当イベントは終了しました。

特濃!ゲーム開発塾特別講演会 〜「パックマン」を作る人の作り方〜

2016年2月21日(日) 14:30〜16:00

特濃!ゲーム開発塾特別講演会 〜「パックマン」を作る人の作り方〜

ギネスにも認定されたクリエーターの”作り方”とは?

会場 アイーナいわて県民情報交流センター 5F 501会議室
住所 岩手県盛岡市盛岡駅西通1丁目7-1    地図
料金制度 無料イベント
ジャンル >
事務局 Iwate Game Factory事務局    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

2/16更新 おかげさまで満員となりました。キャンセルが出た場合は再度申し込み可能になりますので、参加希望の方はお手数ですがイベントページをこまめに確認いただきますようよろしくお願いいたします。

 

Iwate Game Factoryはこの度、岩手の教育や産業に新しい可能性を探るべく、『特濃!ゲーム開発塾特別講演会〜「パックマン」を作る人の作りかた〜』を開催いたします。

特濃!ゲーム開発塾特別講演会では現在まで、県経済の発展に必要なあらゆる「ものづくり」の考え方をゲーム開発を通して学ぶことや、地方が抱える様々な社会問題の解決のためにゲームの持つ力を利用する事など、従来の教育や産業の要件を別の角度からアプローチすることをおこなってきました。

本講演は、今年35周年を迎え「最も成功した業務用ゲーム機」としてギネスブックに認定されている「パックマン」の制作者で、教育者でもある岩谷徹氏を招き「作り方」をテーマに行います。 ゲーム制作での経験や教育現場で実際に教えているゲーム制作論、プロデュース論等を通して、世界に通用する物の「作り方」についてみなさんと一緒に考えます。 

なお本事業は、岩手県による「いわてデジタルコンテンツ産業育成プロジェクト」の取組の一環として、岩手県の委託を受けて行うものであり、参加料無料での開催となります。 

 

登壇者 

岩谷 徹(いわたに とおる) :1955年 東京都生まれ。1977年に株式会社ナムコ(現:株式会社バンダイナムコエンターテインメント)に入社。1980年にビデオゲーム「パックマン」を制作し世界中で高い評価を受ける。2005年、世界でもっとも成功した業務用ビデオゲーム機としてギネスブックから認定、制作者として自身も2010年に認定された。「パックランド」、「リッジレーサー」、「アルペンレーサー」、「タイムクライシス」など50タイトル強をプロデュースする。2007年より東京工芸大学教授。2015年:Gamelab(スペイン)Legend Awards賞を受賞。CEDEC AWARDS 2015特別賞受賞を受賞。日本デジタルゲーム学会 副会長、株式会社バンダイナムコゲームスフェロー。著書に「パックマンのゲーム学入門」 

吉岡直人(よしおか なおと):長年にわたりゲーム業界で活躍。震災後、IGF (Iwate Game Factory) ジェネラルマネージャーとして「特濃!ゲーム開発塾」を4年連続で、企画・主催。 日本最大にして世界的なゲーム開発者カンファレンスCEDEC 2008-2011 運営委員長。CEDEC 2012フェロー。盛岡市出身。岩手高校卒。

 

関連リンク
Iwate Game Factory
https://www.facebook.com/IwateGameFactory?fref=ts
パックマンウェブ
http://pacman.com/ja/
いわてデジタルコンテンツ産業育成プロジェクト
https://www.facebook.com/Iwate.DigiCon?fref=ts

 

主催: 岩手県、Iwate Game Factory(IGF)

共催: いわてデジタルコンテンツ産業育成プロジェクト

協力:株株式会社さわや書店、一般社団法人シアワセ計画舎



開催場所

アイーナいわて県民情報交流センター 5F 501会議室岩手県盛岡市盛岡駅西通1丁目7-1


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
講演会参加 無料 満席
募集期間:〜2016年2月21日(日) 14:30

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 90/90