当イベントは終了しました。

【先着10名無料】1日30分の簡単作業で、毎月月利30%~40%の次世代型物販資産運用セミナー

2016年9月25日(日) 13:00〜16:00

【先着10名無料】1日30分の簡単作業で、毎月月利30%~40%の次世代型物販資産運用セミナー

月利30%以上の今までにない資産運用を たった3時間で全てあなたにお伝えします。

会場 TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター
住所 東京都中央区八重洲1-2-16 TGビル別館    地図
料金制度 無料イベント
ジャンル >
事務局 アドフェリックセミナー事務局    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

投資や資産運用に興味あるけど
なかなか踏み切れないあなた!

もし、リスクが全くなく
1日30分のパソコン作業だけで
月利30%以上の運用方法が存在するならば
興味ありませんか?

月利30%以上の今までにない資産運用を
たった3時間で全てあなたにお伝えします。

 

 

「貯蓄から投資へ」「分散投資すべき」
などという言葉を耳にしたり、目にする機会が増えていませんか?

これは、大切なお金を低金利の預貯金に眠らせるのではなく、
元手として積極的に働かせる努力が必要になってきたということです。


ではどうして今、「資産運用」が求られているのでしょうか?


子供の頃にもらったお年玉。皆さんはどのように使っていましたか?
ゲームやマンガ、洋服など、欲しいものはたくさんあるけれど、
「無駄遣いしないで貯金しなさい!」と親に言われ、銀行や郵便局に預けていた人も多いはず。

金融の世界で「貯蓄」と呼ばれるこうしたお金は、
かつては高い金利のおかげで「ただ預けているだけ」で殖えていきました。
高度経済成長期を迎え、日本が先進国へと駆け上がっていたころの話です。

しかし、
90年代に、状況は一転。
バブル経済が崩壊し、華やかな利子時代は息をひそめてしまいます。
地価や住宅価格の急落などにより不良債権が拡大し、大手金融機関も相次いで破綻に追い込まれてしまいました。
戦後初のマイナス成長を余儀なくされ、日本銀行はゼロ金利政策を敢行。

低金利時代の幕開けとともに、銀行や郵便局に「ただお金を預けているだけ」では、
貯金はなかなか殖えなくなってしまいました。


しかも、
最近ニュースにもなった「年金運用で10兆円の大損失」

すでに年金制度の破綻が叫ばれていた中での追い打ちですよね。

・年金受給資格年齢の引き上げ
・現役世代の年金負担額の増加

こういった事態が起こりつつある中で
もはや、老後の生活費を年金に頼っていては手遅れということです。

老後には年金とは別に3000万円の貯金が必要と言われています。

あなたは

貯金1億円ある老人と
貯金1000万円でも毎月の収入がある老人

どちらが毎日幸せに老後を過ごしていると思いますか?


実は後者なのです。
貯金がいくらあろうとそのお金を切り崩していると不安に駆られてしまうのです。

つまり、あなたが老後を幸せに過ごしたいならば
自分で毎月収入が入ってくる仕組みを作らなければいけないということです。


ここで大切なのは、
お金を預貯金に眠らせたままにしておくのではなく、
そのお金を元手にしてお金を増やす「資産運用」の考え方。

そして、これからは会社や国に頼ること自体がリスクなので
もう一つの収入源を自ら作っていく必要があるということです。

これらの理由から、
「資産運用」いわば自分のお金にも働いてもらうということが重要なのです。

ーーーーーーーーーーーーーーーー
■そもそも「資産運用」とは?
ーーーーーーーーーーーーーーーー

資産運用とは、
自分の持つ資産(お金など市場に流通できる価値のあるモノ)を
貯蓄や投資によって資産を効率的に増やすことです。

お金も価値は、時とともに変わります。

デフレになれば、相対的にモノよりお金が価値が上がります。
インフレになれば、相対的にモノよりお金の価値が下がります。

インフレで何もしなければ、
お金の価値が減ってしまうということに気づくことができれば
資産運用の重要性にも気づくことができるはずです。

代表的な資産運用の例としては
株や投資信託、不動産、保険など。

どれも正直、年利10%もいけばかなりいいほうです。

なおかつ、損が出る可能性も十分にあります。


しかし、
「物販」で資産運用すれば
リスクなく毎月安定した収入を確保することができます。


その方法を
あなたを含め限定10名様だけにお伝えします。
(申し訳ございませんが、会場の都合上これ以上お受けすることができません。)

また、次回の開催もまだ未定なので
今回のセミナーが最初で最後になるかもしれません!

