当イベントは終了しました。

第4回信濃川エコツアー

2016年5月27日(金) 10:002016年5月28日(土) 17:00

縄文土器の里を往く~国宝火焔型土器を生んだ 縄文の王国 を巡る旅

会場 新潟県越後湯沢駅東口集合
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 千曲川・信濃川復権の会    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ 千曲川・信濃川復権の会

イベント詳細

●第4回信濃川エコツアーのご案内●
◎縄文土器の里を往く~国宝火焔型土器を生んだ“ 縄文の王国” を巡る旅
 
 今回の信濃川エコツアーは、来る5 月28 日(土)に新潟県十日町市で開催される、
「千曲川・信濃川復権の会」の総会に合わせ、北越を訪ねます。
 かつて不正な取水事件が発覚したJR 東宮中ダムなどを視察して、「名実ともに『日本一の大河』
を取り戻す」ために、市民として何をすべきかを問い、柏崎刈羽原発の再稼働も考える「学びの旅」
でもあります。ふるってご参加くださいますようご案内申し上げます。
主催=千曲川・信濃川復権の会 後援=小金井市教育委員会
〒184-0012 東京都小金井市中町2-5-13 電話・FAX 042-381-7770
1.日     程
① 5 月27 日(金)10 時JR 越後湯沢駅東口集合、10 時10 分出発→清津峡
→日本名水百選「竜ヶ窪池」→西大滝ダム(各自持参の弁当昼食)15 時出
発→ 16 時「綿屋旅館」(TEL0257 - 65 -2034)着。18 時より夕食兼交
流会、20 時より柏崎刈羽原発の再稼働をめぐって<討議>。
② 5 月28 日(土)朝食後、8 時30 分、バスで出発→なじょもん(農と縄文
の体験実習館)→宮中ダム→十日町市博物館(国宝・火焔型土器)→小嶋屋「和
亭」(へぎ蕎麦昼食)→ 13 時「十日町市情報館」(ほくほく線十日町駅5 分)
着、総会に参加。情報館ホールにて映画「シロウオ」鑑賞の予定。
17 時現地解散。
《天候の都合で一部変更もあり得ます》
2.参  加  費《集合及び解散後の往復旅費は各自負担》
①正 会 員 ……………………… 17,500円( ボランティアスタッフとして、何らかの役割分担)
②賛助会員、一般の方………… 18,500 円 <宿泊代(3食付)、バス料金、資料代、入館料、保険料、
   印刷代、郵券代、写真代、会議費等を含む>
●キャンセル料= 5 月20 日(金)まで参加費の20%、それ以降1日前まで50%、当日70%となります。

郵便振替00120-0-710488 の「払込取扱票」で千曲川・信濃川
復権の会への参加費振込みをもって申込みとします。取扱票に氏
名(ふりがな)、性別、年齢(生年月日が保険契約に必要)、住所、
電話番号をご記入ください。

4.その他留意事項
①このツアーにおける万一の事故補償は、三井住友海上火災との保険
契約(最大2,000 万円)の範囲内となります。予めご承知置きください。
② 5 月27 日の宿泊は、男女別3~ 4 人の和室相部屋になります。
③お申込みの方には、詳しい「実施要綱」や資料が別途、送付されます。

5.コクチーズに掲載にあたりチケットと云う形になりますが、旅行ですのでチケットはございません。

 



開催場所

新潟県越後湯沢駅東口集合


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
第4回信濃川エコツアー事前申し込み券 ¥18,500 終了
募集期間:2016年5月6日(金) 08:00〜2016年5月16日(月) 23:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了