当イベントは終了しました。

プラネタリー上映会 in 大阪

2017年4月9日(日) 17:45〜19:50

プラネタリー上映会 in 大阪

地球上の大陸の美しさと共に、私達の宇宙的起源や未来の姿へと想像力を喚起し、現代主流となる視点を転換する時であることを詩的に、そして静かに語りかける映画。

会場 グランフロント大阪・ナレッジサロン
住所 大阪府大阪市北区大深町4-1 【北3】のエレベーターで7Fへ http://kc-i.jp/access/guide-04/    地図
料金制度 無料イベント
ジャンル >
タグ プラネタリー 上映会 地球 ガイア ジョアンナ・メイシー 自然環境 環境問題
事務局 プラネタリー上映会 in 大阪 事務局    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細


息をするのを忘れるくらい
優雅で美しい地球の映像。

そんな壮大なHOMEに生きる私たちは、
多様な生命が織りなす大自然から、
切り離した生き方を選び。

それは地球にとって最大の深い傷となり、
わたしたち人間にとっても
繋がりがバラバラにほどかれ孤独に苛まれて。

それでもなお、
地球は優しく深い呼吸で語りかけてくれ、
私たちに繋がりと深い愛を届けてくれて。
そんな壮大な世界観を五感で感じる映画。

字幕で紡がれる言葉は、優しくあたたかくて涙が溢れてきて。日本語翻訳して頂いた塚田 康盛さん、齋藤由香さんに感謝を込めて。
映画を届けるために、携われた方々のメッセージをご紹介します。

★上映当日スピーカー
【 塚田 康盛 プラネタリー日本語翻訳 】
私たちが生きているこの時代は、多くの人びとのなかに地球人としての意識が目覚めつつある時代です。この目覚めのきっかけは40年以上前、テクノロジーの進化によりもたらされました。
そして今、地球規模のさまざまな困難や危機が、より多くの人びとの目覚めを必要としています。地球温暖化・環境汚染・放射能汚染・森林伐採・海洋資源の枯渇…といった問題はもはや一国の問題ではありません。どの国なら安全で、どの国は危険というようなことはないのです。
こうした危機的状況は時として人びとの不安を煽り分断をうみ出します。世界中のさまざまなニュースがそれを裏付けています。私たちが生きるのはまさにこうした時代なのです。

この危機が私たちをバラバラにするのではなく、この危機によって私たちが互いに理解し助け合える関係を築いてゆけるように願って上映会と対話会を計画しました。

上映会にぜひ来てください。

* * *

◆日時 : 4月9日(日)
【入場】17:45
【上映】18:00〜19:20
【ふり返り】19:20〜19:50

◆ 対象 : 18歳以上(会場の規範により)

◆ 参加費 : 無料
当日上映後に、この映画の普及と日本語版製作チームのために、ドネーション(寄付)をお願いいたします。

◆参加者全員
プラネタリー・グラフィックプレゼント

◆ 定員:20人

◆ 上映後、場所を変えて親睦会を予定


◆日本語版の予告編
 https://youtu.be/MVphbThqQcg
◆日本語WEBサイト
 https://planetary.localinfo.jp/
◆英語版の情報ページ
 http://weareplanetary.com/

【流れ】
Space (宇宙) Earth (地球)
Gaia (ガイア) Mass Extinction(大量絶滅)
Disconnection (分離) Great Turning (大転換) Seeing (見る事) The Great Circulation(大いなる循環) Meditation (瞑想) Indigenous (土着の民) Planetary Civilization (惑星文明) Epilogue (エピローグ)

 



開催場所

グランフロント大阪・ナレッジサロン大阪府大阪市北区大深町4-1 【北3】のエレベーターで7Fへ http://kc-i.jp/access/guide-04/


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
プラネタリー上映会in大阪 無料 終了
募集期間:2017年2月17日(金) 00:00〜2017年2月23日(木) 00:00

イベントは終了しました


変更履歴

  • 募集終了日時を【2017-04-09 17:00:00】から【2017-02-23 00:00:00】に変更しました。2017年2月23日(木) 18:53

RSS

終了
イベント参加 5/20