当イベントは終了しました。

子どものためのからだ遊び講座 〜身体、心、発達をふまえた関わり〜

2016年4月16日(土) 08:00〜09:30

子どものためのからだ遊び講座  〜身体、心、発達をふまえた関わり〜

子どもを運動のできる子に育てたい、子どもの運動能力の低下を危惧している

会場 八王子市生涯学習支援センター クリエイトホール5階展示室
住所 東京都八王子市東町5番6号 八王子市生涯学習支援センター クリエイトホール5階展示室    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 社団法人日本ヘルスファウンデーション協会    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ 社団法人日本ヘルスファウンデーション協会

イベント詳細

子どものためのからだ遊び講座

〜身体、心、発達をふまえた関わり〜

 

主催: 一般社団法人日本ヘルスファウンデーション協会

後援: 株式会社P3 スタジオタクトエイト

2016年4月16日(土)  9:30 ▶︎11:00 (9:20開場)

✳︎ 11:00〜11:30 意見交換会(ご参加自由)

▶︎ 対 象

未就学児、親、子どもに関わる職業の方

▶︎ こんな方はぜひご参加ください 

  • 子どもを運動のできる子に育てたい、健康的な身体に育って欲しい!お父さんお母さん
  • 子どもに関わる職業、運動を指導されている方で、改めて子どもとの関わり方を見直したい方
  • 子どもの運動能力の低下を危惧しているが、どう関わったらよいかわからない方
  • 運動がどうして必要なのかを知りたい、どんなおけいこを選択すべきか考え中のご家庭

 

▶︎ 参 加 費

大人1人1000円 こども無料 (セミナー当日現金お支払い)

 

▶︎ 持 ち 物

筆記用具

 

▶︎講 座 の 目 的 

  • 1 運動機能の低下が心配される近代の子どもたちとの関わり方を理解いただく
  • 2 子どもと遊ぶときに何を気をつけて何をしたほうがいいのかが具体的にわかる
  • 3 からだ遊びがどうして必要かをヒトの進化、身体機能、成長後の障害予防、などの視点で考える
  • 4 受講後にそれぞれの環境でできるからだ遊びを考え、応用していただけるようになる

 

▶︎ 内 容

前回講座の参加者の声を参考にした、子どもとの遊び方・関わり方をテーマとした講座です。 

  • 1 幼児期の獲得すべき運動能力
  • 2 幼少期の注意すべき姿勢と動作
  • 3 子供の運動能力を高めるからだ遊びと相乗効果
  • 4 子供にどんな遊びを勧めるといいのか

*講座終了後、意見交換会を行います。(ご参加自由)

講 師:中村 尚人

(一社)日本ヘルスファウンデーション協会 代表理事

1977年新潟生まれ。理学療法士として医療・介護分野にて臨床経験を積む中で、病気になってからよりも、病気にならないようにする事の重要性に気付き、2011 年予防医学の実現のために独立。
2012年予防運動療法研究会を設立し、運動指導者の指導を本
格的に開始。2013 年株式会社P3を 設立し、代表取締役社長に就任。自らまとめ上げたピラティスメソッドやウォーキング法の指導者育成をはじめ、執筆活動、各種講演、日々の運動指導に携わる。
2014年一般社団法人日本へルスファウンデーション協会を設立し、広く健康の普及 を目指す。
著書「ヨガの解剖学」「コメディカルのためのピラティスアプローチ」他多数。

✳︎詳細とお申し込みはこちら

このurlをクリックして

http://www.healthfoundation.or.jp/WS_20160416.html

下のフォームに「4/16セミナー参加希望」と明記にて、お申し込みください。

 



開催場所

八王子市生涯学習支援センター クリエイトホール5階展示室東京都八王子市東町5番6号 八王子市生涯学習支援センター クリエイトホール5階展示室


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
参加費 ¥1,000 終了
募集期間:2016年2月12日(金) 00:00〜2016年4月13日(水) 00:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 0/30