当イベントは終了しました。

介護請求、返戻、査定についてマスターしよう!~介護給付費請求と国保連審査~

2016年6月21日(火) 10:302016年6月29日(水) 10:30

介護請求、返戻、査定についてマスターしよう!~介護給付費請求と国保連審査~

介護給付に必要な知識、技術を身に付け、返戻・査定に対する対処方法を学びます。また重要と思われる加算解釈についてかみ砕いて解説していきまます。

会場 【福岡会場】 クローバープラザ
住所 福岡県春日市原町3丁目1-7    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 福岡シティ福祉サービス    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

開催期日


福岡会場  (基礎編)平成28年6月21日   (応用編)平成28年6月29日

セミナーの概要


 介護事業所にとって避けては通れない業務の一つに介護報酬請求があります。通常の請求ではソフトに実績を入力さえすればあとは自動集計してくれますが、返戻や過誤についてはやはり明細書のどこが間違っているかをマスターする必要があるのです。
このセミナーでは明細書を作成できることを最終目標として算定事例を検討、演習を通じて確かな力が付くようにしていきます。続いて国保連の審査について審査書類の見方、返戻・査定の処理法を噛み砕いて説明していき、さらにH27年の新設加算の中で注意すべき加算につて算定根拠と解釈についても解説を進めていきます。このセミナーを機に今までの知識を振り返ってみませんか

セミナー内容


【基本編】

・介護給付請求の流れ
・国保連での審査支払業務について
・介護給付費算定の単位数処理のルール
・補足給付について
・給付費算定の流れ
・介護給付明細書の事例検討
【居宅/施設/地域密着】
・演習(居宅/施設)

【応用編】

・公費を伴った介護保険請求
・返戻と査定対処法
・審査内容の通知について
・国保連審査結果事例検討
・国保連審査結果ひな形を用いた事例検討
・返戻一覧表を用いた事例検討
・各加算の根拠と解釈
・H27改正についての解説
(介護報酬に関係ある部分のみ)

受講対象者


・介護保険請求に携わる職員、管理者、ケアマネージャー
・通常請求に加え、返戻・査定などの処理方法を習得したい方
・サービス提供事業所併設のケアプランセンター職員など

受講料

【1日のみ参加の場合】 5,500円
【2日間とも参加の場合】 11,000円

詳しくはこちらをご覧ください

お申込み・お問い合わせ


 ホームページ内のセミナー案内ページから(http://fukuoka-fukushi.com/seminer_H28.6_kaigoseikyu.html) もしくはお電話でお申し込みください(092-883-9144)。

講師略歴


41597
福岡シティ福祉サービス代表
白石 均

社会福祉士
福岡シティ福祉サービス代表
社団法人・日本社会福祉士会会員

1968年6月20日 岡山県生まれ
近畿大学大学院・産業技術研究科修了後、大手学習塾にて講師・教務に携わる。
1998年以降13年間、ケアプランセンターにて給付管理業務、有料老人ホーム・通所介護事業所にて生活相談業務、介護保険請求業務に携わる。
2012年5月 福岡シティ福祉サービス設立。介護請求代行・職員研修を主な業務としている。
業務経験談を交えた講義はレジュメとともに分かりやすいと定評がある。

【主な実績】
◆執筆
・通所介護&リハ・訪問介護
・真・介護キャリア 
以上日総研出版

◆取材
・国際グラフ(㈱国際企画)
・朝日新聞

◆セミナー
・出張介護職員研修(長崎・佐世保)
・介護スキルアップセミナー(福岡県春日市)
 など



開催場所

【福岡会場】 クローバープラザ福岡県春日市原町3丁目1-7


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
介護スキルアップセミナー ¥5,500 終了
募集期間:〜2016年6月21日(火) 10:30

イベントは終了しました


変更履歴

  • イベント名を【介護請求、返戻、査定についてマスターしよう!】から【介護請求、返戻、査定についてマスターしよう!~介護給付費請求と国保連審査~】に変更しました。2016年5月25日(水) 10:41

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 0/25