森 美智代先生の健康法講演会~少食で健康になれる

2018年4月15日(日) 13:30〜16:00

森 美智代先生の健康法講演会~少食で健康になれる

健康になるために食べ過ぎない生き方をお話しして下さいます。

会場 沖縄市民会館大ホール
住所 沖縄県沖縄県沖縄市八重島1-1-1    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 産婦人科 ゆいクリニック    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

受付開始13:30 開場13:45  講演14:1515:45

参加費:当日1500(中学生以下無料)予約不要

【こくちーず】から事前申込みすると500円割引(当日支払い)

託児はありませんが、子連れ参加可能です。後方席を親子席とします。

内容:「少食は愛と慈悲の具体的な表現、行動」自分が生きるために、なるべく少ない食事、食材(すべては動植物の命からできているので、その小さな命への愛)を選ぶこと。そして、自分の体の細胞の数はおよそ37兆2000億個に対しての愛。病気にならないで長生きし、生まれる前に神様・自分自身の魂と約束した使命や目的を全うするため、肉体を持って実感を得る時間を長くもつために、健康で長生きするために、少食が必要だと思います。

食べ過ぎて、老廃物だらけになって、病気やなんとなく不調な半病人にならずに、素晴らしい、かけがえのない肉体の時を実感するために、少食はとても大切なことだとおもいます。魂(意識)が周波数を変えようとしているときに、肉体が汚れていて重くては、変わりにくいことでしょう。本来の素晴らしい自分が目覚めるために、時には断食もとおすすめしています。講演会では誰でもできる少食健康法と、その効果をさらに高める西式健康法の運動療法についても紹介します。

講師:森 美智代(もり みちよ)先生プロフィール:

1962年生まれ。短大卒業後、養護教諭として大阪府で勤務中に難病の脊髄小脳変性症を発病。以来西式甲田健康法を実践し、難病を克服。その後、鍼灸学校に入り、鍼灸師の免許を取得。現在、大阪府八尾市で森鍼灸院を開業。1日約50キロカロリー青汁1杯とサプリメントだけの生活を20年以上続けている。

著書に『食べること、やめました』、町田宗鳳氏との共著に『「ありがとう」をいうと超健康になる』『食べない人たち』『食べない人たち ビヨンド』秋山佳胤、山田鷹夫共著『おうち断食で病気は治る』(ともにマキノ出版刊)『「食べない」生き方』サンマーク出版刊 『新装版 断食の教科書』ヒカルランド刊

ホームページ http://www004.upp.so-net.ne.jp/mori-hariky

 映画『不食の時代』白鳥哲監督、映画『「たべること」で見えてくるもの』(サンマーク出版配給)に出演。



開催場所

沖縄市民会館大ホール沖縄県沖縄県沖縄市八重島1-1-1


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
森 美智代先生の健康法講演会~少食で健康になれる ¥1,500 募集中
募集期間:2018年1月10日(水) 10:00〜2018年4月13日(金) 12:00

イベント募集:3/1000

※Facebookのアカウントをお持ちの方は、上のボタンをクリックしてお申込みできます。
※Facebook経由でログインした場合は、こくちーずプロの会員登録も自動的に行われます。


RSS

申込可能
イベント参加 3/1000