当イベントは終了しました。

6/26(日)【ボードゲーム×まなび 人に伝わる表現力を手にいれる 】

2016年6月26日(日) 13:00〜16:00

6/26(日)【ボードゲーム×まなび 人に伝わる表現力を手にいれる 】

ボードゲームファシリテーター 宮本 伸男様によるワークショップです。

会場 MS&BB 池袋西武横店 3号室
住所 東京都豊島区南池袋1-16-20 ぬかりやビル2階    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 一般社団法人UP ワークショップ事業部    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ 一般社団法人UP ワークショップ

イベント詳細

今回開催するUPStyleワークショップは

【大好評のため今月も開催!】
ボードゲーム×まなび 人に伝わる表現力を手にいれる
~2時間ゲームを楽しむだけで、表現力の本質に気づくことができる~

 

【こんな方におすすめ】

•単純にやったことのないボードゲームを楽しみたい人
•ボードゲーム×教育に興味がある人、教育関係の方
•人間関係で悩んでいる人、うまくいかないと感じている人
•プレゼンスキルや表現力を強化したい人
•空気読めない、って言われて少しショックを受けたことがある人

 

【内容】

「あの人が何を考えているのか理解できない!」
「なんで私の企画が通らないのに、あの人の企画は通るんだろう。」
「どうしてあの人の周りにはいつも人が集まるの…」

あなたもそんなことを考えたことはありませんか?

「別にそんなの実力の違いでしょ」
「生まれもってのものだから別に自分は…」

では、お聞きします。
その”実力”や”生まれ持ってのもの”って何だと思いますか?

この質問に答えられる人は少ないと思います。
今回開催するワークショップは、そんな答えを知ることができる内容です。

 

しかも、その答えを得るのは、参加者自身です。
私はそんなことを楽しみながら感じることのできる場所と方法をご用意するだけで、何もお伝えしませんし、私の考えを強要することはありません。

私は今回、「ディクシット」というボードゲームをご用意しました。

 

【ディクシットってどんなゲーム?】

「ディクシット」は、2010年にドイツゲーム大賞も受賞した超優良ゲーム。
使うのは様々な絵が描かれた図柄カード。
その図柄についてのイメージを伝え合い、一番共感を得た人がポイントを得ます。
ルールは非常に簡単です。

そして、このゲームは戦略性や運の要素というものはありません。
初心者の方でのすぐにプレイできますし、経験者との差はありません。
ゲームの勝ち負けが苦手、という方もきっと楽しめると思います。

 

【このワークショップの魅力をざっくりいうと・・・】

 『表現力の本質を段階的に気づくことができる』

 

【魅力をもう少し詳しくお伝えします】

 以下の段階を得て、ワークショップ終了時には、表現力が向上しています。

1. とりあえずルールを理解するために、ゲームをやってみる。
2. 楽しい反面、自分本意ではこのゲームには勝てないことに気づく。
3. ポイントを得ている人を見て、ポイントを得やすい方法に気づく。
4. ポイントを得る方法(=表現力)を実践し始める。

このゲームで求められるもの。
それは、戦略的思考でもなく、頭の回転の速さでもありません。

それは、「他者を理解する」ということです。

用意されているのは、同じものは一つとない「図柄カード」
語り部となるプレイヤーは、その図柄カードから連想されるワードを他のプレイヤーには見せずに伝えてもらいます。そして、語り部のカードに近しいカードを伏せて提出をするのです。
そして、集まったカードからプレイヤー全員でテーマに近しいものを選択するのです。

たったこれだけのこと。

でも、このゲームをやってみたら様々なことに気づくでしょう。
「あれ? え? なんで?」そんな言葉を漏らすことになるかもしれません。

しかし、他者を理解するように努めることで、気づけば表現力が自然と向上しているのがわかることになるでしょう。
人によっては、自分に足りないものや自分の隠れた才能を発見することもあるかもしれません。

他者を理解する = 表現力が向上する
このことは参加して実感いただくことをおすすめします。

難しく考える必要はありません。
単純にボードゲームを楽しみたい方もぜひ参加してみてください。

表現力が向上するだけではなく、自然とみんなが笑顔になる。
これが今回のゲームとワークショップに隠れた魅力です。

 

【前回の参加者の声】

•自分が思っていたものと全く違うものが出てきて、言葉からのイメージが他の人とは異なっていて面白かった。(24歳/女性/エンジニア)

•自分の趣味を出すと選ばれない。そのことによって皆と違うっていうことが分かった。(28歳/男性/営業職)

•めっちゃ面白かった。普段は左脳を使って戦略をって思っていたけど、協調性などを学べたし右脳を使った。(29歳/男性/兼業コンサルタント)

•KYっていうのがあらためて分かった。自分よがりだったり。(29歳/女性/ショップ店員)

•教育現場にも取り入れていきたいと思った。これは自発的に表現することにもつながると思う。(26歳/男性/教師)

 

【当日の流れ】

•ボードゲームについて、諸注意、自己紹介(20分)
•ルール説明(10分)
•個人戦ディクシットゲーム(30分)
•情報交換と共有(5分)
•休憩(5分)
•チーム戦ディクシットゲーム(30分)
•情報交換と共有(5分)
•休憩(5分)
•個人戦ディクシットゲーム(30分)
•フォードバックの時間(15分)
•講評とおわりに(10分)

