当イベントは終了しました。

R-TALK ~「逆境の達人」に「折れない心」や「逆転の思考法」を学ぶ対話の場

2016年11月20日(日) 13:30〜16:30

R-TALK ~「逆境の達人」に「折れない心」や「逆転の思考法」を学ぶ対話の場

「逆境の達人」に「折れない心」や「逆転の思考法」を学ぶ対話の場

会場 イリヤプラスカフェ@カスタム倉庫店
住所 東京都台東区寿4-7-11    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 R's Ink    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

R is for Respect
R is for Reflection
R is for Resilience
And, R is for Revive

 

「R-TALK」は「逆境の達人」の人生から生き方の知恵やキャリアの作り方を学ぶ対話型のワークショップです。

逆境に強いしなやかで折れない心のあり方

ピンチをチャンスにする逆転の思考法

思いがけない変化に対応する柔軟性

困難を克服して成長経験へとつなげるモチベーション

大きな逆境を乗り越えてきた人の経験には学ぶべき大きな価値が潜んでいます。

「逆境の達人」に学ぶ場、それが「R-TALK」です。

 

 

のっちさん:  京都出身・都内のIT系企業勤務。17才時に1型糖尿病を発症したことをきっかけに、患者会活動を通じて「社会とは」を考えるように。近年ではロードバイクに親しむことで、さらに自分の世界が広がりました。

今回の「達人」は、普段はIT企業で健康な人と変わりなく働いているビジネスパーソンの男性「のっちさん」です。休日になるとランニングやロードバイクを楽しみ、トライアスロンにまで挑戦してしまう体の持ち主です。

しかし、彼は実は「1型糖尿病」と長くつきあってきた現役患者。

1型糖尿病は、生活習慣病として知られている慢性疾患としての2型糖尿病とは違います。ある日突然、膵臓のインスリンを分泌する機能が損なわれて血糖値をコントロールすることができなくなる病気です。

この逆境に学んだ「のっちさん」は、いまでは血糖値を自己管理する術を誰よりも巧みにマスターしています。 そのリアルな体験談に耳を傾けることはきっと大きな学びを与えてくれるでしょう。

 

 

ワークショップは、はじめに達人「のっちさん」にリアルな体験談をお話していただきます。今回語ってもらうテーマは

「血糖管理のエキスパートに聞く 糖質制限とダイエットのリアルトーク」

インスリンを自己注射しなければ血糖値のコントロールができない糖尿病患者は生きているかぎりダイエットを運命づけられた存在でもあります。

だから、血糖管理のエキスパートはダイエットのエキスパートでもあるのです。

まずは健康な方にも身近で気になるダイエットの話から始めて、そこから、

「血糖とダイエットの関係とは?」

「どうしてダイエットをするの?」

「ダイエットをしてどんな体になりたい?」

「そもそもダイエットややせるってどういうことなんだろう?」

といったテーマにも話題は広がっていくでしょう。なかなか耳にすることのできないリアルトークは、とても刺激的な学びになるでしょう。

 

 

後半は達人のスピーチから、学んだこと、気づいたこと、インスパイアされたことを、参加者どうしで対話する時間にします。対話をすることで学びはより深いものになるはずです。

「逆境の達人」の経験に学ぶ「R-TALK」にぜひお越しください。

 
 
 
【概要】
日時: 11月20日(日)13:30~16:30
場所: イリヤプラスカフェ@カスタム倉庫(銀座線田原町より徒歩2分)
定員: 20名
会費: 3000円(ケーキとドリンク付/当日現金清算)
 
 
 
【大事なお知らせ】

#プロッキーはご用意しますが、ボールペンなど筆記用具をお持ちください。

#当ワークショップは参加人数が損益分岐点に達さないときは会場を変更する場合があります。ご了承ください。

2016年11月13日(募集期限)にて応募を区切って開催場所等の変更を判断します。募集期限後の参加キャンセルは参加費をご負担いただきますのでご了承ください。
 
 
 
【予定】
13:30 開場
14:00 開始
14:10 前半:達人の話を聞く部
15:00 休憩(ケーキセットがでます)
15:30 後半:参加者で対話をする部
16:30 終了

ワークショップの前半はゲスト達人の経験や学びに耳を傾ける時間です。質疑応答の時間もご用意します。双方向にともに学ぶ場をつくります。

ワークショップの後半は達人の話から参加していただいた方それぞれに感じた思いを共有して対話をする時間にします。感想や学びはそれぞれに異なるはずなので、多様な経験を対話の場にいれることで、より深い学びへと持ち帰れるようにします。
 
 
 
【プレゼンター自己紹介】

名前:のっちさん(男性)

京都出身・都内のIT系企業勤務。17才時に1型糖尿病を発症したことをきっかけに、患者会活動を通じて「社会とは」を考えるように。近年ではロードバイクに親しむことで、さらに自分の世界が広がりました。 


 
 
 【個人情報の取り扱いについて】

参加登録に入力していただく個人情報はワークショップ運営や連絡などに使用するほかに利用することはございません。

また、ワークショップの記録や今後の告知のために当日の写真撮影を行います。SNSなどで公開されることを望まない方は事前にお知らせください。

 

 


たとえば「病気」に向きあってきた時間を、ただ苦しくつらいだけだったハンデの経験ではなく、かけがえのない学びをしてきた成長の経験として評価できる文化をつくりたい。

「多様性」(ダイバーシティ)を尊重するという言葉は本当のものならば、健康な人と病気の人が対等な関係で互いに学びあえるコミュニティは欠くことのできないものではないでしょうか。

健康と病気を取り巻くいまの社会を変える小さな一歩の試み、それが「R-TALK」です。「逆境の達人」に学ぶワークショップにぜひご参加ください。



開催場所

イリヤプラスカフェ@カスタム倉庫店東京都台東区寿4-7-11


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
R-TALK ¥3,000 終了
募集期間:2016年10月11日(火) 23:00〜2016年11月19日(土) 22:55

イベントは終了しました


フォトアルバム


変更履歴

  • 募集終了日時を【2016-11-13 22:55:00】から【2016-11-19 22:55:00】に変更しました。2016年11月14日(月) 20:02
  • イベント名を【R-TALK】から【R-TALK ~「逆境の達人」に「折れない心」や「逆転の思考法」を学ぶ対話の場】に変更しました。2016年10月22日(土) 07:21

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 12/20