当イベントは終了しました。

愛実の「看取り」を語らナイト! 4

2017年9月27日(水) 18:30〜20:00

一緒にいのちの終わりから「生きる」ということを考えてみませんか? 後閑愛実の講演を聞いた後、一緒にみんなで語り合います。

会場 文京区民センター4階(フミコム) 活動室B
住所 東京都文京区本郷4丁目15番14号 文京区民センター4階    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
タグ 看取り 介護 終末期 生きる いのち
事務局 愛実の「看取り」を語らナイト! 4事務局    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

 

本イベントでは、看取りコミュニケーション講師 後閑愛実(ごかん めぐみ)と、医療者と患者をつなげる活動をしている鈴木 信行(すずき のぶゆき)の講演を聞いた後、みんなで「看取り」について語り合います。

みんなで語り合うことで、いろんな生き方を知ることができます。

人生を、より豊かに、死ぬまで最大限にワクワクするために、一緒に考えてみませんか?

 

対象者:看取りをこれからする人、看取りの経験がある人、看取りに興味のある人

 

当日

18:15  受付開始

18:30  スタート

20:00  終了

 

参加費500円を、当日現金で、お釣りのないようにご用意ください。

 

場所

社会福祉法人 文京区社会福祉協議会

〒113-0033 東京都文京区本郷4丁目15番14号 文京区民センター4階 活動室B

地下鉄

  • 東京メトロ 丸ノ内線
    後楽園駅「4b」出口 徒歩5分
  • 東京メトロ 南北線
    後楽園駅「6」出口 徒歩5分
  • 都営 三田線
    春日駅「A2」出口 徒歩0分
  • 都営 大江戸線
    春日駅「A2」出口 徒歩0分

JR

  • 中央・総武線
    水道橋駅 東口出口 徒歩10分

 

【講師】

後閑愛実(ごかん・めぐみ)

  正看護師 看取りコミュニケーション講師

 

■プロフィール

群馬パース看護短期大学卒業後、2003年より看護師として病院勤務

1000人以上の患者と関わる中で、様々な患者を看取る。最期まで幸せを感じながら穏やかに亡くなった患者、一方で死への苦しみの中で亡くなっていく患者、突然の死を受け入れられず取り乱す家族など、様々な状態の人と向き合ってきた。どうしたら人は幸せな最期を迎えられるようになるのかを日々考えるようになる。看取ってきた患者から学んだことを生かして、トータル3000人以上の聴衆者の前で「いのちの終わりの向き合い方」など看取りに関する講演や研修を実施。自由が丘FMのパーソナリティーとしてインターネットTVによる生配信や、YouTubeで動画の配信を行い、のべ3万人を超える視聴者に「生きる」ということについて語ってきた。他にも雑誌の執筆など、多方面で活動中。

 

 

鈴木信行(すずきのぶゆき)

   甲状腺がん患者 北里大学非常勤講師

■プロフィール

 1969年生まれ。北里大学非常勤講師。ペイシェントサロン協会会長。患医ねっと代表。 生まれつきの身体障がい者であり、現在はステージ4の甲状腺がん患者。全国の医療者や患者向けの研修や講演活動を通して、患者の側から日本の医療を変える先駆者。朝日新聞にて5年間300回以上に渡り「のぶさんの患者道場」を執筆した経験もある。

 



開催場所

文京区民センター4階(フミコム) 活動室B東京都文京区本郷4丁目15番14号 文京区民センター4階


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
看取りを語らナイト!20170927 ¥500 終了
募集期間:2017年8月21日(月) 13:00〜2017年9月27日(水) 14:00

イベントは終了しました


変更履歴

  • イベントチケット「看取りを語らナイト!20170927」のチケット名を【看取りを語らナイト!20170909】から【看取りを語らナイト!20170927】に変更しました。2017年9月2日(土) 15:23
  • 会場名を【文京区民センター4階(フミコム) 会議室B】から【文京区民センター4階(フミコム) 活動室B】に変更しました。2017年9月2日(土) 14:09
  • 会場名を【文京区民センター4階(フミコム)】から【文京区民センター4階(フミコム) 会議室B】に変更しました。2017年9月2日(土) 14:03

RSS

終了
イベント参加 12/15