メンタルケアセミナー

2017年5月11日(木) 13:00〜15:00

私たちは様々な形で毎日ストレスを受けています。今回のセミナーではこころの専門家が開催するメンタルケアセミナーです。

会場 八丁堀カウンセリングルーム 404
住所 東京都東京都中央区八丁堀4-10-1 甲東ビル 甲東ビル 404    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 医療相互メンタルサポート協会    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

メンタルケアって聞くとどういうのをイメージしますか?
ネットで検索するとたくさんの方法が出てきます。
「自分を肯定する」「考え方を変える」「小さな成功体験を積む」
「ストレスを具体化する」「運動をする」

などなど、山ほど検索結果に上がってきます。
こういった方法は、「考え方」や「行動」を変える事で
ストレスに感じる反応を変えようというものです。

こういった方法もとても効果的であり、習慣化されることで
人生の質を上げるものであると思います。

では、カウンセラーがメンタルケアのセミナーを開催する意味はあるのでしょうか?
答えは「あります^^」です。

ストレスを感じるとき
外部からの刺激に対して
「思考」「行動」「感情」がワンセットで動きます。

同僚との会話で「あなたは気楽でいいわね」と言われたら(外部刺激や誘発因子)
「【気楽に言ってるわけではないのにな】」「嫌だな」(思考)
「馬鹿にされて、【むかつく】けど我慢しておこう」(感情)
「でも、この人も大変なのかも、【笑って対応しよう】」(行動)

この中にある。感情を抑えようとするのでストレスが溜まってくるわけになります。
この感情がある一定以上貯まると、コップの水があふれてしまうように、様々な反応が起きてしまいます。

この反応は体に出る場合と感情に出る場合があります。
こういったパターンは、サロンなどを経営されている方の多くの方は、
体験的に知っていることかもしれませんね。

今回のセミナーでは、
1・感情についての誤解
2・ストレスに強い人って、どんな人?
3・自分を大事にすることの本当の意味

セミナーの効果として
1・感情の意味を知ることが出来ます。
2・ストレスが減り不快な時間が少なくなります
3・人も大切にできるようになります。

このセミナーは「きっかけ」です。
誰もが本能に備わっている自然にできていたことを思い出すだけです。

切っ掛けをつかめば、サロンでの対話や人との会話の中で
自然と気持ちに触れる事が出来るようになります。

自分のストレスケアにも使えますので、お楽しみに^^
興味のある方の参加をお待ちしています。

日時:5月11日(木) 13:00~15:00
場所:八丁堀カウンセリングルーム 404
金額:3000円
住所:東京都中央区八丁堀4-10-1 甲東ビル9階・4階
   JR、日比谷線、八丁堀駅B2出口を出て目の前のビル(1階に「小星星」という広東料理のお店があります)です。



開催場所

八丁堀カウンセリングルーム 404東京都東京都中央区八丁堀4-10-1 甲東ビル 甲東ビル 404


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
メンタルケアセミナー ¥3,000 募集中
募集期間:〜2017年5月11日(木) 13:00

イベント募集:0/8

※Facebookのアカウントをお持ちの方は、上のボタンをクリックしてお申込みできます。
※Facebook経由でログインした場合は、こくちーずプロの会員登録も自動的に行われます。


RSS

Styary(スタイアリー)
申込可能
イベント参加 0/8