当イベントは終了しました。

東北キャラバン2017 in 郡山市「依存症を知るセミナー」

2017年11月26日(日) 14:00〜16:00

東北キャラバン2017 in 郡山市「依存症を知るセミナー」

今年で4年目を迎える東北キャラバン。 当事者はもちろん、福祉や医療の現場を担う皆さまにも多くご参加いただきました。

会場 郡山市民プラザ(ビックアイ7階)大会議室1
住所 福島県郡山市駅前二丁目11-1 ビックアイ7階    地図
料金制度 無料イベント
ジャンル >
タグ セミナー 講演 無料 東北 福島 郡山 ギャンブル アルコール 薬物 共依存
事務局 東北キャラバン 依存症を知るセミナー    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ 一般財団法人ワンネスグループ

イベント詳細

いよいよ今週末。

地元、福島でまたセミナーを出来る事、皆様にお会い出来る事を楽しみにしております。

秋開催のテーマは『いのちを大切にすること』

依存対象から離れた今、私たちは考えます。
なぜ、あの時、そこまでアルコール、薬物、ギャンブルが必要だったのか?

命の危険を感じながらも手放せず、結果、この世を去った人たちがいます。
私たちは、その瀬戸際まで追い込まれました。

依存を断つきっかけを掴んでも、‘しらふ’で生きる辛さから、
死を選ぶ人もいましたし、依存の再発につながる人もいました。
私たちも同じ事を考えた事が少なからずあります。

その苦しさのなかで知ったことは、止めていても生きづらい自分。
そして、依存対象に出会う前から、
いつからか苦しさを抱え生きていたことにも気づいたのです。

自分を大切にしよう。自分にOKを出そう。
言葉では簡単ですが、単純な事じゃなく、難しい。
そうして、自身を傷つけ、ある時に依存対象に出会ったのです。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+

依存症の経験者にとって「いのちを大切にする」って何だろう。
ワンネスグループの施設利用者へのアンケートや、
スタッフの体験談を交えてお伝えします。

また、セミナーを通して、
・依存症者本人の考え方、言動パターンについて。
・なぜ依存対象を使い続けたのか、その背景について。
・依存脱却のために必要な事、必要な支援について。
・民間団体ワンネスグループの取り組みについて。
以上の点についても、知っていただく事ができます。

東北キャラバンでは、共同代表の三宅隆之、
ワンネスグループ沖縄代表の位田忠臣など、
東北にゆかりのあるスタッフが各会場へ伺います。

依存症対策については各地域で様々な取り組みがされています。
私たちグループの回復支援のありかたを、ひとつのアイディアとして、捉えて頂ければとの思いで開催する今回のセミナー。

是非ご参加ください!



開催場所

郡山市民プラザ(ビックアイ7階)大会議室1福島県郡山市駅前二丁目11-1 ビックアイ7階


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
セミナー参加 無料 終了
募集期間:2017年9月29日(金) 14:35〜2017年11月25日(土) 23:00

イベントは終了しました


変更履歴

  • イベント名を【東北キャラバン2017 in 郡山依存症を知るセミナー】から【東北キャラバン2017 in 郡山市「依存症を知るセミナー」】に変更しました。2017年9月29日(金) 14:33

RSS

終了