当イベントは終了しました。

子どもたちの「からだづくり」・「こころほぐし」

2017年9月3日(日) 10:00〜16:00

子どもたちの「からだづくり」・「こころほぐし」

不器用さの改善を図り、学びや日常生活の基本となる体をつくり、こころをほぐす運動を紹介

会場 大阪社会福祉指導センター
住所 大阪府大阪市中央区中寺1-1-54 多目的ホール    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
タグ 発達障害 中尾繁樹 不器用 感覚
事務局 ジャパンライム株式会社    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

  最近の子どもたちを見ていると、身体や運動発達の未熟さを感じる状態がよくあります。それらの背景として、子どもたちは乳幼児期から便利なものが増え、身体の軸を作る学習が減少傾向にあります。
 今回のセミナーでは、楽しく体を動かす中で、体の軸作りや覚醒レベルをあげることで、不器用さの改善を図り、学びや日常生活の基本となる体をつくり、こころをほぐす運動の紹介をしたいと思います。
 意識や見方を少し変えるだけで、全く違った視点で子どもや自分の心・身体に気づくことができます。「どうしたら緊張をほぐせるか。」「どうすれば姿勢を保持したり姿勢を修正したりできるか」「どうしたら楽しく体に向き合えるのか」実技を通して実感しながら、一緒に考えていきましょう。


▽講師プロフィール

中尾 繁樹 先生
関西国際大学 教育学部教育福祉学科 教授 


  植田 真由 先生
  株式会社yoga i.um 代表取締役  
     https://www.yogaium.com/


【  日時・会場 】
日  程: 2017年 9月3日(日) 10:00~16:00 (開場9:30)
会  場: 大阪社会福祉指導センター 多目的ホール(大阪市営地下鉄 谷町線・長堀鶴見緑地線「谷町六丁目駅」四番出口徒歩5分)

講  師: 中尾 繁樹 先生(関西国際大学 教育学部教育福祉学科 教授)
定  員: 120名
受講料:
6,480円(税込)

※今回は、受講者の皆さんに体を動かしてもらいながら実技を行いますので、
動きやすい服装でお越しください。また、実技でタオルを使用しますので、各自タオル1本ご持参ください。
※昼食はご用意していません。各自でお取りください。
※本セミナーは、撮影してジャパンライムよりDVDとして発売する予定です。受講者が映る可能性がありますが、申込み時点で映像化の承諾をいただいたものといたしますので、ご了承ください。


【 セミナー参加対象 】
理学療法士、作業療法士、障害児施設職員、学校教員
保育士、保護者、その他発達障害児の支援に携わる方。 

↓↓お申込はこちらから↓↓

参加お申込ページ

 



開催場所

大阪社会福祉指導センター大阪府大阪市中央区中寺1-1-54 多目的ホール


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
セミナー受講料 ¥6,480 終了
募集期間:2017年6月12日(月) 12:00〜2017年9月1日(金) 14:00

イベントは終了しました


変更履歴

  • 定員を【120】から【150】に変更しました。2017年7月28日(金) 09:12

RSS

終了