当イベントは終了しました。

【愛媛大学で】心理学会の全国大会!著名な研究者が集まりワークショップ!!

2017年7月28日(金) 13:00〜18:00

【愛媛大学で】心理学会の全国大会!著名な研究者が集まりワークショップ!!

認知行動療法、アドラー、解決志向、催眠、システムアプローチ、オープンダイアローグなど、愛媛に居て直接学べる貴重なチャンス

会場 愛媛大学
住所 愛媛県松山市文京町    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
タグ 不登校 愛媛大学 コミュニケーション 臨床心理士 震災対応 高校 スクールカウンセラー アドラー心理学 認知行動療法 解決志向アプローチ
事務局 日本ブリーフサイコセラピー学会 第27回松山大会事務局    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

 愛媛で初めて臨床心理系学会の全国大会が愛媛大学で開催されます。

テーマはズバリ「教育×ブリーフセラピー」。

ブリーフセラピーとは一言で言うと短期療法。

皆さんが一度は手にしたことのある、著名な作家・翻訳者であり実践研究で効果を上げている心理学者のワークショップで直接学ぶことができます。

心理職に関心ある人、人間関係をもっと良くしたい人、人材育成に関わる人、人の心理をもっと理解したい人、分野を問わず役に立つ具体的な手法。

愛媛でこれだけの著名な方々から話を聞けるチャンスは二度とないかも。

●ワークショップ1
~不登校に役立つ~ ブリーフサイコセラピー入門(研修委員会企画)
 喜多 徹人(神戸セミナー)

●ワークショップ2
ミルトン・エリクソン入門
 津川 秀夫(吉備国際大学)

●ワークショップ3
ロールプレイと模擬面接で学ぶ、認知行動療法における見立てと手立ての橋渡し
 西川 公平(CBTセンター)

●ワークショップ4
「アドラー・カフェ」へようこそ!~実践のためのアドラー心理学入門
 八巻 秀(駒澤大学)

●ワークショップ5
Anticipation/Future Dialogues アンティシペーション・ダイアローグ: Remembering the future未来を思いだす、ネットワーク・ミーティング
 白木 孝二(Nagoya Connect & Share)
 長沼 葉月(首都大学東京)

●ワークショップ6
システムズアプローチ〈完全理解〉
 田中 究(関内カウンセリングオフィス)

●ワークショップ7
解決志向アプローチを学校課題に活かすサポートグループ・アプローチ
 八幡 睦実(小樽市立望洋台中学校)

●ワークショップ8
ブリーフセラピー、催眠法、動作法の同化的統合という「一粒で三度美味しい(?)」アプローチの実際(仮題) ~ブリーフサイコセラピー入門~
 長谷川 明弘(東洋英和女学院大学)

詳細はこちら
http://matsuyama2017.jabp.jp/workshop.html

事前予約は必ず下記専用ページからお願いします
http://matsuyama2017.jabp.jp/form.html



開催場所

愛媛大学愛媛県松山市文京町


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
事前予約 ¥8,000 終了
当日 ¥10,000 終了
募集期間:〜2017年7月28日(金) 13:00

イベントは終了しました


変更履歴

  • イベント名を【【愛媛大学】心理学会の全国大会!著名な研究者が集まりワークショップ!!】から【【愛媛大学で】心理学会の全国大会!著名な研究者が集まりワークショップ!!】に変更しました。2017年6月8日(木) 15:36

RSS

終了