当イベントは終了しました。

人の行動習慣の本質を理解し自分自身を緩める講座

2015年12月23日(水) 10:00〜17:00

行動の5つのステップを知ることでイライラを軽減できます

会場 オフィスゴコマチ
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 メンタルフィットネスラボラトリー    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

こんにちは!
メンタルフィットネスラボラトリー
食欲コントロールコーチの鈴木祐至です。

食欲コントロールできていないのには人間関係が関わってきます
そこで、人間関係を割り切れるようになるヒントとして活用して
いただきたくこのセミナーを企画しました。

 

・対人関係でイライラする
・なんで言ったとおりにやらないんだろう
 ってことありませんか?
・身近な人の習慣が気になり変えさせたいけど反発をくらう!
・いつも続かないひとがいる
・三日坊主が何回も続いて困る

 

なんてことありませんか?

 

このセミナーを受講すると

 

・行動のステージを理解し、各ステージでのアプローチを
 知ることにより、円滑なコミュニケーションを図れる。
・身近な人で習慣を付けさせたい人へのアプローチが分かる。
・相手がイヤイヤ行動を変えるということが少なくなる。
・無理やり行動を変えさせるということが少なくなる。
・続かない要因を知ることで根性論ではないアプローチが分かる。
・三日坊主の思考が変わる。

 

そうなることで、あなた自身のイライラが減るでしょう!
イライラが減らすことができれば

イライラによって食べてしまうことを軽減できます。

 

実は人の行動には

 

無関心期→関心期→準備期→実行期→維持期

 

の5つのステージがあります。
各ステージそれぞれアプローチが違います。

 

なので、段階を間違えて変なおせっかい押し付けをしてしまうと
行動が変わらないどころかあなた自身を嫌ってしまいます。
そうなると、あなた自身イライラしてしまうのです。
そのイライラのはけぐちがないと衝動で食べることに走ってしまいます。

 

例えば

・商品について全く無関心なのに売り込みをしてしまう
・食生活を変えたくないのに無理やり変えようとする
・運動が嫌いなのにいきなり運動しろとアプローチする

などです。


・無関心の人はどうするのか?
・関心をもってきたらどうするのか?
・行動を変える一歩目を決めるにはどうするのか?
・意思の弱さではない人が続かない要因って何なのか?

 

を中心に実践ワークを交えてセミナーを実施していきます。

 

なぜなら!

無関心期→関心期→準備期の段階のアプローチが重要だからです。

 

相手が関心があるかのようにアプローチをしてしまうと

反発をくらいます。

 

人の行動の本質を学んで、新たな一歩を踏み出しませんか?

 メルマガ読者は2000円引きです。
メルマガ登録は完全無料です。

食欲が抑えられない要因21日メール講座
https://55auto.biz/yuji12280048/touroku/sp/entryform3.htm



開催場所

オフィスゴコマチ


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
行動変容論セミナー ¥10,000 終了
行動変容論セミナー(メルマガ読者) ¥8,000 終了
募集期間:2015年11月11日(水) 00:00〜2015年12月11日(金) 23:59

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 0/8