当イベントは終了しました。

起業支援塾ラウンズ「メイン講義3日目(法律の急所、補助金獲得のコツ)」

2016年11月8日(火) 18:30〜21:00

起業支援塾ラウンズ「メイン講義3日目(法律の急所、補助金獲得のコツ)」

起業を検討されている方、起業後5年以内の方を対象とした「起業への不安や悩み」を解決していただくためのセミナーです。

会場 大阪産業創造館
住所 大阪府大阪市中央区本町1-4-5 6階    地図
料金制度 無料イベント
ジャンル >
事務局 忠岡町商工会    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

これから起業される方、起業後5年以内の方に必要となる知識を身につけていただくために、公的支援機関である忠岡町商工会が開催するセミナーです。

全4日間の無料セミナーです。

「集客・販促計画(10/18)」
http://www.kokuchpro.com/event/be79dbf12e9d6ffde97e4d961efd5f7f/

「戦略的会計・税務(10/25)」
http://www.kokuchpro.com/event/960693d2d663017667e1788db2084229/

「法律の急所、補助金獲得のコツ(11/8)」

「創業融資のポイント(11/15)」
http://www.kokuchpro.com/event/cd97403f2be477bb2aff0ab072301c3c/

講師は、各界で著名で実績豊富な講師となっておりますので、ぜひこの機会に受講ください。

4日間を通して受講いただくと効果的ですが、1日のみの受講も可能です。

3日目となる11月8日(火)は、起業前、起業後とも相談ニーズが多い、「法律の急所、補助金獲得のコツ」になります。

起業初期に法律トラブルに巻き込まれると不安でいっぱいになってしまうと思います。

契約書のポイントを理解しておくなど、あらかじめ予防を講じることで、こういった不安から解消されます。

また、第2部では創業期でも利用できる国の補助金について活用方法を説明します。

スタートアップの時期に、国の補助金を有効活用するためには、どうすべきか、注意点はどんなことか把握しておくことで、創業期の自己資金を節約しながら、ステップアップを図ることができます。

ぜひこの機会に、支援実績豊富な講師から活用できる知識を得てください!

第1部セミナーテーマ : 創業期に知っておくべき法律の急所

【セミナー内容(仮)】
1.弁護士と法律について
2.いろいろな契約書作成・締結の注意点
3.売上回収不能を防ぐポイント
など

第1部講師 : ルート法律事務所 弁護士 高山 智行 氏

【講師プロフィール】
1976年大阪市天王寺区生まれ。
京都大学法学部卒業。
2004年弁護士登録。

第2部セミナーテーマ : 創業期に活用できる補助金獲得のコツ

【セミナー内容】
1.補助金と助成金の違い
2.国の補助金活用の注意点
3.補助金活用に必要な情報整理術
など

第2部講師 : 起業支援コンシェルジュ・社会保険労務士 南  一啓 氏

【講師プロフィール】
1978年岸和田市生まれ。
関西学院大学法学部卒業。
2001年、忠岡町商工会に入社。
年間800件以上の経営相談に対応し、創業補助金、ものづくり補助金、小規模事業者持続化補助金など支援実績が豊富。

主催 : 忠岡町商工会(経営革新等認定支援機関)

後援 : 大阪府、忠岡町

■起業支援塾ラウンズについて

次のURLをご覧ください。
http://www.tadaoka.or.jp/rounds/



開催場所

大阪産業創造館大阪府大阪市中央区本町1-4-5 6階


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
起業支援塾ラウンズ11/8 無料 終了
募集期間:〜2016年11月8日(火) 18:30

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 4/30