当イベントは終了しました。

石ころぼうしな自分と出会い直す日

2016年10月16日(日) 13:15〜16:45

石ころぼうしな自分と出会い直す日

ランクの高い人と一緒になると反応的に引っ込んでしまうパターンに自覚的になり、受容し、そこにある選択する力に体験と対話を通して気づいていくためのWSです

会場 Collet 新町
住所 大阪府大阪市西区新町1-20-3 2階    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 石ころぼうしな自分と出会い直す日事務局    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

自分よりも能力がある、経験がある、場にマッチしている、そういう人と一緒にいるとつい一歩引いてしまっていることに気づくことがあります。

例えば途中で言葉を飲み込む。黙り込む。まるでそこにいないかのように振る舞うことすらあります。
それはもうほとんど名もなきエキストラ状態です(笑)。
そう、ドラえもんに出てくる「石ころぼうし」をかぶった時のようです。(笑)(笑)

*石ころぼうしについてはこちら
http://moshimodogu.com/item/ishikoro-boshi


このパターンは無自覚に発動します。気が付くとそのポジションに収まっている自分がいます。

「別に自分じゃなくていい」、「自分よりもその人がやった方が良い」

よくよく気を付けてみると、自分の行動を正当化するような声にならないこんな声が内側で聴こえます。

それが悪い、ということではありません。
それはある種、その人に対する尊敬の念であったり、畏敬の念であったり、または揉めないための行動かもしれません。そこにはある種の肯定的な意図があるわけです。

でも、そのパターンに無自覚であるとき、私たちは必要以上にその行動によって自分を制限づけてしまいます。自分をより愚かで、無能で、無知で、か弱く、価値のない存在であるかのように。

でも本当に愚かで、無能で、無知で、か弱く、価値のない存在なのでしょうか。

プロセス指向心理学には「ランク」という考え方があります。その「ランク」とは本質的にはAbility(能力)の違い、だと言われています。それは「優劣」ではなく、「違い」として観察されるものです。
ただ、ランクの高い人はその人にとっては当たり前すぎることによってランクの低い人の痛みなどに影響を与えてしまいます。ランクの低い人は自分のランクが低いことを認知しやすく、ランクの高い人は認知しにくいということです。
だから関係性などにおいて、ランクの高い人は自分のランクの高さを認知することが大切、というのが良く語られることです。

色々な場面、関係性において能力、経験、立場、役割など様々な違いがあることは事実です。
ただ、そこに必要以上の優劣を感じて反応するパターンを無自覚に持ち込んでしまってはいないでしょうか。そこには恐れや不安といった感情、もしくは何らかの体験が紐づいているかもしれません。何にしてもまずは自分がランクの違いに必要以上に優劣を持ち込んでいるという事実を認知することから変化は始まります。

このワークショップでは体験と対話を通して、反応的に引き起こされる石ころぼうしパターン(笑)に自覚的になること、その石ころぼうしをかぶろうとする小さい自分と共にいること、で始まる変化や受容、その先の選択する力に気づくことを意図しています。

【イベント詳細】

(日時)
2016年10月16日(日)
13:15-16:45(13:00 開場)

(会場)
大阪松屋橋駅近く(予定)

(参加費)
4,000円(当日現金にてお支払いください)

(お申込み)
http://www.kokuchpro.com/event/529194f7d64f027fca65424de18ec5b4/

(ファシリテーター)
安藤 英紀 (あんどう ひでき)
大学卒業後、自分らしい生き方を求めてオーストラリアへ渡る。帰国後旅行会社に入社し、香港、シンガポールを拠点とし、10年間海外勤務生活を送る。30歳で取締役海外統括部長に就任。その後機械メーカー(現職)に転職し、現在取締役。 リーマンショックを機に成果主義や問題解決型の経営手法に疑問と限界を感じ、リーダーシップ、コーチングやチームビルディング等について学び始める。現在はその学びを深めつつ組織の変革に携わりながら、自らも【自分の源につながってそこから現実をつくり出す】という意図を持って日々実践を続けている。
CPCC(米国CTI認定プロフェッショナルコーチ)

能戸 俊幸(のと としゆき)
外資系企業3社にてマネージャーとして勤務。事業戦略・財務戦略・分析、新規事業企画などを担当。シェアードサービスセンター立ち上げをはじめとしたグローバルプロジェクトにも多数参画。
自分のキャリアを突き詰めていく中で、ビジョンではなく売上のみにフォーカスしたビジネス、評価などの恐れを起点としたマネジメント、個人個人の輝きが組織になると失われてしまう状況に違和感を感じ、組織開発・ファシリテーション・コーチングを学びはじめる。同時に子どもたちが生きる未来のために自分ができることは何か、という問いを持ち始める。
ひとりひとりが内側から満たされ、内なる平和を育み、個性を輝かせながら生きる、そして大人たちのその姿を子供に見せることこそが子どもたちの希望になる、という直感から、自分の人生を選択して生きる、を探求している。
LIFE PURPOSE INTERNATIONAL Inc. 認定ライフパーパスコーチ
米国NLP協会認定プラクティショナー
クリーン・ランゲージ・ジャパン認定クリーン・ファシリテーター



開催場所

Collet 新町大阪府大阪市西区新町1-20-3 2階


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
イベント参加 ¥4,000 終了
募集期間:〜2016年10月16日(日) 13:15

イベントは終了しました


変更履歴

  • 会場名を【大阪市内】から【Collet 新町】に変更しました。2016年9月30日(金) 15:32
  • 会場のURLを【http://collet.jikuukan.com/contact.html】に変更しました。2016年9月30日(金) 15:32
  • 都道府県を【大阪府】に変更しました。2016年9月30日(金) 15:32

RSS

Styary(スタイアリー)
終了