ーーーーーーーーーーーーーーー
■物販での資産運用って何!?
ーーーーーーーーーーーーーーー

そもそも「物販ビジネス」って何?
とお思いの方もいると思います。

一言で説明すると
「ある市場でニーズのある商品を、安く仕入れて高く売って行くビジネス」
です。

簡単に言いますとあなたの街の商店街のお店も行きつけのスーパーも物販ビジネスです。
卸業者などから商品を安く仕入れ、その商品に利益を乗せて来店したお客様に売る。

やっていることはただこれだけです。

つまり
『安く仕入れ、利益を乗せて売る』
この作業を個人レベルでレバレッジを利かせインターネットという無限大の商圏で日本中のお客様に売る。

これが今回あなたに伝えたいインターネット物販ビジネスの概要です。

インターネットを使った物販ビジネスには大きく分けると3種類あります。

一つ目は、国内転売(せどり)。
実際にお店に足を運んだり、ネットショップやヤフオクで仕入れ、アマゾンなどで販売する。

二つ目は輸出ビジネス。
国内で仕入れた商品を、eBayやAmazonで販売する。

最後に輸入ビジネス。
海外から商品を安く仕入れ、それを日本で販売して利益を出すビジネス。


そんな数ある「インターネット物販ビジネス」で
今回、皆さんにご紹介するビジネスは、最も稼げると言われている
『中国輸入』です。

安く仕入れ、高く売るという「究極の資産運用」ということです。

<なぜ、中国輸入が最も稼げるのか?>

その理由は大きく分けて2つあります。
理由1

端的に言うと、“物価の差”が最も大きいからです。

中国の物価は日本の約1/10で
商品単価が圧倒的に安く作れるため
「世界の工場」と言われるほど、世の中に中国製品があふれています。

実際に今、あなたが身につけている洋服もタグには
『Made in China』と記載してあるのではないでしょうか?

今や、そんな中国製品を個人で輸入できてしまう時代になってきています。

理由2
製造から販売までワンストップで行うため卸や中間マージンがかからず
利益率が非常に高い

一般的な商流は卸売業を介して行われますが
中国輸入では卸売業を介さず、直接メーカーに買い付けをし、
小売業店舗となるインターネット上のショッピングモールに出品をします。
それゆえ、利益がまるまるあなたに入る仕組みになっています。

ーーーーーーーーーーーーーー
■他の資産運用との違いは?
ーーーーーーーーーーーーーー

株を買うことは、他人のビジネスに投資するということです。
上場している企業というのはある程度の規模の会社ばかりです。

そしてビジネスというものは、業種にもよるかもしれませんが、
基本的に規模が大きくなるほど利回りが低くなります。

なぜなら伸びしろがなくなっていくからです。
(ちなみにここで言う規模とは、ボリュームディスカウントが効くとか
そういうレベルのことではありません。)

例えば日本の商社の中でも
最大級の規模を誇る『三菱商事』の場合
年間の総資産に対する利回りは2%ほどです。

ちなみに三菱商事の総資産は16.7兆円です。(2015年3月)

100万円を1年間で200万円に増やすことはたやすいです。
しかし10兆円を1年で20兆円に増やすことは不可能に近いです。

上場している企業で、
年100%以上のペースで安定成長する企業があるでしょうか?

知っている限りありません。

ただし個人のビジネスであれば、年100%成長というのは余裕でいけます。
上手い人なら500%以上も狙えます。

これは規模が小さく、
伸びしろがいくらでもあるからです。

なので資金が少ないうちは、
すでに上場している企業に投資するより、
自分で作った小さいビジネスに投資した方が
効率良くお金を増やせるというわけです。

今回のセミナーでは
『稼げるビジネスを持つ』
という次世代型の資産運用のあり方をお伝えします。


ーーーーーーーーーーーーーーー
■本当に全くリスクはないの?
ーーーーーーーーーーーーーーー

はい、本当にリスクは全くありません。

なぜなら、今回のセミナーに参加された方のみ
収益を保証させていただくからです。


物販という性質上
また、資産運用をする上では
もちろん”資本金”は必要となってしまいますので
残念ながら
運用に回せる資金がない方は今回のセミナーの参加はご遠慮ください。


・お金はあるが良い運用方法がわからない人
・株やFXなどで失敗した人
・本業が忙しく時間がないけど稼ぎたい人
・リスクはなるべくおいたくない人
・毎月安定した収入を得たい人
・継続的な報酬が入る不労所得が欲しい人
・インターネットビジネスに興味がある人
・家族のために少しでも収入を増やしたい
・将来、独立起業して社長になりたい人
・毎朝、会社に行く生活から抜け出したい人
・自分の将来に不安を感じている人
・まずは副業として小さくビジネスを始めてみたい人
・ビジネスを通し、一生の仲間を作りたい人

どれかひとつでも当てはまる人は、
今回の講座に参加して、決して損することはありません。

あなたを含め限定10名様だけにお伝えします。
(申し訳ございませんが、会場の都合上これ以上お受けすることができません。)

また、次回の開催もまだ未定なので
今回のセミナーが最初で最後になるかもしれません!



<講師紹介>

栗原 徹矢

経歴
株式会社アドフェリック 執行役員

大学卒業後、起業。
大学時代から中国輸入ビジネスを行い、卒業後本格的に始めて
半年で月収100万円を達成。
現在は、中国輸入ビジネスの師匠と出会い、役員として従事。

2015年、広報PRの手法を学び、法人向けのコンサルティングを開始。
2016年、クライアントをTV7番組、女性雑誌4誌、新聞10紙、
ネットメディア100媒体以上の露出獲得。



開催場所

TKP東京駅日本橋カンファレンスセンター東京都中央区八重洲1-2-16 TGビル別館


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
次世代型資産運用セミナーチケット 無料 終了
募集期間:2016年9月13日(火) 15:00〜2016年9月25日(日) 13:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 0/10