当イベントは終了しました。

「アナスタシア」読者茶話会 in 鈴鹿カルチャーステーション

2016年2月28日(日) 13:30〜16:00

「アナスタシア」読者茶話会 in 鈴鹿カルチャーステーション

「アナスタシア ロシアの響きわたる杉」シリーズ読者の方対象の茶話会です。読者が周囲に居られない方、感想をお話したい方、他の意見や感想を聞きたい方是非ご参加下さい

会場 鈴鹿カルチャーステーション・カフェスペース
住所 三重県鈴鹿市阿古曽14-28    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 トランジションタウン 鈴鹿    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

「アナスタシア ロシアの響きわたる杉」シリーズの読者の方を対象にした茶話会のお知らせです。

 この本を読まれた方が周囲にあまりいらっしゃらない方、この本に関しての感想をお話しされたい方または他の方の意見や感想を聞きたい方など是非ご参加ください。

 主催者は一度お茶会に参加しましたが今回は自身で開催し、読者仲間の輪を広げ、皆さまの感想やご意見など共有できる場としたいと願っております。これを機会に
ご友人、ご家族、お知り合いに本を進める機会としていただくのも良いかもしれません。

 アナスタシアシリーズは日本では全10巻のうち第5巻まで刊行されていますが、一冊でも読まれた方が対象です。翻訳監修者の岩砂晶子さんアナスタシア・ジャパン代表の岩砂直子さんをお招きし、この本が日本で発行されるまでの想いや経緯、今後の予定、著者メグレ氏や最新のロシア情報など画像を交えたお話しをしていただ
き、質疑応答の時間も設けます。

 尚、第4、5巻に掲載されているアナスタシア提案の「各戸1haの土地無償提供による祖国づくり」については、Net上に驚くことにこのようなニュースとして事実報道もされています  
 http://ameblo.jp/wake-up-japan/entry-12116479658.html?frm_src=favoritemail

当日はアナスタシア・ジャパンさんによる本(1〜5巻)やシベリア杉のオイル、シロップ、木製製品の展示即売も行います(もし確実に入手されたいものがあれば、主
催者より取り置きを依頼しておきますのでお知らせください)

 
◎日時:2月28日(日) 13:30 〜16:00 (13時受付開始)

◎会場:鈴鹿カルチャーステーション内カフェスペース(鈴鹿市阿古曽14-28:P有り)

◎料金:お茶ケーキ付:8名参加時@3000、12名時@2500 、15名時@2000、20名以上参加で@1500 (参加人数により料金が変わりますので、ぜひお誘い合せの上ご参加ください

◎定員:25名(最小催行人員8名)

◎要事前予約:
 *お名前のほか お住まい(市名)・交通手段・当日ご連絡方法などお知らせください *アナスタシア・ジャパンからは申込みできません

◎連絡先:omosan.suga+ttsuzuka@gmail.com
     tel:090-8560-5448 (Cメール可)
     トランジションタウン鈴鹿 担当:須賀



開催場所

鈴鹿カルチャーステーション・カフェスペース三重県鈴鹿市阿古曽14-28


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
茶話会参加券 ¥3,000 終了
募集期間:〜2016年2月28日(日) 13:30

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 21/25