 

【ファシリテーターの紹介】

宮本 伸男(みやもと のぶお)
1989年生まれ、埼玉県川越市出身。
ボードゲームファシリテーター
セールスライター、ITセールス、セミナー講師

 父親の影響で将棋やパズル。戦略系ゲームに幼少期から触れ続け、ボードゲームの魅力にはまる。小学生の時に、自分でもゲームを作ろうとして、中国のボードゲームをリメイク。全て手作りで制作し、クラスメイトに流行らせようとするも、全く流行らず悲しい思いをする。大人になった今考えると、漢字が難しすぎたのと、リメイクしすぎて自分でもルールが分からなくなったことが失敗の要因。次に、今度はまだ誰も手を付けていなかったドンキーコングカードを誕生日プレゼントで買ってもらい、ルールをしっかり把握した上で、流行らせようとする。しかし、これも全く流行らせることができず、もっと悲しい思いをする。大人になった今、その要因を考えると遊戯王カードが全盛期だったことが考えられる。結果、遊戯王カードを持っていないと仲間に入れなくなり、仕方なく遊戯王カードを始めるも、ドンキーコングカードに小遣いを費やしていたおかげで、財力に余裕がなく、強いカードを集められず、連敗続きの日々を送る。しかし、悔しさの反面、あることに気づく。

”ボードゲームは、みんなでやるから面白い”

 そんなこんなで、大人になり、大手IT企業に就職。会社員として働くが、会社と家の往復に嫌気が差し、”何か面白いことないか、会社以外の人とも会える場はないか”と考え、幼少期はまっていたボードゲームの経験を思い出す。そして、まだ流行る前だった”人狼”というトーク型ボードゲームに出会い、”これなら様々な人と出会えるし、面白いかも!”と考える。すぐに、人狼ゲームだけをやちまくる「倶楽部人狼」を設立。2ヶ月~3ヶ月程度で70名近い人狼グループを作り、1ヶ月に1回渋谷の会議室で定期的に人狼を開催。そして、最初は楽しむためにやっていた人狼ゲームも、やればやるほど、楽しむだけでなく、そこには”学び”が詰まっていることを感じ始める。そして、人狼以外にも様々なボードゲームに触れ、知れば知る程、『ボードゲーム×教育』の方程式を強く感じ始める。その後、ライター業で忙しくなり、倶楽部人狼の開催頻度が減るも、今度は人狼に限らず様々なボードゲームを楽しむ、「Fun to Game!」というコミュニティを設立。
 【ボードゲームを本気で楽しむ先に、学びがある】をモットーに、ボードゲームを通じた学びを伝えるべく、ワークショップファシリテーターや講師として活中。

 特技:ボードゲームの楽しさを伝えること
 趣味:ボードゲーム
 弱点:ボードゲームが弱い

 

【参加者へのメッセージ】

こんにちは、ボードゲームファシリテーターの宮本です。
今回、ご用意したのは、「ディクシット」というゲームです。

「勝負が苦手だからボードゲームは苦手かも…」
私は、時々周りの人からこんな声を聞きます。

しかし、このゲームの面白いところは、頭の回転が速い人、戦略的な日人が勝つゲームではなく共感力を備えている人が自然と勝つようにできていること。
ボードゲームが苦手な人にもぜひ、おすすめです。

ボードゲームには様々な“まなび”が隠れています。
でも、その“まなび”には、本気で楽しんだ人にしか気づけません。

私は、今回このゲームを通じて、みなさんに楽しい時間を過ごしていただき、“まなび”を少しでもお伝えできたら嬉しいです。

 

【詳細】

□開催日:6月26日(日)
□集合:13:00
□開始:13:00
□終了:16:00
□定員:10名
□開催者:宮本 伸男様
□場所:MS&BB 池袋西武横店 3号室
□準備物:名札(2回目以降の方)、筆記用具
□参加費:一般→1000円+ドリンク代
     UP会員→ドリンク代

※参加決定は先着順となっております。参加ご希望の方はお早めの予約をよろしくお願い致します。

<会場へのアクセス>
住所:東京都豊島区南池袋1-16-20 ぬかりやビル2階



開催場所

MS&BB 池袋西武横店 3号室東京都豊島区南池袋1-16-20 ぬかりやビル2階


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
一般 ¥1,000 満席
UP会員 無料 満席
募集期間:〜2016年6月26日(日) 13:00

イベントは終了しました


変更履歴

  • イベント名を【6/26(日)【ボードゲーム×まなび 人に伝わる表現力を手にいれる ~2時間ゲームを楽しむだけで、表現力の本質に気づくことができる~】】から【6/26(日)【ボードゲーム×まなび 人に伝わる表現力を手にいれる 】】に変更しました。2016年5月30日(月) 17:01
  • イベント名を【6/26(日)【ゲームマスターが伝える表現力を高める方法】】から【6/26(日)【ボードゲーム×まなび 人に伝わる表現力を手にいれる ~2時間ゲームを楽しむだけで、表現力の本質に気づくことができる~】】に変更しました。2016年5月28日(土) 09:10

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 10/10