当イベントは終了しました。

シンポジウム「 日本書道文化のさらなる発展を目指して」

2016年11月26日(土) 13:00〜17:00

シンポジウム「 日本書道文化のさらなる発展を目指して」

名児耶明氏・土橋靖子氏をむかえ、日本書道文化のこれまでとこれからについて考えます。土橋靖子氏による席上揮毫も合わせて行われます。ご来場をお待ちしております。

会場 帝京大学八王子キャンパス ソラティオスクエア地下2階小ホール
住所 東京都八王子市大塚359    地図
料金制度 無料イベント
ジャンル >
事務局 帝京大学総合博物館「日本書道文化の伝統と継承」イベント係    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

 

 「日本書道文化のさらなる発展を目指して」と題し、登壇者に名児耶明氏・土橋靖子氏をむかえ、日本書道文化のこれまでとこれからについて考えるシンポジウムです。名児耶明氏による特別講演、土橋靖子氏による席上揮毫も合わせて行われます。参加ご希望の方は、以下の開催概要をご覧いただきお申込みください。みなさまのご来場をお待ちしております。

シンポジウム概要

シンポジウム名

日本書道文化のさらなる発展を目指して

プログラム

○記念講演「日本書道文化の伝統と継承」

  講演者:名児耶明氏

             (公益財団法人五島美術館常務理事・副館長) 

 

○記念対談「日本書道文化のさらなる発展を目指して」

 登壇者:名児耶明氏

       土橋靖子氏(日展会員・大東文化大学特任教授)

 司会 :福井淳哉

      (帝京大学書道研究所所長・日本文化学科准教授)

 

○席上揮毫(書のデモンストレーション)

  演 者:土橋靖子氏

 

その他

 帝京大学総合博物館で開催の『帝京大学創立50周年・帝京大学書道研究所創設40周年記念特別展「日本書道文化の伝統と継承-かな美への挑戦-」』【会期:平成28年10月18日(火)~12月19日(月)】関連行事となります。

 

開催概要

開催日・時間

11月26日(土)午後1時~午後5時

開催場所

帝京大学八王子キャンパス ソラティオスクエア地下2階小ホール

参加費

無料

募集人数

500名(先着順)

交通案内

・多摩モノレール「大塚・帝京大学」駅下車徒歩15分。

・京王線「聖蹟桜ヶ丘」駅、「高幡不動」駅、「多摩センター」

駅より京王バス「帝京大学構内」行きに乗車し終点で下車。

※公共交通機関をご利用ください。「帝京大学構内」行きのバスが便利です。

※車イスでご来館の方は事前にご連絡ください。

その他

※当日は、受付完了のメールのプリントアウトが参加チケットとなりますので、必ずご持参ください。



開催場所

帝京大学八王子キャンパス ソラティオスクエア地下2階小ホール東京都八王子市大塚359


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
シンポジウム 日本書道文化のさらなる発展を目指して 無料 終了
募集期間:2016年9月12日(月) 09:00〜2016年11月25日(金) 17:00

イベントは終了しました


変更履歴

  • 募集終了日時を【2016-11-16 17:00:00】から【2016-11-25 17:00:00】に変更しました。2016年11月16日(水) 09:25

RSS

Styary(スタイアリー)
終了