根幹 因果の道理

このようなテーマで学びます。

※内容は、講座ごとに変わります。


仏教の教えを、初めての方でも、分かりやすく学べます。

人生を語り合える仲間と一緒に、

お釈迦様の教えを聞いてみませんか?

◆参加者の声◆


人生観が180度変わりました。
無意味と思っていた人生に、こんな意味があったのか。
人生の意味を知らされ、心が落ち着いてくると、一日一日が輝き始めました。
(大阪府 男性)


「独生独死 独去独来」の所が心に残りました。
自分の内面で人に見せているのは氷山の一角ほどで、
ほとんど見せていないので、分かり合えることはないと思いました。
後半のお話が気になります。
(30代 女性)


毎朝、『正信偈』のお勤めをしており、その意味を知りたく悩んでいました。
初めて講演会に参加して、仏教の教えはこんなに素晴らしい教えと感動いたしました。人生の目的を知らされ、素晴らしい善知識との出会いは救われた思いがしました。
ここまでお導きいただいたことを、心より感謝しています。
(70代 男性)


以前は、なぜ生きるのか、死とは何かを深く考えて日々を送ってきましたので、改めて自分が何の目的で生かされているのか考えるようになった。
仏教の奥深さ、聞けば聞くほど深さを感じます。
(60代 男性)


私は、小さい頃からお寺参りや、近所の家にもお参りしていました。
母はいつも後生のことを教えてくれました。
弥陀の本願を聞かせていただけるので本当にうれしいです。
(60代 女性)


専門的な知識は必要ありません。

どなたでも参加して頂けます。

◆参加費◆

仏教の勉強会では、参加費は決まっておりませんが、

聞かれたお気持ちを会場受付の箱に、

ご自由にお入れください。


皆さんの参加をお待ちしています。



開催場所

六甲道勤労市民センター兵庫県神戸市兵庫区


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
イベント参加 無料 終了
募集期間:〜2017年1月12日(木) 10:00

イベントは終了しました


RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 0/15