当イベントは終了しました。

【1月22日】一般向け医療講演会「こどもたちの笑顔を支える小児緩和ケア」

2017年1月22日(日) 10:30〜12:00

【1月22日】一般向け医療講演会「こどもたちの笑顔を支える小児緩和ケア」

小児の緩和ケアの専門医である多田羅竜平氏をおまねきします。

会場 あそび創造広場・TSURUMIこどもホスピス
住所 大阪府大阪市鶴見区浜1丁目1-77    地図
料金制度 無料イベント
ジャンル >
事務局 一般社団法人こどものホスピスプロジェクト    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

 病気ともに生きる子どもとその家族の苦痛や暮らしにおける困難さを軽減し、生活の質を高めるための小児緩和ケアとはー。

TSURUMIこどもホスピス(TCH)では、様々なテーマでの一般向け講演会を開催しております。今回は、当法人常務理事であり、小児の緩和ケアの専門医である多田羅竜平氏から、日々の医療現場の視点をまじえつつ、

 ・「小児緩和ケア」とは?
 ・治療と向き合う子どもたちは、どんなことを感じているのか?
 ・小児緩和ケアの中で、こどもホスピスが果たす役割

についてお話いただきます。関心ある方は、ぜひご参加ください!

【日時】2017年1月22日(日) 10時30分~12時(受付開始:10時15分より)
【場所】あそび創造広場・TSURUMIこどもホスピス
       ※当日は西門(鶴見緑地駅側)から園路を通って、中央入口からお入りください。

【講師】多田羅竜平(大阪市立総合医療センター・緩和ケアセンター長)
1996年滋賀医大卒後,大阪府立母子保健総合医療センター新生児科,りんくう総合医療センター市立泉佐野病院小児科などを経て2006年から1年間英国留学。帰国後,大阪府立母子保健総合医療センター(在宅医療支援室・小児緩和ケア担当)を経て現職。日本小児科学会専門医。著書に、「子どもたちの笑顔を支える小児緩和ケア」(2016年12月・金芳堂)



開催場所

あそび創造広場・TSURUMIこどもホスピス大阪府大阪市鶴見区浜1丁目1-77


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
医療講演会参加 無料 満席
募集期間:〜2017年1月22日(日) 10:30

イベントは終了しました


変更履歴

  • イベントチケット「医療講演会参加」のチケット販売枚数を【25】から【30】に変更しました。2017年1月5日(木) 17:51
  • 定員を【25】から【30】に変更しました。2016年12月20日(火) 15:04

RSS

Styary(スタイアリー)
終了