当イベントは終了しました。

過剰在庫・欠品を解消して適正在庫を実現する!1000万円削減した成功事例に学ぶ在庫管理セミナー@東京

2017年8月7日(月) 09:45〜12:15

過剰在庫・欠品を解消して適正在庫を実現する!1000万円削減した成功事例に学ぶ在庫管理セミナー@東京

明日から実践できる改善を成功事例と成功した理由を学べます

会場 大田区産業プラザPiO
住所 東京都東京都大田区南蒲田1丁目20-20 F会議室    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 在庫管理改善支援センター    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

心当りはありませんか?

  • 売上が減ったのに在庫が減らない。
  • 滞留在庫が毎年増え続けている。
  • 毎年不良在庫(廃却も含む)が多い。
  • 値下げ販売(スクラップ販売)が多い。
  • 在庫を置く場所が足りなくなってきた。

 

売上や経費には厳しいのに、仕入れとなると脇が甘くなる経営者が非常に多いです。

国の統計や調査機関のデータによると、増益にも関わらず倒産している企業が約54%、増収にも関わらず倒産している企業が約44%にも上るそうです。

資金繰りで行き詰まり、倒産というケースが非常に多いということを示しています。

在庫の金額を一度換算してみてください。もし、それが現金であれば・・・

在庫の悩みは多種多様だが本質はシンプル

在庫管理は100社あれば100通りです。
お悩みも色々とあります。

在庫には会社の問題が全てが現れています。
在庫は問題の鏡です。

実は、悩みの本質を突きつめるとシンプルです。

実際の成功事例を基に、シンプルな発想で悩みとどうやって
向き合うのか、そして何から取り組むべきかを実例から学べます。

セミナーが終わるころには、明日から取り組める改善が見えてきます。

 今までずっと悩んできた問題、見て見ぬふりをした問題の解決の糸口を

是非つかんでください!

在庫管理セミナーはこんな方におすすめです

在庫管理は、トップダウンで決断し、ボトムアップで実行しなければいけません。

まず、トップの意思決定が非常に大切です。

そして何よりも大切なのが危機感です。
セミナーへの参加者は、意思決定ができる方本人または、経営者や
意思決定ができる方に提案ができる方に限らせていただきます。

  • 経営者、またはその立場に準ずる方
  • 会社・倉庫・工場を本気で変えたいと思っている方
  • 継承予定者
  • 経営者の同族社員

※在庫管理の経験や知識は問いません。

受講されたほとんどの方は、在庫管理に関しては素人でした。

※役職は問いません。

上級職ではくても経営戦略や意思決定に関われるまたは、経営の助言を

できる立場の方であれば問題ありません。

※業種は問いません。

製造業に限定していません。

過去に、サービス業、小売業、情報システム業などあらゆる業種の方が受講されています。

在庫管理セミナーはこのようなお悩みに効果的

  • 改善をしたいが何から手を付けて良いのかわからない
  • 問題が山積みで、どれを優先すればいいのか分からない
  • これまで何度も改善に取り組んだが、どれも中途半端または短期間で終わってしまった。
  • 資金繰りが苦しくなってきた
  • システム(在庫・生産・販売など)を導入したいが迷っている

在庫管理セミナーの内容

 1.現状を知る

まず、企業と在庫の関係の実態をご説明します。そして自社と在庫の関係を在庫管理改善支援センターのオリジナルチェックシートを使って、自社の置かれている状態を認識します。

  • 企業を取り巻く現状と在庫の関係
  • 在庫管理はなぜ難しいのか?
  • 在庫にかかるコストを知る
  • 資金と在庫の関係
  • 自社の在庫管理レベルを知る
  • 在庫管理を成功に導く、3つの考え方と4つのポイント

2.成功事例のご紹介

実際に1000万円を削減した成功事例のストーリーを追いながら
どの会社でも使えるノウハウをお伝えします。

  • 改善のターゲットを絞り込む
  • ターゲットの特徴や条件を知る
  • 事実を把握する
  • 安全在庫と〇〇在庫を決める(在庫を増やさないしくみ)
  • パートやアルバイトでもできる流れの作り方
  • ルールの整備
  • 継続するしくみの作り方
  • 改善によって得られた副次的効果

