当イベントは終了しました。

2/27(土)「ヨガ座学と仏教」シリーズ~苦悩の根源って何?~

2016年2月27日(土) 13:00〜14:30

2/27(土)「ヨガ座学と仏教」シリーズ~苦悩の根源って何?~

ヨガと仏教の両面から、苦悩の根源について掘り下げてみたいと思います。

会場 かながわ県民センター 307会議室
住所 神奈川県神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2    地図
料金制度 無料イベント
ジャンル >
事務局 2/27(土)「ヨガ座学と仏教」シリーズ~苦悩の根源って何?~事務局    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ 初めてのラン&ヨガ

イベント詳細

「ヨガ座学と仏教」シリーズ~苦悩の根源って何?~

ヨガといえば、様々なポーズと呼吸法で、心身の調子を整え、日常生活をより健やかにしていくもの、という印象があります。

もちろん、そうした効果もあります。しかし、元々ヨガはさとりを開くための修行の一環でした。


ヨガを本格的に学んでいる人の中には、仏教に関心を持つ人が多いようです。おそらく、ヨガの瞑想や座禅が、仏教の禅宗の修行と非常に似ているからだと思われます。

また、ヨガも仏教もインドが発祥で、紀元前からの長い歴史があるため、共通するところが多いという印象をもたれているようです。


ヨガでは、さとりを開くまでの過程において、雑念を苦悩の根源とみなし、雑念をふりはらうことが求められます。

対して仏教では、一見すると煩悩を苦悩の根源とみなし、それを断ち切ろうとしているように見えますので、

ヨガも仏教も同じ目的を目指しているように見えます。

果たして、ヨガと仏教では、それぞれ苦悩の根源についてどのように説いているのでしょうか?


ヨガと仏教の両面から、苦悩の根源について掘り下げてみたいと思います。


★開催日時:2月27日(土) 13:00~14:30


★開催場所:かながわ県民センター 307会議室

〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2

JR・私鉄「横浜駅」西口・きた西口を出て、徒歩およそ5分

横浜市営地下鉄「横浜駅」地下鉄出口8から、地下街をとおり「中央モール」を左折し「北6」出口を出て、徒歩およそ2分

http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f5681/p16362.html

※当日会場の案内板には「目からウロコの東洋哲学」と表記されます。


★スケジュール(予定)

・13:00~13:10:参加者同士で自己紹介(10分)

・13:10~13:40:講座:「ヨガにおける苦悩の根源」(30分)

・13:40~13:50:休憩(10分)

・13:50~14:20:講座:「仏教で説かれる苦悩の根源」(30分)

・14:20~14:30:感想を共有(10分)


★主催者:勘場基揮、両部智起


★参加費

・決まった参加費はありませんが、カンパ制で運営いたしますので、お気持ちのある方はご協力お願いいたします。


それでは、当日はよろしくお願いいたします。



開催場所

かながわ県民センター 307会議室神奈川県神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
ラン&ヨガ 無料 終了
募集期間:〜2016年2月27日(土) 13:00

イベントは終了しました


変更履歴

  • イベント名を【2/27(土)「ヨガ座学と仏教」シリーズ~雑念・煩悩って何?~】から【2/27(土)「ヨガ座学と仏教」シリーズ~苦悩の根源って何?~】に変更しました。2016年2月4日(木) 17:27

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 0/10