当イベントは終了しました。

第8回奈良で学ぶ会 小学校教師による教師のための音読Ⅳ

2017年10月14日(土) 09:30〜16:50

音読が得意な小学校教員が、音読の楽しさや魅力を伝える実践講座です。

会場 レンタルスペース かねこ
住所 奈良県奈良市西御門町11-11 プライムビル4F    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 教材・授業開発研究所 奈良支部 奈良で学ぶ会    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

 奈良で学ぶ会も8回目となりました。鈴木惠子先生をお招きして2回、岩下 修先生、古川 光弘先生、鈴木 惠子先生の3人をお招きして1回、山田 洋一先生をお招きして1回。そして、佐藤 隆史先生、永地 志乃先生による音読講座が今回を含めて4回目となります。

 「石の上にも3年」、「仏の顔も三度まで」、「三日坊主」というように、「3」という数字は一つの区切りや節目を表すようです。わたしたちの音読講座も4回目を迎えることで、ステップアップするのはもちろんですが、「初心忘るべからず」の姿勢で取り組もうと思います。当日は、心と体を解き放ち、音読の楽しさを体験していただこうと計画しています。そして、月曜日から子ども達といっしょに音声表現の楽しさを味わっていただけることでしょう。もちろん、お二人による宮沢賢治の名作音読シリーズは外しておりませんので、お楽しみに。

 なお、「小学校教師による教師のため」のと銘打っておりますが、教員以外の方で音読に興味をお持ちの方の参加も歓迎いたします。

 

受付 9時30分から

イベント詳細

1,10時~10時10分  オープニング① 「4回目の音読講座」に向けて 木島     

2、10時10分~10時40分 オープニング② 身体ほぐし  永地

3,10時40分~11時10分 (音読の基礎基本をさらう) 佐藤

  謎の音読朝会・・・今、ここに明かされるその真実 

4,11時10分~11時40分 (演劇の世界から学んだこと) 永地

 昼食休憩 11時40分~13時(ゆっくりランチタイムを楽しんでください。)

5,13時~13時50分 「白色音読・黒色音読・桃色音読・・・」 佐藤、永地

 ~楽しい音読は楽しむ音読・・・面白'がる’音読・・・「がる」音読のすすめ~ 

6,14時~14時50分  物語の「冒頭」コレクション    佐藤、永地

7,15時~15時50分  当日発表(お楽しみに)

8,16時~16時30分  ふり返り

   懇親会は、17時30分から近鉄奈良駅近くで行います。

 講師紹介

佐藤隆史 氏(兵庫県尼崎市公立学校教員)
 1961年、大阪は十三に生まれ、淀川の水を飲んで育つ。趣味は音読。特技はソングライティング。尼崎市国語マイスター教諭。現場で子どもたちともみくちゃになりながらの根っからの「ライブ」教師。荒れた学級を立て直すために、「音読」一点突破で実践を積み重ねてきた歌って踊る教師。ひょうひょうとした風貌とスリムな体から信じられないほどの情熱と声量で、子どもたちを音読ワールドへと引き込む音読マイスター。

永地志乃 氏(奈良県公立学校教員)
 大阪教育大学卒業。リクルートで雑誌制作、文化会館で事業企画運営などを経験し、教職に就く。小5で演劇に目覚めて以来、演劇に関わり続ける。また、手話通訳者として活動していたときに、、多くのろう者に出会い、その表現力に魅了される。教師になる直前まで「ろう者劇団」に所属。大和郡山市民劇団「古事語り部座」では、演劇の聖地である近鉄アート館での舞台も経験。教師である今、教室で音読をしているとき、子どもたちの音読を聴いているときが、最高に幸せな時間。

   

 

 

  

 



開催場所

レンタルスペース かねこ奈良県奈良市西御門町11-11 プライムビル4F


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
セミナー参加 ¥2,000 終了
懇親会チケット 金額(税込) 状態
懇親会参加 ¥5,000 終了
募集期間:2017年9月12日(火) 00:00〜2017年10月11日(水) 00:00

イベントは終了しました


RSS

終了
イベント参加 12/20
懇親会参加 7/20