当イベントは終了しました。

お寺で学ぶ「なぜ生きる」

2016年9月24日(土) 13:30〜15:30

お寺で学ぶ「なぜ生きる」

仏教を、初歩からわかりやすく学んでいただくために、 親鸞聖人の開かれた浄土真宗のお寺で、毎月法話を行っています。

会場 不退寺
住所 岐阜県岐阜県不破郡垂井町岩手13    地図
料金制度 無料イベント
ジャンル >
事務局 お寺で学ぶ「なぜ生きる」事務局    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

こんにちは、岐阜県で「不退寺」という寺の住職をしている森です。
 
秋の入り口、9月24日、お寺で学ぶ「なぜ生きる」

を開催いたします。


「こんなにつらいのになぜ生きるねばならないのか」・・
 
辛く苦しい人生が、明るく楽しいものにガラリと変わる、
 
「このために生まれてきたのだ」と、
 
人間に生まれてきた、本当の目的を教えられたのが
 
お釈迦様の説かれた仏教です。
 
その仏教を、初歩からわかりやすく学んでいただくために、
 
親鸞聖人の開かれた浄土真宗のお寺で、毎月法話を行っています。
 
 

日本全国、至るところにお寺はありますが、

とかく「寺」というと、葬式や法事、死人の後始末をする場所、

そんなイメージが強いのではないでしょうか?



暗い、地味、日常には関係ない・・・

こんな仏教のイメージは、この企画でガラガラと音を立てて崩れ去ることでしょう。



テロも、イスラムの問題も、根底には宗教の問題があります。

現在の世界情勢を見ると、命の大切さを教えるべき宗教が、
人命を奪う元となっているのはおかしなことです。


人間の平等と生命の尊厳を、ブッダは教えられました。

今回は、アジアを中心に活躍される仏教の先生に、特別にお話して頂きます!


〈持ち物〉
特別なものは必要ありません。

〈参加費〉
決まった参加費はございません。自由なお気持ちを受け付けます。


〈タイムスケジュール〉
13:30~お勤め(正信偈を皆さんで読みます)
14:00~講座 (15:30まで)
この後、時間のある方で自由に質問できる座談会を予定しています。


当院は、江戸時代に建てられた山寺です。

自由に拝観し、歴史の流れを感じて頂ければ、幸いです。

 
 20代から60代まで幅広い方にお越しいただいています。
 
どなたでも参加できます。参加費はありません。
 
 
参加申し込み、質問事項、いずれもコクチーズより、どうぞ気軽にお寄せ下さい。

皆さんの参加を心よりお待ちしております。


開催場所

不退寺岐阜県岐阜県不破郡垂井町岩手13


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
参加 無料 終了
募集期間:〜2016年9月24日(土) 13:30

イベントは終了しました

RSS