当イベントは終了しました。

10/11 国際ガールズ・デー イベント「羽ばたけ! 世界の女の子」

2015年10月11日(日) 00:00

10/11 国際ガールズ・デー イベント「羽ばたけ! 世界の女の子」

映画『わたしはマララ』日本初試写会、インドから来日ユースのスピーチ、トークセッション、Because I am a Girlエンジェルの森星さんも登場予定

会場 国連大学 ウ・タントホール
住所 東京都渋谷区神宮前5-53-70 国連大学 2F    地図
料金制度 無料イベント
ジャンル >
事務局 公益財団法人プラン・ジャパン    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

ご好評をいただき、お申し込みを終了いたしました。

世界中の人々が「女の子の権利」を認識し、女の子のエンパワーメントを促すための「国際ガールズ・デー」が2015年10月11日に第4回目を迎えます。この日に、女の子の教育と力をテーマに、国際ガールズ・デーイベント「羽ばたけ! 世界の女の子」を国連大学ビル(東京・表参道)にて開催します。
映画『わたしはマララ』の日本初特別試写会を中心に、インドから来日するユースによるスピーチ、有識者によるトークセッションが行われ、さらにBecause I am a Girlエンジェルをつとめるモデルの森星さんも登場の予定です。またメインイベントの開始前には、ユースを対象としたワークショップや夏休み読書感想文コンクール入賞作品発表、体験コーナーなども開催予定です。
女性も男性もご家族、お友だち、カップルお誘いあわせのうえ、ご参加ください。全て無料です!(参加申込が必要です)

BIAAGのテーマカラーであるピンクの服やアイテム、またはSNSアクション「#Girl4President」のシンボル「翼アイテム」を身に着けて参加しましょう!

【メインイベントの内容】 「羽ばたけ! 世界の女の子」& 交流会(14:00~)

1.映画『わたしはマララ』日本初特別試写会:世界中に女の子の教育を訴え続け、2014年に史上最年少でノーベル平和賞を受賞したマララ・ユスフザイさんの素顔を描いた映画『わたしはマララ』を、2015年12月の公開に先駆けて上映。
2.インドから来日する女の子によるプレゼンテーション:プランがインドで実施している、女の子のエンパワーメントの活動に参加しているユースが来日。インドの女の子たちが直面する困難、その状況を良くするための活動、彼女の夢を語ります。
3.トークセッション:スピーチと映画の後には、プラン・ジャパンのジェンダー・アドバイザー福沢恵子さんとともに、世界中の女の子が羽ばたくために、私たちにできることについて考えます。
4.メッセージ:Because I am a Girlエンジェルをつとめる森星さん、国連人口基金東京事務所長・佐崎淳子さんが世界の女の子が羽ばたけるよう願いをこめてメッセージを送ります。
5.交流会:メインイベントの後には、参加者同士や一部登壇者等との歓談の場を用意します。世界の女の子を応援する仲間同士で交流いただき、問題への理解を深めてください。


詳細はこちらをご覧ください
https://www.plan-japan.org/girl/news/150914.html

■参加申込方法■

ご好評をいただき、お申し込みを終了いたしました。

 

主催 公益財団法人プラン・ジャパン
共催 国連人口基金東京事務所、マララ基金
協力 国際ガールズ・デー推進ネットワーク、20世紀フォックス映画
後援 国連広報センター、外務省、内閣府男女共同参画局(メインイベント)、ほか申請中

 

 

 



開催場所

国連大学 ウ・タントホール東京都渋谷区神宮前5-53-70 国連大学 2F


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
チケットは発行しません。メールでお申込ください。 無料 終了
募集期間:2015年9月18日(金) 00:00〜2015年10月8日(木) 00:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了