3.成功のポイントを知る

在庫削減と管理のしくみ作りに成功した、ポイントを整理して
お伝えします。様々な問題は、シンプルな原因により引き起こ
されている事に気づくことができます。

  • 絶対に徹底すべき2つのポイント
  • 3Sをする本当の意味を知る
  • リアルタイムだけが情物一致ではない
  • 管理項目は7つ+αに絞る

4.適正在庫を見極める方法

減らしてはいけない在庫を減らすと、会社に非常に大きな
悪影響が起こります。(実際に減らしてはいけない在庫を減らそうと
している会社様は非常に多いです)
どうやって、適正在庫を見極めるか?を原理原則に基づき
ご説明します。

  • 在庫日数を管理する3つのメリット
  • 在庫を時間で見る
  • リードタイムの重要性
  • 在庫が増える原因を知る
  • 経営戦略と在庫の持ち方
  • 正しくデータを集めること、正しいデータを蓄積する

5.在庫管理が成功すると何が起きるのか?

在庫管理の改善の道のりと、改善ステージによって必要な事を
お伝えします。

  • 在庫管理の改善の導入期・転換期・革新期
  • 守りの在庫管理から攻めの在庫管理へ
  • 在庫管理を成功に導くツールとは?

在庫管理セミナー受講者の声

これまで100名以上の方々にセミナーを実施してきました。
「分かりやすさと実践」を第一に置いた内容になっていますので、
在庫管理の本には載っていない、明日から現場で使えると大変好評を
頂いています。

  • 在庫管理が売上につながるという実感が無かったが、今日はよく分かりました
  • バーコード管理を考えていましたが、高度なシステムをとりいれなくてもキチンと
    手順通りにやれば、現状のシステムでもやれそうだとおもいました
  • やはり基本につきると思いました
  • 分かりやすく説明していただいて個人授業みたいで良かったです。
    もっと時間を掛けてじっくり聞きたいです。
  • 基本的な内容から学ぶことができました。改めて在庫管理の重要性を知り、
    自社の在庫管理の立て直しを実行したいと思いました。
  • 安全在庫量、適正在庫量の管理と見極め方が分かった
  • 自社の在庫管理がいかにずさんな状態であるかが把握できた
  • 在庫削減の体系だった事例を聞くことができてよかった
  • データ分析や解析についてもっと深く考えていく必要を感じた
  • 基本に基づいて仮説を立てる重要性が分かった
  • 在庫管理と5Sは深く関係していることを知ることができた
  • 基本に基づいたルール・基準を作り、実行・結果の検証を行うこと
  • アナログとITとの分別をきちんとするという視点が学べた
  • 在庫は財務諸表と違いルールが無いということにハッとさせられました
  • 現場の人がきちんと運用できるようにしてあげることが大切だと気づきました
  • 戦略的な在庫の考え方が勉強になった
  • 適正在庫を具体的にどう出すのか?と言うことを知ることができた
  • 買い方を変えるという発想。平均在庫を抑えるメリットは、考える以上に大きいことが分かった
  • 在庫には莫大な経費がかかることに気づいた
  • 現場が主体的かつ客観的に判断できる仕組み作りの必要性を感じた
  • 在庫管理はやはりトップダウンが必要だということを認識できた

参加者の受講特典

無料特典を在庫管理セミナーの受講者に3つご用意しています。

  • 個別相談(79,800円 → 受講者は無料)
    会社の課題や悩みを直接在庫管理アドバイザーに聞くことができます。もちろん、セミナーの内容に関する質問などでも構いません。
  • 講師の著書「経費15%削減在庫管理術【基礎知識編】」(1,500円 → 受講者に無料でプレゼント)
    アマゾンで1位を獲得したことがあります。購入者からは分かりやすいと、大好評です。
  • 在庫管理成熟度診断表(未公開非売品
    自社の在庫管理がどのようなレベルなのか、また次に何を目指していけばよいのかが簡単に分かる在庫管理支援センターオリジナルのチェックシートです。

参加者について

参加資格のある方と、同行者1名様までOKです。

なお、同行者の方は参加費が50%オフとなります。

受講人数について

当セミナーは、4社様限定です。

 これはしっかりと学び、そして会社に戻ってからすぐに実践していただきたいからです。

人数が多いと、講義内容も薄っぺらくなります。

ギュッと凝縮した時間をどうかお過ごしください。

 



開催場所

大田区産業プラザPiO東京都東京都大田区南蒲田1丁目20-20 F会議室


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
在庫管理セミナー ¥12,000 終了
募集期間:2017年5月1日(月) 00:00〜2017年7月31日(月) 23:59

イベントは終了しました


RSS

終了
イベント参加 0/4