当イベントは終了しました。

【旅行セミナー】世界遺産、熊野参詣道を後鳥羽上皇に扮し講演

2016年8月27日(土) 14:00〜16:00

【旅行セミナー】世界遺産、熊野参詣道を後鳥羽上皇に扮し講演

「紀伊山地の霊場と参詣道」として世界遺産登録されている熊野参詣道のユネスコが示す“顕著な普遍的な価値”とは何なのか?後鳥羽上皇に扮し講演します。

会場 豊島区民センター
住所 東京都豊島区東池袋1-20-10    地図
料金制度 無料イベント
ジャンル >
事務局 株式会社ユーラシア旅行社    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

 聖地をめざす祈りの道、熊野古道へ

 紀伊山地は、神話の時代から神々が鎮まる特別な地域と考えられていました。自然崇拝に根ざした神道、中国から伝来した仏教、その2つが結びついた修験道など、様々な信仰の形態を育んでいきました。やがて、紀伊山地には、「吉野・大峯」、「熊野三山」、「高野山」の三つの霊場に詣でる参詣道が生まれ、京の都をはじめ日本中から人々が訪れるようになりました。

平成16年、これらの参詣道は世界遺産に登録され、更に本年10月には熊野古道22ヶ所が追加登録予定です。

今回の旅行セミナーでは、長年、世界遺産、紀伊山地の霊場と参詣道の研究に携わってきた速水盛康氏をお迎えし、熊野参詣道の魅力に迫ります。



開催場所

豊島区民センター東京都豊島区東池袋1-20-10


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
熊野参詣道を後鳥羽上皇に扮し講演 無料 終了
募集期間:2016年8月1日(月) 17:00〜2016年8月26日(金) 18:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 0/50