当イベントは終了しました。

8/23(火) メンバーに信頼されるSVの4つの習慣 ~管理者としての考え方・接し方・指導の仕方~

2016年8月23日(火) 13:00〜17:00

8/23(火) メンバーに信頼されるSVの4つの習慣 ~管理者としての考え方・接し方・指導の仕方~

【コールセンターの学校】1000人のオペレーターを育てたプロが教えるヒューマンマネジメントⅠ

会場 SOBIZGATES【加瀬会議室】
住所 東京都〒160-0022 東京都新宿区新宿 SOBLD 2階 会議室D    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
タグ コールセンター マネジメント コンタクトセンター SV スキル 管理者 コミュニケーション ヒューマンマネジメント 関係構築 フィードバック
事務局 SBIビジネスサポート株式会社    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

コールセンターにおけるSV(スーパーバイザー)は、現場での成果の鍵を握る重要なポジションです。
現場をマネジメントするSVのレベルが、そのままセンターのレベルに直結するといっても過言ではありません。

オペレーターから昇格してSVとなったものの、管理者としての役割を体系立てて学んだことがないために戸惑ったり、パフォーマンスを発揮できずに悩まれる現場のSVは多いのではないでしょうか。

SVはプレイヤーとしての電話応対能力だけではなく、人材育成や業務改善など多岐に渡ったスキルを求められます。
その中でも特にオペレーターと良好な関係を築いていくヒューマンマネジメントは不可欠な要素となります。

管理者としての役割を自覚し、オペレーターの話に耳を傾け適切な指導をすることがオペレーター育成、そして質の高いコールセンター構築につながります。

本講座ではオペレーターから信頼される管理者として必要な考え方・基本姿勢を固めることを目的としています。
管理者としての自分の役割を認識し、オペレーターにどう接していけばよいかをワークを通して修得できます。
 
≪カリキュラム≫
1.管理者の役割とは
2.オペレーター育成に必要な考え方
3.オペレーターとのラポールを築くために必要なこと
 ~普段の接し方 ・話の聴き方/伝え方 ・褒め方/注意の仕方~
4.総合演習
 

【セミナー受講後に身に付くスキル】
コールセンターのSVに求められる基本姿勢
●管理者としての考え方
●オペレーターと良好な関係を構築するための接し方
●オペレーターを前向きにさせるフィードバックのコツ

【セミナーの対象となる方】
コールセンターのSV、もしくはSVを目指される方
●SVとして何を求められているのか、よくわからない
●オペレーターのモチベーションを上げられない
●SVとして、オペレーターとどう接していくか悩む

【講師】 SBIビジネスサポート専任講師  (藤田 良宏)
 
アナウンス事務所へ所属し、フリーアナウンサーとして主にスポーツ実況を担当。
またアナウンススクールにて講師としても活躍。

業界最大手CRM企業時代には、コールセンターの運営管理、人材育成全般に携わる。
その後に実績が評価され、同企業におけるコミュニケーションインストラクター/研修講師として、 また、管理者研修、CS向上教育におけるリーダーとして、多くのクライアント様の信頼を得る存在となる。

現在はSBIビジネスサポートの専任講師として、「日本コンタクトセンター教育検定協会」様における 公認ラーニングファシリテーター、また様々な企業様における管理職研修、コミュニケーション研修講師としても活躍中。
「『話す』と『伝える』とは全く違う」との持論を基に多くの人材を育て上げている。
 

※開催日までに最少催行人数に満たさない等の合理的な事由がある場合は、開催中止の場合がございます。予めご了承下さい。 
 
 


開催場所

SOBIZGATES【加瀬会議室】東京都〒160-0022 東京都新宿区新宿 SOBLD 2階 会議室D


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
セミナー参加 ¥10,800 終了
募集期間:〜2016年8月23日(火) 13:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 0/12