当イベントは終了しました。

学生注目!「基礎ジャーナリスト講座inミャンマーなど」説明会

2016年2月7日(日) 14:15〜15:45

学生注目!「基礎ジャーナリスト講座inミャンマーなど」説明会

海外で感じた疑問、掘り下げてみませんか? 今年の春は東南アジアを「取材」しよう!

会場 JICA地球ひろば
住所 東京都新宿区市谷本村町10-5 JICA地球ひろば セミナールーム603    地図
料金制度 無料イベント
ジャンル >
事務局 学生注目!「基礎ジャーナリスト講座inミャンマーなど」説明会事務局    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

海外で感じた疑問、掘り下げてみませんか? 今年の春は東南アジアを「取材」しよう!

途上国は貧しいと言われているけれど、どのくらい貧しいのだろう? どんな生活をしているのだろう? どのような価値観を持っているのだろう? 「途上国=笑顔」というイメージが定着しつつあるけれど、果たしてこれは事実なのだろうか? 笑顔の裏にはどんな実情が隠れているのだろう。疑問は尽きませんね!

このプログラムは、題して「基礎ジャーナリスト講座inミャンマーor フィリピン」です。約一週間の海外滞在で、参加者自ら取材して記事を書きます。取材先は、孤児院、寺子屋、スラム街やマイクロファイナンスの事務所など、個人の旅行では行くことができない貴重な場所です。取材のために行くので、お偉いさんにもグイグイ質問ができちゃいます!

「だけど、記事の書き方なんて知らないし・・・」という不安はご無用!! 出発前には都内で事前研修があるほか、現地ではganasで働くプロのジャーナリストが取材旅行に同行! 

事前研修では取材、執筆の基礎を学びます。渡航前にある程度の知識はつきます。実践していく中でもどんどん上手になっていきます。現地では同行しているプロのジャーナリストがあなたの記事にアドバイスをしていきます。プロのアドバイスのもと、改善を加えて最終的にはganasのサイトに載ります! 

取材をすることで新しい視点や、人の複雑な気持ちなどに気がつくことができます。それを記事という形でアウトプットすることで、自分の中で情報が整理されます。十分の情報を客観的な視点から見ることで新しい発見がありますよ!

途上国へのコミット、この春から始めませんか?
 
■説明会の概要
・途上国にフィーチャーする意義
・基礎ジャーナリスト講座とはなんぞや
・取材において大切にする4つの力
・過去の参加者の体験談
・フリートーク(いっぱい質問できます!)

■お申し込み方法
下の詳細ページの右上にあるボタン「参加予定」を押していただくか、メール(devmedia.ganas@gmail.com)でご連絡ください。
https://www.facebook.com/events/1018676318218893/



開催場所

JICA地球ひろば東京都新宿区市谷本村町10-5 JICA地球ひろば セミナールーム603


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
説明会参加 無料 終了
募集期間:2016年2月1日(月) 00:00〜2016年2月7日(日) 00:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 1/12