当イベントは終了しました。

財務管理(3)与信管理のための経営分析

2016年9月28日(水) 13:30〜16:30

財務管理(3)与信管理のための経営分析

「与信管理」に必要な経営分析の進め方を解説し、その選定や取引額の判断に役立つ知識の習得を図ります。

会場 GO&DOビル 6階 研修室
住所 広島県広島市中区大手町5丁目17-13    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 株式会社Gサポート    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

事業をマネジメントする上では、その財務状況をタイムリーに把握し、あるべき姿とのギャップに対策を講じる必要があります。

そのためには、財務資料を経営管理ツールとして活用できる力―経営状況を正確に評価する各種分析手法や、資金繰り等の知識が不可欠です。

この講座は、財務資料の着眼点、経営分析の方法、資産管理の基本について、演習を交えながら学習するシリーズ講座の第3回です。(1回・2回を受講されていない方も受講いただけます。)

取引先に対し信用を供与し、その信用リスクを管理する「与信管理」に必要な経営分析の進め方を解説し、その選定や取引額の判断に役立つ知識の習得を図ります。

 

【プログラム】 
1.与信管理の方法と取引先の見るべき点
  ● 取引先の信用調査の方法
  ● 取引先のどのような点を見るのか
   
2.取引先の決算書分析    
  ● 取引先の決算書分析の進め方
  ● 取引先の決算書を見るポイント
  ● ビジネスモデルと決算書の矛盾点の分析
   
3.与信限度額の設定       
  ● 与信限度額の設定方法

※ご受講の際は電卓をご持参ください。

 

講 師 : 丸石 忠敬

【プロフィール】
コンサルティングファームにて中堅・中小企業を対象に、中期経営計画書の策定、財務管理会計の指導、人事制度の構築、計数管理を主体とした研修などの指導を実践。平成12年7月に独立。「過去の数字を変えることは出来ないが、未来の数字は変えることができる」を基本理念に中期経営計画の策定支援、予測財務諸表をもとにした経営改善支援を主業務としている。
保有資格:中小企業診断士、販売士1級
専門家登録:広島県商工会連合会 経営支援アドバイザー等
フューチャープランニング 代表



開催場所

GO&DOビル 6階 研修室広島県広島市中区大手町5丁目17-13


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
Gサポートビジネススクール受講券 ¥16,200 終了
募集期間:2016年8月31日(水) 13:00〜2016年9月26日(月) 23:00

イベントは終了しました

RSS