当イベントは終了しました。

良いコミュニケーションのための声を知る「耳と声の講座」

2016年3月19日(土) 15:00〜17:00

良いコミュニケーションのための声を知る「耳と声の講座」

声は“出し方”ではなく、“自分の声の聴き方”で変わります。 「耳がしてくれていること」から「声」にアプローチします。

会場 トマティスリスニングセンター東京
住所 東京都墨田区両国4-30-1 両国4丁目ビル3F    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 トマティスリスニングセンター東京    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

コミュニケーションにおいて大切なことは、聞き手に「聴く耳」を持ってもらえるか、ということです。
そのカギを握るのは、情報を運ぶ「声」そのものにもあります。

大きな声やよそゆきの声ではなく、自分本来の無理のない声が一番心に届きます。
その「声」をリードしてくれているのが、実は「耳」
耳の働きからアプローチし、「耳」と「声」の関係、相手に伝わりやすい声、
自他ともに疲れない声、リラックスする声etc、についてお話します。

声が通らない、長時間話すと疲れる、聞き返される、滑舌が良くない、真意が伝わらない、
etc…といった悩みのある方、声にご関心のある方はぜひいらして下さい。

<講座内容>
◆耳は小さな巨人!耳の大いなる働きを知る。
◆耳と体と声の関係を知る。
◆相手の心に届く声、届きにくい声とは。
◆骨伝導とは。
◆大きな声より、エネルギーチャージできる声で。
◆空間把握とコミュニケーション。
◆自分の声を「聴く」ことで、声は変わる。
◆自分の声の「聴き方」。
◆コエはエコ(echo&eco)で!
◆実際に声を出してみよう。

<参加者のご感想> 
・耳の大切さがよくわかりました。人間の身体の不思議にびっくりです。
生活のすべてに役立つ知識を教えていただきました。

・実際にやっていただいて、違いがよくわかりました。発音やお腹を使っての発声等は聞いたことがありましたが、こういう「聴く」という作業は初めてで、新鮮でした。教えていただいたことを日常でも意識してみたいと思います。

・声が伝わりやすい、伝わりにくい、とか、心地良い、不快だ、といった違いが生まれる要因がハッキリしたように思いました。自分が話しているときに自分の声を聴くということには意識をほとんど向けていなかったので、意識を向けてみようと思います。

・背骨の使い方、空間の意識の仕方など、大変参考になり、まさに、腑に落ちる部分がたくさんありました。さっそく、試してみたくなりました。この方法で、自分の中に変化が現れる予感がすごくしています。

・期待以上に納得のいく内容でした。耳と声の回路を通じて、自他共に日常のコミュニケーションをしつつ、エネルギーチャージしている人間のすばらしさを実感しました。

・オペレータに指導する中で、もっと感覚的に訴える方法を模索していたところだったので、とても参考になりました。響く声が身について、お客様の反応が実際変わってくれば、みんなも仕事により強いやりがいを感じてくれるような気がします。





開催場所

トマティスリスニングセンター東京東京都墨田区両国4-30-1 両国4丁目ビル3F


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
良いコミュニケーションのための声を知る「耳と声の講座」 ¥1,500 終了
募集期間:〜2016年3月19日(土) 15:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了